「久保欣哉」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
編集の要約なし
久保 欣哉(くぼ きんや、1929年 - )は[[法学者]]。専門は[[商法]][[経済法]][[企業会計法]][[一橋大学]]名誉教授。
 
[[東京都]][[小石川]]生まれ。1954年[[東京商科大学]](現[[一橋大学]])卒業、商学士。1959年[[一橋大学]]大学院法学研究科博士課程修了、法学博士。
 
1959年[[青山学院大学]]法学部専任講師、1960年助教授、1968年教授、1969年[[青山学院大学]]法学部長、1976年[[青山学院大学]]法学部教授退任。
1976年一橋大学法学部教授(商法、経済法担当)、1984年[[一橋大学]]法学部長、1993年[[一橋大学]]名誉教授、退官。
1993年[[関東学院大学]]法学部教授。2006年[[関東学院大学]]法学部退任。
現在、有限会社林間不動産、代表取締役。
 
[[日本私法学会]]理事・[[日本経済法学会]]理事・[[税務大学校]]非常勤講師(企業会計法)等を歴任。
 
 
著書に『会社法学の新傾向とその評価』([[田中誠二]]先生ほか2名と共著)、『独占禁止法通論』、『多国籍企業の法規制』、『企業結合と買収の法理』、『銀行取引契約』([[関英昭]]氏と共著)『新版経済法概説』([[田中誠二]]先生と共著)など。
匿名利用者