狸穴

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

狸穴(まみあな)は、東京・麻布を始めとして日本各地にみられる地名である。東京・麻布の地名の由来に関する一説には、「ムジナ」がを指すのに対して、「マミ」はの狸であるとされ、かつては「雌狸穴(まみあな)」という表記もみられた[1]

脚注編集

  1. ^ 「狸穴坂」 石川悌二 『江戸東京坂道辞典コンパクト版』(新人物往来社) 平成15年9月20日発行
  2. ^ 今尾恵介 「失われた地名を手がかりに東京町歩き」 特集・東京の地名 町それぞれの物語 『東京人』(都市出版株式会社) 第20巻第5号 平成17年5月3日発行