「長三度」の版間の差分

m
リンクの追加
(一部翻訳)
m (リンクの追加)
-->
長三度は[[全音階]]で現れる2種類の三度の[[音程]]のうちのより広いほうである。
'長'の字は2つの音程のうちのより広いほうであることを示し、もう一つは短三度と呼ばれる。長三度は4[[半音]]の音程であるのに対して短三度は3半音の音程であり、長三度のほうが1半音音程が広い。
長三度は'''M3'''と省略され、その転回形は[[短六度]]である。
 
3,765

回編集