「中国第一汽車集団」の版間の差分

文章の修正。
(→‎紅旗: 更新)
(文章の修正。)
1953年に設立された中国最古の自動車メーカーであり、[[上海汽車]]、[[東風汽車]]と並ぶ三大国有自動車メーカーのうちの一社であり、[[上海汽車]]、[[東風汽車]]、[[長安汽車]]、[[奇瑞汽車]]と共に、中国自動車メーカーの「ビッグ5」のうちの一社となる。
 
商用車部門となる中国国内での[[貨物自動車]]のマーケットシェアは20パーセントを占め、2015年から4年連続の首位であり<ref name="RM">{{cite web|url=https://www.globenewswire.com/news-release/2019/11/15/1947860/0/en/Outlook-on-the-Chinese-Heavy-Truck-Industry-2019-2025-FAW-Jiefang-Leads-with-a-Market-Share-of-20-Closely-Followed-by-Dongfeng-Motor-with-19.html|title=Outlook on the Chinese Heavy Truck Industry 2019-2025 - FAW Jiefang Leads with a Market Share of 20%, Closely Followed by Dongfeng Motor with 19%|publisher=Research and Markets|date=2019-11-15|accessdate=2021-06-04}}</ref>、僅差で東風汽車が続いており<ref name="RM" />、[[GVW]]15トン以上となる大型貨物自動車の総販売台数では世界一である<ref>{{cite web|url=https://www.isuzu.co.jp/press/2020/pdf/10_30_01.pdf|title=いすゞとボルボ・グループ、戦略的提携に関する基本契約を締結|publisher=(プレスリリース)いすゞ自動車|format=PDF|date=2019-12-15|accessdate=2021-06-04}}</ref>。
 
==歴史==
[[File:Chinese people's pride.jpg|thumb|200px|1956年7月に撮影された完成車第一号を記念した祝賀パレード]]
第一汽車は1953年に[[ロシア]]の自動車メーカー[[ジル (自動車)|ジル]]の支援により設立され、1956年にジルによる支援が終了した。設立後30年間の主な生産車種は、1956年から生産開始され[[ソビエト連邦]]の[[貨物自動車|トラック]]、[[ZIS-150]]をベースとした[[中国人民解放軍]]の中型トラック、[[解放・CA-10|CA-10]]と、その2年後に生産が開始された[[ZIL-157]]をベースとする軍用トラック、[[解放・CA30]]であった。1988年には新型の[[解放・CA141|CA-141]]の生産が開始された。
 
[[乗用車]]は、1958年から自社ブランドの[[紅旗 (自動車)|紅旗]]を立ち上げた。これは[[中華人民共和国]]はじめての国産乗用車で、中国[[要人]]の専用車としても広く使われた。1977年と1981年には[[大野耐一]]の直接指導で[[トヨタ生産方式]]を導入する。1991年には[[フォルクスワーゲン]]と提携し、世界の最新技術を使っ用いた乗用車[[フォルクスワーゲン・ジェッタ]]の生産を子会社で開始した。さらに[[トヨタ自動車|トヨタ]]や[[マツダ]]などの大手自動車メーカーとも提携し、2005年からは[[トヨタ・クラウン]]などの生産を開始した<ref>{{cite web
| title=天津トヨタ自動車の設立と第一汽車集団との提携
|url=https://www.toyota.co.jp/jpn/company/history/75years/text/leaping_forward_as_a_global_corporation/chapter4/section4/item1_b.html
| accessdate=2012-02-25
}}</ref>。欧朗は[[2012年]][[3月7日]]にラインオフし、[[4月19日]]から正式に発売が開始された。
[[フォルクスワーゲン・ジェッタ]]MkIIの車台をベースに開発されたセダンで、外寸は全長4485mm、全幅1660mm、全高1465mm、ホイールベース2525mmである。1.5Lエンジンを搭載し、トランスミッションは5MTおよび4AT(いずれも[[アイシン]]製)となる。2016年にブランド廃止された
 
2016年にブランド廃止された。
 
===海馬===
1990年代初期に海南汽車 (Hainan(Hainan Auto Works) Works)と[[マツダ]]が提携を行い、マツダからのライセンス供与を受けて生産した車を海馬 (Haima) (Haima)ブランドで販売していた。1990年代後期に第一汽車集団傘下に入り、[[一汽海馬汽車]]有限公司となった。その後マツダとの提携を終了した。
{{main|一汽海馬汽車}}