「ネバダ州」の版間の差分

m
(Census 2020)
2020年国勢調査に拠ると、ネバダ州の人口は人口3,104,614人で、2010年より404,063人、すなわち14.96%増加した<ref name="Census2020_QuickFacts" />。
 
ネバダ州の[[人口重心]]はナイ郡南部にある<ref>{{cite web|url=http://www.census.gov/geo/www/cenpop/statecenters.txt|title=www.census.gov|date=|accessdate=2010-07-31}}</ref>。ナイ郡の未編入町パーランプはラスベガス市から西に60マイル (96 km)、カリフォルニア州都の州境近くにあり、1980年から2000年までの20年間で人口が26倍になった。20062010時点で5万人以上恒久的住人がいる。ラスベガス市と10年間はの都市圏は1960年から2000年までの40年間、全米で最もと比べると成長速度の高い市と地域だっは鈍化し。2020年国勢調査時点では、ラスベガス市単体で州総人口約1/5にあたる64万人を数え都市圏では220万人を超え依然としいる<ref name="Census2020_QuickFacts" />。ラスベガスの郊外都市である[[ヘンダーソン (ネバユタ州]]、[[アイ)|ヘンダーソン市]]とノー、[[テキサラスベガス市は全米の人口10万人超の都市の中で、成長速度の高い都市20傑に入っており州]]、[[ンバーブスダコタ州]]と呼ばれる<ref>[http://www.authorstream.com/Presentation/Carlotto-55638-Smart-Growth-2005-Boomburb-Talk-Boomburbs-Fringe-54-84-Baby-Buildout-Survey-Questions-Plan-20-Education-ppt-powerpoint/ Boomburbs; Smart Growth at the Fringe?] p.2. Metropolitan Institute at Virginia Tech. 2005年1月29日.</ref>。さら次ぐこの都市圏は人口10万人を超え全米50州中第5位とな、やはり高成長の[[国勢調査指定地域]](CDP)4つを含んいるあった
 
ラスベガス市とその都市圏は1960年から2000年までの40年間、全米で最も成長速度の高い市と地域だった。2020年国勢調査時点では、ラスベガス市単体で州の総人口の約1/5にあたる64万人を数え、都市圏では220万人を超えている<ref name="Census2020_QuickFacts" />。ラスベガスの郊外都市である[[ヘンダーソン (ネバダ州)|ヘンダーソン市]]とノースラスベガス市は全米の人口10万人超の都市の中で、成長速度の高い都市20傑に入っており、[[ブーンバーブ]]と呼ばれる<ref>[http://www.authorstream.com/Presentation/Carlotto-55638-Smart-Growth-2005-Boomburb-Talk-Boomburbs-Fringe-54-84-Baby-Buildout-Survey-Questions-Plan-20-Education-ppt-powerpoint/ Boomburbs; Smart Growth at the Fringe?] p.2. Metropolitan Institute at Virginia Tech. 2005年1月29日.</ref>。さらに、この都市圏は人口10万人を超える、やはり高成長の[[国勢調査指定地域]](CDP)4つを含んでいる。
 
ラスベガス市の北東65マイル (104 km) にある地方都市メスキートは1990年代と2000年代に成長した小都市圏の例である。その他ラスベガス都市圏の周縁部にあるインディアンスプリングスやサーチライトのような砂漠の町も大きな成長を遂げた。