メインメニューを開く
様々な獣耳

獣耳(けものみみ/けもみみ)とはアニメ漫画などに関する用語で、ヒト以外の動物を着けたヒューマノイドキャラクターの事[1]、あるいは動物の耳そのものを指す。その動物的な部分は耳だけに限らず、や手足に及ぶ事が多々あるが、その割合が大きくなり、または性格上の人間的な性質を失っていくと獣耳ではなく、最終的にケモノ(Furry)と呼ばれる類型のキャラクターとして扱われるようになる。また、しばしばこの獣耳はキャラクターの衣装の一部として取り外しが可能なケースがある。

特にの耳のキャラクターを猫耳と称し、獣耳というキャラクター類型も猫耳から一般化し始めたものと考えられる。また、バニーガールなどの影響からか、ウサギの耳(ウサミミ)を好む者も少なくない。

脚注編集

  1. ^ 実際の描写では、ヒト以外の動物が生えているキャラクターであっても、ヒトが本来付けている耳も付けて描かれる場合が多い。

関連項目編集

  • 萌え擬人化
  • 猫耳
  • 獣人
  • 外耳道 - 人間(水平方向)と動物(垂直方向で鼓膜近くでL字型となる)の外耳道の構造の違いが獣耳を描く上での問題となる。