「巫臣」の版間の差分

m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
'''巫臣'''(くっぷふしん、生没年不詳)は[[中国]][[春秋時代]]の[[楚 (春秋)|楚]]の[[政治家]]。[[荘王 (楚)|荘王]]に仕えた。申公。[[字]]は'''子霊'''。'''屈巫'''とも呼ばれる。楚を亡命した後は[[晋 (春秋)|晋]]、[[呉 (春秋)|呉]]において宰相を務めた。また絶世の美女である[[夏姫]]を妻としたことでも知られる。
 
 
3,032

回編集