メインメニューを開く

猪股 南(いのまた みなみ、1992年12月6日[1] - )は、青森放送 (RAB) のアナウンサーである。

いのまた みなみ
猪股 南
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 青森県弘前市
生年月日 (1992-12-06) 1992年12月6日(26歳)
血液型 O型
最終学歴 弘前大学理工学部卒業
勤務局 青森放送
部署 報道局アナウンス部
活動期間 2015年 -
ジャンル 報道番組情報番組
公式サイト 公式プロフィール
出演番組・活動
出演中RABニュースレーダー
今日も!あさぷり
『ランキングplus』
出演経歴ZIP!FRIDAY
土曜はDON

来歴編集

青森県弘前市出身。身長159cm[1]。血液型はO型。特技は一輪車ルービックキューブを6面揃えること。生長の家聖使命会員[2]

弘前市立北小学校弘前市立第五中学校青森県立弘前中央高等学校弘前大学理工学部地球環境学科卒業後[1]、2015年に青森放送に入社した。

特技の一輪車は、小学2年生のときに地元の豊田児童センター一輪車クラブに入会して始めた。6年生のときに全日本一輪車競技大会の小学5・6年生の部でペアで優勝したのを皮切りに、中学生のときに中学生の部団体ペアで2年連続で準優勝、高校1年生のときに団体高校生以上の部で総合優勝、2008年にはデンマークコペンハーゲンで行われた第14回国際一輪車大会で団体・年齢別ペアともに優勝、2009年には全日本一輪車競技大会の団体高校生以上の部で総合優勝と数々の業績を残した[1]

2009年からは女優としても活動していた。同年に青森県五所川原市の芦野公園特設会場で上演された太宰治生誕100年記念公演『津軽』(作・演出:長谷川孝治青森県立美術館舞台芸術総監督)で津島修治(太宰治)役を務め、その表情・声・演技が多くの観覧者や観劇した映画関係者などから高い評価を受けた[1]。2012年には大林宣彦監督映画『この空の花 長岡花火物語』に出演し、一輪車で登場する少女を演じた。また、同年には同じ青森県出身の鈴木正幸麻生しおり横山ひできとともに、青森県佐井村の観光PRビデオ全5話に出演した。この映像は、仙台市さいたま市大宮区東京都渋谷丸の内)、名古屋市の街頭に設置されている大型ビジョンで2か月にわたって放送された[3]

担当番組編集

テレビ編集

ラジオ編集

  • 東奥日報ニュース
  • 土曜はDON (2016年4月2日 - 2018年3月31日)
  • GO!GO!らじ丸 - 第2水曜 11:55 - 13:00 の公開生放送担当(2016年4月 - 2018年3月)
  • ピックアップ・ミュージック[4]
  • RAB 月曜夜話[4]
  • 今日も!あさぷり - 火曜担当[4](2018年4月3日 - )
  • 海の気象ニュース
  • ランキングplus(2019年4月1日 - 2019年9月23日[5]

脚注編集

  1. ^ a b c d e 主要キャストが決定! | 新着情報|この空の花”. 「長岡映画」製作委員会. 2016年8月24日閲覧。
  2. ^ 一輪車で世界チャンピオン - Web聖使命10/1号”. 生長の家. 2016年8月24日閲覧。
  3. ^ RAB Eチャンネル 心のふるさと 青森県佐井村”. RAB企画制作部. 2016年8月24日閲覧。
  4. ^ a b c d 猪股 南 | アナウンサー”. 青森放送. 2019年4月3日閲覧。
  5. ^ 同番組を担当していた青山英次がアナウンス職から離れたため2019年ナイターシーズンを担当。なお、同時間帯猪俣はニュースレーダー出演のため当番組は収録となっている。

外部リンク編集