玉森裕太

日本の歌手、俳優、タレント、アイドルグループ「Kis-My-Ft2」のメンバー

玉森 裕太(たまもり ゆうた[3]1990年3月17日[3] - )は、日本歌手俳優タレント男性アイドルグループKis-My-Ft2のメンバー[3]。愛称は、玉ちゃんタマ[5]

たまもり ゆうた
玉森 裕太
本名 玉森 裕太[1]
生年月日 (1990-03-17) 1990年3月17日(32歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 177 cm[2]
血液型 B型[3]
職業 アイドル歌手俳優タレント
ジャンル テレビドラマ映画舞台CM
活動期間 2002年12月1日[4]
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト Johnny's net > Kis-My-Ft2
主な作品
テレビドラマ
美男ですね
信長のシェフ
ぴんとこな
銭の戦争
ほんとにあった怖い話
青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜
リバース
重要参考人探偵
グランメゾン東京
オー!マイ・ボス!恋は別冊で
NICE FLIGHT!
映画
ごくせん THE MOVIE
劇場版 私立バカレア高校
劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL
レインツリーの国
パラレルワールド・ラブストーリー
備考
Kis-My-Ft2のメンバー
テンプレートを表示

東京都出身[3]ジャニーズ事務所所属。

略歴編集

元々芸能界に興味はなくその日も友人と遊ぶ約束をしていたが、2002年、13歳の時に母親が内緒で履歴書を送り、オーディションを経て同年12月1日にジャニーズ事務所に入所[4][6]

ジャニーズ事務所入所後はジャニーズJr.内ユニット・J.J.ExpressA.B.C.Jr.のメンバーとして活動した[4]

2004年1月、舞台『DREAM BOYS』で舞台に初出演する。2009年7月、舞台『PLAYZONE'09 〜太陽からの手紙〜』で初の舞台主演となる[7]。同月、映画『ごくせん THE MOVIE』で初の映画出演をした。

2011年2月12日、同年夏にKis-My-Ft2としてCDデビューすることがコンサート『Kis-My-Ftに逢えるde Show vol.3 at国立代々木競技場第一体育館』中に発表された。同年7月よりTBS系『美男ですね』で初めてのドラマ主演となる[7]8月10日、Kis-My-Ft2のファーストシングル『Everybody Go』でCDデビューを果たす。10月5日、TBS系ドラマ『美男ですね』の劇中バンド「A.N.JELL」として『A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ『美男ですね』MUSIC COLLECTION』をリリースした。

2012年6月、テレビ朝日系『いきなり!黄金伝説。1ヶ月1万円節約生活』に出演し優勝を果たす。同年12月、『いきなり!黄金伝説。2012年末芸能人サバイバル大賞 6時間スペシャル』に出演。

2013年1月、テレビ朝日系ドラマ『信長のシェフ』で初の単独主演を務める。同年7月、TBS系『ぴんとこな』でゴールデンタイム初の単独主演を務める。

2014年4月、フジテレビ系『世にも奇妙な物語』内で放送された「ニートな彼とキュートな彼女」に主演する。同年7月、前年に主演を務めたドラマ『信長のシェフ』の2期が開始される。

2015年8月、フジテレビ系『ほんとにあった怖い話』内の「どこまでも憑いてくる」で主演、同年10月、日本テレビ系『青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜』で主演を務める。11月、映画『レインツリーの国』で映画の初主演を務める。

2021年1月、TBS系『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』内で主役の恋人役を務める。

2022年7月、テレビ朝日系ドラマ「NICE FLIGHT」と同年10月、日本テレビ系ドラマ「祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録」で2クール連続でドラマ主演を務める。

人物編集

King & Prince永瀬廉とは『信長のシェフ[8]と舞台で共演したことを機に、King & PrinceのCDデビュー日を祝ったり[9]、家に泊まったりするなどプライベートでも交流があり[10]、永瀬から「玉さん」と呼ばれている[11]

グループのライブ衣装を手掛けている。またファッションへの関心が高く、2021年末には日本の「フレンズ オブ メゾン」にも選出された[12]

メンバーの宮田俊哉とは、「宮玉」「たんまみーや」の親友コンビとして知られている[13][14]

家族構成は、両親と弟[15]。母親は17歳の時に玉森を出産している[6]

受賞歴編集

2017年
  • TVstationドラマ大賞2017 助演男優賞 受賞(リバース)
2019年

作品編集

ソロ曲編集

CD収録曲編集

ユニット曲編集

  • Kickin'it (北山宏光藤ヶ谷太輔・玉森裕太) - 1stアルバム『Kis-My-1st』収録
  • Sing for you (玉森裕太・宮田俊哉千賀健永)
  • Forza! (玉森裕太 with 横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永) - 2ndアルバム『Goodいくぜ!』収録
  • Rocking Party (北山宏光・藤ヶ谷太輔・玉森裕太) - 2ndアルバム『Goodいくぜ! <初回生産限定 Kis-My-Zero盤>』収録
  • BE LOVE (玉森裕太・宮田俊哉) - 4thアルバム『KIS-MY-WORLD』収録。「BE LOVE」3部作の第1部[18]
  • Touch (藤ヶ谷太輔・玉森裕太) - 17thシングル『Sha la la☆Summer Time <通常盤>』収録、後に6thアルバム『MUSIC COLOSSEUM <初回生産限定盤B>』にて収録されている『ボクらのMUSIC COLOSSEUM』挿入歌として歌われた。
  • Without Your Love (藤ヶ谷太輔・玉森裕太) - 舞台『JOHNNYS' ALL STARS IsLAND』で披露された[19]。JASRAC作品コード:1K0-0073-6
  • Next Dream <Opening Ver.> (玉森裕太・宮田俊哉・千賀健永) - DVD『DREAM BOYS <初回生産限定盤>』収録
  • ZERO (北山宏光&藤ヶ谷太輔&玉森裕太) - スペシャルシングル『You&Me』収録
  • 星に願いを(玉森裕太&宮田俊哉) - 21stシングル『LOVE〈通常盤〉』収録。「BE LOVE」3部作の第2部[18]
  • # NO!NO!(玉森裕太&二階堂高嗣) - 9thアルバム『To-y2〈通常盤〉』収録
  • 運命(宮田俊哉&玉森裕太) - 9thアルバム『To-y2〈通常盤〉』収録。「BE LOVE」3部作の第3部[18]

出演編集

※主演作品は太字表記

テレビドラマ編集

配信ドラマ編集

映画編集

バラエティ番組編集

舞台編集

吹き替え編集

Web配信番組編集

CM編集

  • LAVONS LE LINGE(ラボン ルランジェ)
    • ラボン
      • 「まるでコートダジュール」篇 (2014年09月)
      • 「しあわせな気分」篇 (2014年10月)
      • 「幸せな気分になる」篇 (2015年5月)
      • 「本題」篇、「香りにうっとり」篇 (2017年2月)[35]
      • 「am 9:08」篇 (15秒ver./30秒ver.)、「pm 3:40」篇 (15秒ver./30秒ver.)、「pm 10:22」篇 (15秒ver./30秒ver.) (2018年2月)[36]
      • 「コインランドリー」篇 (15秒ver./30秒ver.)(2020年10月)
      • 「風と、太陽と、ラボン」篇 (15秒ver./30秒ver.)(2021年3月)[37]
      • 「肌ざわりとか、香りとか、恋とか」篇 (15秒ver./30秒ver.)(2021年11月)
      • 「おなじ香りになっていく」篇、「ラボントゥザムーン」篇(2022年9月)[38]
    • ラボン シャレボン
      • 「オシャレしてる?洗ってる?」篇 (15秒ver./30秒ver.)(2018年8月)[39]
      • 「お留守番するキミへ。」篇 (15秒ver./30秒ver.)(2019年11月)
      • 「なんでシャレボン?って聞いたら・・・」篇 (15秒ver.)、「なんの香り?って聞いたら・・・」篇 (15秒ver.)(2021年11月)[40]
      • 「シャレボン買うのわすれたら・・・」篇 (15秒ver.)(2022年3月)[41]
    • ラボン・デ・ブーン
      • 「おんなじ香り」篇 (15秒ver./30秒ver.)、「ドラッグストア」篇 (15秒ver./30秒ver.)(2019年8月)
      • 「マジック!」篇(2022年4月)[42]

モデル編集

  • カルティエ『フレンズ オブ メゾン』(2021年11月23日 - )[46][47][48]
  • ランコム「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」アンバサダー Mr.クラリフィック[49]

イベント編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ PROFILE”. Kis-My-Ft2 Official Website. エイベックス・マーケティング. 2018年5月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月13日閲覧。
  2. ^ キスマイ玉森の身長は本当に177cm?TV公開測定の結果は… - music.jpニュース”. music.jp (2015年11月13日). 2022年9月30日閲覧。
  3. ^ a b c d e PROFILE:Kis-My-Ft2 Official Website”. エイベックス・マーケティング. 2013年9月16日閲覧。
  4. ^ a b c 玉森裕太. インタビュアー:水野光博. “10000字ロングインタビュー『僕がJr.だったころ』Kis-My-Ft2編 第3回 玉森裕太”. Myojo (集英社). オリジナルの2022年9月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220917123434/https://myojo.shueisha.co.jp/interview10000/kmf_tamamori.html 2022年9月24日閲覧。 
  5. ^ Kis-My-Ft2、デビュー10周年の足跡をたどる “開拓者”7人の強みと輝き【後編】”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年8月11日). 2022年8月13日閲覧。
  6. ^ a b “キスマイ玉森裕太 黒柳徹子ビックリ 母は「僕が17歳で生まれてるので今49歳」”. デイリースポーツ. (2022年7月22日). https://www.daily.co.jp/gossip/2022/07/22/0015492561.shtml 2022年9月24日閲覧。 
  7. ^ a b 玉森裕太のプロフィール・ヒストリー”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2013年5月30日閲覧。
  8. ^ 佐藤結衣 (2022年9月15日). “Hey! Say! JUMP 中島裕翔、Kis-My-Ft2 玉森裕太らも魅了 King & Prince 永瀬廉、先輩に愛される後輩力”. Real Sound. 2022年9月24日閲覧。
  9. ^ キンプリ永瀬廉、玉森裕太からのデビュー祝いに感激 2人で焼肉へ”. ORICON NEWS. オリコン (2018年5月6日). 2022年9月24日閲覧。
  10. ^ キスマイ玉森裕太、キンプリ永瀬廉とお泊まりで衝撃「すごい二度見した」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年11月22日). 2022年9月24日閲覧。
  11. ^ 永瀬廉、玉森裕太と「濃く過ごすことができた」“お買い物デート”も”. マイナビニュース. マイナビ (2020年10月3日). 2022年9月24日閲覧。
  12. ^ 新亜希子 (2022年4月8日). “Kis-My-Ft2メンバー分析 第6回:玉森裕太、揺るがぬ芯の強さを持つエース 役者としても躍進する表現の幅広さ”. Real Sound. 2022年9月24日閲覧。
  13. ^ 北村由起 (2022年1月18日). “Kis-My-Ft2、輝き増す7人の個性に注目 サウナからMCまでアイドル+αで見せる可能性”. Real Sound. 2022年9月24日閲覧。
  14. ^ 新亜希子 (2022年4月30日). “Kis-My-Ft2 宮田俊哉×玉森裕太の親友コンビ、「公式が最強」な理由 『ザ少年倶楽部プレミアム』『ANNP』の発言から紐解く”. Real Sound. 2022年9月24日閲覧。
  15. ^ 玉森裕太:藤ヶ谷太輔MC就任後初 キスマイメンバーが「A-Studio+」に 「家族が来ちゃったみたい」”. MANTANWEB (2021年1月8日). 2022年9月24日閲覧。
  16. ^ Kis-My-Ft2玉森裕太主演「DREAM BOYS」DVD化!初回盤にCD、通常盤には副音声”. ステージナタリー. ナターシャ (2017年8月2日). 2018年3月23日閲覧。
  17. ^ (日本語) 玉森 裕太 (Kis-My-Ft2) / 「Share Love」Music Video, https://www.youtube.com/watch?v=vZX7LnjrtxE 2021年7月14日閲覧。 
  18. ^ a b c 玉森裕太&宮田俊哉、衝撃のキスシーン! 『BE LOVE』“宮玉”三部作ドラマ化”. マイナビニュース. マイナビ (2020年10月9日). 2022年4月10日閲覧。
  19. ^ 東山紀之とキスマイが「仮面舞踏会」歌う、ジャニーズ新作舞台は東京五輪も意識”. ORICON NEWS (2016年12月3日). 2022年4月10日閲覧。
  20. ^ 玉森裕太さん(美男(イケメン)ですね) : インタビュー”. YOMIURI ONLINE(読売新聞) (2011年9月5日). 2011年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月7日閲覧。
  21. ^ SCHEDULE:Kis-My-Ft2 Official Website”. Kis-My-Ft2 Official Website. 2012年1月14日閲覧。
  22. ^ “キスマイ玉森、スゴ腕料理人役で連ドラ単独初主演 信長役で及川光博が初共演”. ORICON STYLE (オリコンDD). (2012年11月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2018720/full/ 2013年5月30日閲覧。 
  23. ^ キスマイ玉森、主演ドラマで歌舞伎役者に”. デイリースポーツ (2013年5月17日). 2013年5月17日閲覧。
  24. ^ “キスマイ玉森裕太、新ドラマでミステリー初挑戦! 共演は高田翔・新川優愛”. クランクイン. (2015年4月20日). http://www.crank-in.net/entertainment/news/36470l 2015年4月22日閲覧。 
  25. ^ 木村拓哉、日曜劇場「グランメゾン東京」で菊之助&キスマイ玉森と初共演”. スポーツ報知 (2019年8月19日). 2019年8月19日閲覧。
  26. ^ “今度は「ボス恋」!上白石萌音、来年1月TBS火10ドラマ主演 「恋つづ」以来1年ぶり”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年11月23日). https://hochi.news/articles/20201122-OHT1T50361.html 2020年11月23日閲覧。 
  27. ^ “玉森裕太がパイロット役!航空管制官の中村アンに恋する「NICE FLIGHT!」放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年5月20日). https://natalie.mu/eiga/news/478259 2022年5月20日閲覧。 
  28. ^ “玉森裕太、『祈りのカルテ』ドラマ化で主演 『ハコヅメ』P&脚本タッグ”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年8月4日). https://news.mynavi.jp/article/20220804-2415542/ 2022年8月4日閲覧。 
  29. ^ “玉森裕太主演『祈りのカルテ』10.8スタート ティザー映像公開”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年9月9日). https://news.mynavi.jp/article/20220909-2450430/ 2022年9月9日閲覧。 
  30. ^ グラグラメゾン♥東京 〜平古祥平の揺れる思い〜 / Paravi(パラビ) - 人気番組が楽しめる動画配信サービス” (日本語). Paravi(パラビ). 2019年10月24日閲覧。
  31. ^ 玉森裕太、仕事に恋愛に“グラグラ”揺れ動く!「グランメゾン東京」オリジナルストーリー配信決定”. ザテレビジョン (2019年10月3日). 2019年10月3日閲覧。
  32. ^ キスマイ宮田俊哉×玉森裕太ユニット曲「BE LOVE」本人脚本監修でドラマ化、2人のキスシーン解禁”. 音楽ナタリー (2020年10月9日). 2020年10月9日閲覧。
  33. ^ “キスマイ玉森裕太が世界の命運握るコソ泥に、「キング・オブ・エジプト」声優発表”. 映画ナタリー. (2016年6月14日). http://natalie.mu/eiga/news/190741 2016年6月14日閲覧。 
  34. ^ ジャニーズのゲーム特化型YouTubeチャンネル始動!有岡大貴、玉森裕太、宮田俊哉がメンバー探し”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年12月16日). 2022年2月20日閲覧。
  35. ^ キスマイ玉森、甘いセリフに照れ笑い「最近、恋してますか?」”. ORICON NEWS. オリコン (2017年2月15日). 2022年4月16日閲覧。
  36. ^ キスマイ玉森、恋してしまう瞬間は“人とぶつかったら”「意外とすぐにドキッと…」”. ORICON NEWS. オリコン (2018年2月9日). 2022年4月16日閲覧。
  37. ^ 玉森裕太、洗濯の気持ち良さを爽やかに表現 「ラボン」新CM&ビジュアル公開”. ORICON NEWS. オリコン (2021年2月26日). 2022年4月16日閲覧。
  38. ^ “キスマイ玉森裕太と同せい&添い寝気分 彼氏感あふれる新CMが公開”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年9月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2250861/full/ 2022年9月28日閲覧。 
  39. ^ キスマイ玉森、新CMでオシャレな一週間 スタッフも称賛「似合う!」”. ORICON NEWS. オリコン (2018年7月30日). 2022年4月16日閲覧。
  40. ^ キスマイ玉森裕太、“オンラインゲーム”にこだわり「できなくなったら、ちょっとシュンですね」”. ORICON NEWS. オリコン (2021年11月1日). 2022年4月16日閲覧。
  41. ^ キスマイ玉森裕太が白いパジャマに身を包んで 同せい気分を味わえる新CM放送”. ORICON NEWS. オリコン (2022年2月28日). 2022年4月16日閲覧。
  42. ^ “Kis-My-Ft2玉森裕太、マジック成功で照れ笑い「ほれた?」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年4月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2231940/full/ 2022年4月19日閲覧。 
  43. ^ キスマイ玉森裕太が一発大逆転を狙う!? 宮田俊哉と共演の新CMが本日よりオンエア”. TV LIFE (2016年9月16日). 2016年9月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月10日閲覧。
  44. ^ キスマイ玉森、宮田に“たまげた”エピソード告白「こっそり現れた」”. ORICON NEWS. オリコン (2019年9月24日). 2022年4月16日閲覧。
  45. ^ キスマイ玉森、最近のひそかな楽しみは仕事帰りのアイス「『たまらんぞ!』という感じ」”. ORICON NEWS. オリコン (2020年10月26日). 2022年4月16日閲覧。
  46. ^ 玉森裕太&戸田恵梨香ら、カルティエSPムービーで“愛”語る ポップアップ店内で全編公開”. ORICON NEWS. オリコン (2021年11月24日). 2022年2月23日閲覧。
  47. ^ 玉森裕太ら12名が語る“LOVE IS ALL” カルティエのスペシャルムービー公開”. ORICON NEWS. オリコン (2021年12月9日). 2022年2月23日閲覧。
  48. ^ キスマイ玉森裕太らカルティエ“パンテール”の世界を堪能 『Panthere de Cartier』が表参道にオープン”. ORICON NEWS. オリコン (2022年9月2日). 2022年9月2日閲覧。
  49. ^ “キスマイ玉森「透明肌の未来を目指す人が増えれば」“Mr.クラリフィック”就任”. マイナビ. (2022年2月10日). https://news.mynavi.jp/article/20220210-2270084/ 2022年2月10日閲覧。 
  50. ^ Kis-My-Ft2玉森裕太、スキンケアルーティン明かす ランコムイベントに純白衣装で登場”. ORICON NEWS. オリコン (2021年2月8日). 2022年4月16日閲覧。
  51. ^ キスマイ玉森裕太、ダイヤモンド617個使用の時計身につけ登場 ジュエリーは「つけると心が華やかに…」”. ORICON NEWS. オリコン (2022年4月7日). 2022年4月16日閲覧。

外部リンク編集