メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
{{MedalGold|[[ソウルオリンピック|1988]]|マラソン}}
{{MedalBottom}}
'''ジェリンド・ボルデイン'''('''Gelindo Bordin'''、1959年4月2日 - )は[[イタリア]]の[[マラソン]]選手である。1986年[[ヨーロッパ陸上選手権|欧州選手権]]で男子マラソンで優勝して、地元で開催された1987年[[ローマ]][[世界選手権]]では、後半の追い上げで[[ダグラス・ワキウリ]]([[ケニア]])、[[アーメド・サラ]]([[ジブチ]])に続き3位に食い込む健闘をみせた。翌年の[[ソウルオリンピック]]では、ワキウリ、サラ、ボルデインの世界選手権のメダリスト3人と[[中山竹通]](日本)との優勝争いと見られていて、レースでは予想通りこの4人の駆け引きによる展開で最初に中山が脱落し、残った3人よる過酷な消耗戦の末、ボルデインがワキウリ、サラを振り切り見事金メダルを獲得した。一時はサラ、ワキウりのスパートに着いていけずに脱落したと思われたが、堅実な走りで最後見事に逆転勝利を修めている。
 
== 主な成績 ==
498

回編集