独立をめぐるリトアニアの国民投票

独立をめぐるリトアニアの国民投票(どくりつをめぐるリトアニアのこくみんとうひょう、リトアニア語: 1991 m. referendumas dėl Lietuvos nepriklausomybės)は、1991年2月9日に実施されたリトアニア国民投票である。

独立をめぐるリトアニアの国民投票
1991 m. referendumas dėl Lietuvos nepriklausomybės
ソビエト連邦からのリトアニア独立の賛否
開催地 リトアニア
開催日1991年2月9日 (1991-02-09)
結果
投票数 %
賛成 2,028,339 93.24%
反対 147,040 6.76%
有効投票数 2,175,379 96.78%
無効または空白投票数 72,431 3.22%
投票総数 2,247,810 100.00%
登録有権者/投票率 2,652,738 84.74%

概要編集

1990年3月1日にすでにソビエト連邦からの独立回復を宣言していたリトアニア共和国は、この国民投票によりリトアニア国民からの賛成を得るにいたった。

結果編集

e • d    1991年独立をめぐる
リトアニアの国民投票
1991年2月9日施行)
選択 得票数 得票率
賛成 2,028,339 93.24
反対 147,040 6.76
有効票 2,175,379 96.78
無効票・白票 72,431 3.22
投票総数 2,247,810 100.00
有権者(投票率) 2,652,738 84.74
出典:Nuo 1991 m. iki šiol paskelbtų referendumų rezultatai.

脚注編集

参考文献編集