「森山佳郎」の版間の差分

* Jリーグ開幕年である[[1993年]]サントリーシリーズ・[[浦和レッドダイヤモンズ|浦和レッズ]]戦では、初ゴールを記録した。その際、喜びのあまりユニフォームを脱ぎ[[イエローカード]]を貰ってしまった。これは森山を語る上では欠かせないエピソードである。一部の漫画でパロディ化されたりもした。
* [[1994年]]サントリーシリーズで優勝が決まった際に[[サンフレッチェ広島#エピソード|チェアマン杯破損事件]]が起こったが、この時にチェアマン杯を割ったと勘違いされたという。
*  現役時代[[PK]]を大の苦手とし、自身もPKを苦手とする[[サンパイオ]]にさえ「モリヤマ、ゼンゼンダメ」とインタビューでネタにされていた。
* 現在監督を務めるサンフレッチェユースの選手もゴリさんというニックネームで呼んでいる。と言うより呼ばせている。
* ユースのために使うため時間がないこと、トップチームの指導をする気がないとのことから[[S級ライセンス]]講習を受けるつもりがないらしい。
匿名利用者