「AV男優」の版間の差分

 
==概説==
*俗にサオ師とも呼ばれる。[[AV女優]]が自身の経験と感性でもって、セックス時の無意識的反応を身体で表現する事で映像の主役になるものだとすれば、AV男優は性戯の流れをリードするのがその役目である。AVの主役が女優である以上、男優は黒子に徹する事が求められる。パッケージやパッケージ裏、キャストロールには男優の名前や顔が出ない場合が多く、又、女優の顔や体はアップで映されるが男優は顔だけがフレームからはみ出ているアングルが多い。アメリカのハードコアポルノが男優のあえぎ顔や射精の瞬間の表情までアップで映すのとは対照的である。ルックスは作品によって求められるものが大きく異なるので人それぞれ。正統派の二枚目・性格俳優風・オタク風・中年・年寄りなど様々である。但し体力・体格は人並み以上のものが求められる。
*ルックスは作品によって求められるものが大きく異なるので人それぞれ。正統派の二枚目・性格俳優風・オタク風・中年・年寄りなど様々である。一般の作品では脱いだ時に体形が整い・適度に日焼け・比較的若い男性がよく登場するが、これとは逆に毛むくじゃら・禿げ頭・太り体形・脂ぎった顔・中高年などの特徴を持つ「キモ男」と呼ばれる男性を登場させた作品も人気がある。但し体力・体格は人並み以上のものが求められる。
*現在、ほとんどのアダルトビデオでは[[コンドーム]]を付けて[[性交]]を行っている。そして、[[射精]]直前に[[コンドーム]]を外して女優の顔や腹などに[[射精]]する。かつては偽の[[精液]]が使われる事があったが、現在では本物の[[精液]]を使うのが主流である。
*[[中出し]]には擬似の精子が使われる事が多いが、作品によっては本当に[[膣内射精]]をする事がある。例えば川奈まり子引退作品では、妊娠を狙って婚約者のAV男優による真性[[中出し]]が行われたが、その作品での受精・妊娠には失敗した。
2,517

回編集