「持参金」の版間の差分

m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
 
 
=== 日本 ===
裕福な家庭の女性が貧しい男性の家に嫁入りするときに、持参金を用意する習慣がある。[[結納]]が男性側のみの負担であるのに対し、持参金は女性側のみが負担する。女性側が男性側から結納で受け取った金銭をそのまま持参することもある。女性皇族が結婚で皇籍離脱する際の「一時金」([[皇室経済法]]第6条に基づく[[皇族費]]の一部)が典型
 
=== インド ===
匿名利用者