メインメニューを開く

犬飼 貴丈(いぬかい あつひろ、1994年6月13日[2] - )は、日本俳優バーニングプロダクション所属[2]

いぬかい あつひろ
犬飼 貴丈
生年月日 (1994-06-13) 1994年6月13日(25歳)
出生地 日本の旗 日本徳島県[1]
身長 176 cm[1]
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 2013年 -
事務所 バーニングプロダクション
公式サイト 犬飼貴丈 オフィシャルサイト
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダービルド
獣になれない私たち
なつぞら

映画
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
備考
第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
テンプレートを表示

徳島県出身[2]。身長176cm[1]、体重62kg[1]血液型O型

目次

概要

略歴

2012年、第25回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』において、総応募数13,816人の中からグランプリを受賞[1][2]

2014年6月、昼ドラ碧の海〜LONG SUMMER〜』で俳優デビュー[3][2]

2017年9月、『仮面ライダービルド』にてテレビドラマ初主演を務める[4][2]

人物・エピソード

徳島県立富岡西高等学校卒業。趣味は音楽鑑賞とDVD鑑賞[1]

特技はギターと110mハードル[1]。ハードルでは、新人戦において県6位入賞。

シュートボクシングの経験もあり、『仮面ライダービルド』では変身ポーズに、これらのファイティングポーズの要素も取り入れている[2]

『ビルド』のオーディションに際して、普通自動二輪車免許を取得した[5][2]。しかし、実際の撮影では安全面への配慮からバイクを牽引しており、犬飼自身が運転する機会はこれからもないという[2]

出演

※主演作品は役名を太字で表記する。

テレビドラマ

映画

オリジナルビデオ

Webドラマ

バラエティ

CM

ゲーム

朗読劇

ショートムービー

  • スマイルタウン 平野町(2017年) - セイゴ 役

書籍

写真集

脚注

[ヘルプ]

出典

  1. ^ a b c d e f g 公式プロフィール. 2014年12月29日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i 宇宙船158 2017, pp. 32-33, 「[インタビュー]犬飼貴丈」
  3. ^ “ジュノンボーイ犬飼昼ドラ俳優デビュー”. デイリースポーツ online. (2014年6月20日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/06/20/0007071463.shtml 2014年12月29日閲覧。 
  4. ^ a b “新番組「仮面ライダービルド」ジュノンボーイ犬飼貴丈やアマゾンズ赤楚衛二が出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月2日). http://natalie.mu/eiga/news/243220 2017年8月2日閲覧。 
  5. ^ 東映HM56 2017, pp. 10-15, 「KAMEN RIDER BUILD MAIN CAST INTERVIEW_01 犬飼貴丈」.
  6. ^ 加藤清史郎、寺田心ら子役スターが芦田愛菜と“きょうだい”に”. ORICON STYLE (2016年3月11日). 2016年3月11日閲覧。
  7. ^ “「仮面ライダージオウ」主演は表参道X・奥野壮、犬飼貴丈や飯島寛騎ら先輩陣も出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月7日). https://natalie.mu/eiga/news/294362 2017年8月7日閲覧。 
  8. ^ “広瀬すず朝ドラ「なつぞら」、北乃きい・犬飼貴丈・柄本佑ら追加出演者発表”. modelpress. (2019年1月7日). https://mdpr.jp/news/detail/1814490 2019年1月7日閲覧。 
  9. ^ 朝比奈彩、連ドラ初主演!LCC舞台のお仕事ドラマに犬飼貴丈、白石隼也ら”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ) (2019年5月30日). 2019年6月3日閲覧。
  10. ^ 『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』本ビジュアル・本予告編映像 解禁!!”. 東映. 2018年6月11日閲覧。
  11. ^ 映画出演キャスト情報解禁!!|ニュース|仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER”. テレビ朝日 (2018年10月1日). 2018年10月14日閲覧。
  12. ^ 犬飼貴丈の主演映画「GOZEN」優希美青、小野塚勇人、松村龍之介、久保田悠来が出演”. 映画ナタリー (2019年2月27日). 2019年3月8日閲覧。
  13. ^ “「仮面ライダービルド」新世界が舞台のVシネ「仮面ライダークローズ」、主役は万丈だ”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年8月26日). https://natalie.mu/eiga/news/296860 2018年8月26日閲覧。 
  14. ^ “ビルド最終章「仮面ライダーグリス」石動美空の命か、三羽ガラスの命か…あらすじ解禁”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月10日). https://natalie.mu/eiga/news/330741 2019年5月10日閲覧。 
  15. ^ ミキVS犬飼貴丈が好きなアイドルをめぐってディスリ合う!『犬も食わない』3・13放送”. TVLIFE (2019年3月3日). 2019年3月8日閲覧。
  16. ^ ボイス紹介”. 仮面ライダー ブットバソウル公式サイト. バンダイ. 2017年9月4日閲覧。
  17. ^ WEB生放送番組 配信決定!”. 仮面ライダー クライマックスファイターズ 公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2016年4月5日閲覧。

参考文献

  • 『東映ヒーローMAX』VOLUME 56(2017 AUTUMN)、辰巳出版、2017年10月10日、 ISBN 978-4-7778-1942-3、 雑誌コード:66118-69。
  • 宇宙船』vol.158(AUTUMN 2017.秋)、ホビージャパン、2017年9月30日、 ISBN 978-4-7986-1548-6

外部リンク