「裏ビデオ」の版間の差分

(rm: 主題についての説明ではないと考えられるため)
転じて、性的描写が含まれないものでも、非合法でひそかに流通しているものを「裏ビデオ」と称することがある。例として以下のようなものがある。
* 本来許されていない場面で、個人が隠しカメラを持ち込んで撮影したもの(コンサートや演劇など。[[海賊版]]も参照)。
* 一度テレビ放映されたもので、後に「[[欠番]]」などと称され、諸般の事情や肖像権の関係で再映像化が行われなくなったもの(代表的なものとして[[ウルトラセブン]]の第12話、[[前田日明]]vs[[アンドレ・ザ・ジャイアント]]戦の[[プロレス]]中継など。[[封印作品]]も参照)。
* 倫理的な理由で、通常映像化が行われにくいもので、実際に[[殺人]]が行われるシーンや、爆弾テロでの死者や戦争での大量殺戮現場などを撮影したグロテスクなものなど(NHKスペシャル「[[世紀を越えて]]」でオープニングのクロスカッティングに用いられたものもある)。
:ただし、これら非性的なものは[[YouTube]]など[[インターネット]][[動画共有サービス]]の普及により流通しやすくなっている。