「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の版間の差分

m
→‎撮影: ポートキー → 移動キー リンク修正
タグ: サイズの大幅な増減
m (→‎撮影: ポートキー → 移動キー リンク修正)
主要撮影は2004年5月4日に正式に開始されたが<ref name="FilmingBegin" />、主演俳優による撮影はイギリスの[[リーブスデン・スタジオ]]で2004年6月25日から開始され<ref name="FilmingPeople" /><ref name="FilmingAbout" />、2005年3月に終了した<ref name="ProductionNotes" />{{rp|9}}。
 
リーブスデン・スタジオ周辺の地域は、{{仮リンク|クィディッチ・ワールドカップ|en|Quidditch World Cup}}の会場として使われ、{{仮リンク|アイビングホー・ビーコン|en|Ivinghoe Beacon}}<ref name="WoodfordSun" />や{{仮リンク|アッシュリッジ・ウッド|en|Ashridge Wood}}<ref name="HertsLive" />で撮影され、登場人物が{{仮[[ハンク|ー・ッタシリーズの魔法一覧#移動キー|en|Portkey}}移動キー]]を使って落ちていった崖は、[[シーフォード (イングランド)|イースト・サセックス州シーフォード]]の[[セブン・シスターズ (イギリス)|セブンシスターズ・カントリーパーク]]に位置する<ref name="FilmingCosmo" />。着地シーン中に役者を宙吊りにするため、{{仮リンク|カービーワイヤ|en|Kirby wire}}が使われた<ref name="MuggleNetPortkey" />。
 
ホグワーツの一部は[[オックスフォード大学]]で撮影された。ハリーと(のちにムーディにフェレットにされてしまう)マルフォイの対決は、{{仮リンク|ニュー・カレッジ (オックスフォード大学)|label=ニュー・カレッジ|en|New College, Oxford}}回廊に囲まれた四角い中庭で撮影された<ref name="NewCollege" />。{{仮リンク|ディヴィニティ・スクール (オックスフォード大学)|label=ディヴィニティ・スクール|en|Divinity School, Oxford}}は、マクゴナガルがグリフィンドールの生徒にユールボールでの踊り方を教える部屋となり、前作ではホグワーツの医務室としても使われた<ref name="FilmingBuzzFeed" />。ユールボールの場面は、2004年12月に撮影された<ref name="TemimeManilaTimes" />。 ホグワーツの湖の場面は、[[サリー (イングランド)|サリー州]]の{{仮リンク|バージニア・ウォーター湖|en|Virginia Water Lake}}で撮影された<ref name="HogwartsLakeWeek" />。