「密航」の版間の差分

編集の要約なし
({{今週の強化記事}})
== 概要 ==
古くは貧しい[[移民]]希望者が、[[20世紀]]に入ると政治的迫害を受けた[[亡命]]者や経済的困窮から母国を脱出する手段として用いることが多くなった。20世紀後半になると、各国の[[身分証明]]制度や[[港湾]]の警備体制が近代化されるとともに、隠れる手段が少ない[[コンテナ]]船が増加。[[船舶]]関係者と内通していない限り密航は不可能となっている。このため、船を密航者で占拠して密航を行う[[ボートピープル]]や[[パスポート]]の偽造などによる偽装出国が増加している。
 
 
== 失敗例 ==
* 飛行機の主脚格納庫に侵入し密航をるケースがあったが、目的地へ到着する前に[[凍死]]している。
* コンテナの内部に居住スペースを設置し密航をるケースがあったが、目的地へ到着する前に[[熱射病]]のため死亡している。
 
== アフリカからヨーロッパへの密航 ==
* [[ウォークマン]]([[イギリス]]では発売当初、密航者という商品名であった)
 
{{ship-stub}}
{{aviation-stub|みつこう}}
[[Category:犯罪|みつこう]]
[[Category:難民|みつこう]]
3,929

回編集