メインメニューを開く

王子エフテックス株式会社(おうじエフテックス、英文社名 Oji F-Tex Co.,Ltd.)は、王子グループ機能材カンパニーに属する特殊紙メーカー。製品は特殊印刷用紙、機能紙、特殊機能紙、特殊板紙フィルム製品、ガラス繊維不織布の6種類。

王子エフテックス株式会社
Oji F-Tex Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
104-0061
東京都中央区銀座5丁目12-8
設立 2004年平成16年)10月1日
業種 パルプ・紙
法人番号 7010001089546
事業内容 特殊紙の製造・販売
代表者 代表取締役 社長執行役員 青木 茂樹
資本金 3億5,000万円
売上高 773億8600万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 30億円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 24億5100万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 ▲6億3000万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 715億7900万円(2019年03月31日時点)[1]
主要株主 王子ホールディングス株式会社 100%
関係する人物 加来正年(元社長)
外部リンク http://ojif-tex.co.jp/
特記事項:旧社名・王子特殊紙株式会社
テンプレートを表示

事業所編集

 
江別工場

沿革編集

新富士製紙編集

  • 1984年(昭和59年)4月1日 - 富士加工製紙・芝川製紙・東洋製紙が合併し、新富士製紙株式会社設立。
    • 富士加工製紙は第一工場、芝川製紙は芝川工場、東洋製紙は富士工場(1938年(昭和13年)5月操業開始)を運営していた。第一・芝川の両工場は旧王子製紙の工場で、太平洋戦争中に供出・閉鎖されていた。
  • 2002年(平成14年)10月1日 - 王子製紙の完全子会社となる。

安倍川製紙編集

  • 1935年(昭和10年)9月 - 安倍川工業株式会社設立。静岡工場操業開始。
  • 1969年(昭和44年)11月 - 王子製紙が資本参加。
  • 1971年(昭和46年)12月1日 - 安倍川工業と佐野製紙が合併し、安倍川製紙株式会社に社名変更。
  • 1981年(昭和56年)2月 - 販売を王子製紙に委託。
  • 2002年(平成14年)10月1日 - 王子製紙の完全子会社となる。同時に、王子製紙の安倍川製品営業部を統合、生販一体化。

新富士製紙・安倍川製紙合併後編集

  • 2003年(平成15年)1月1日 - 新富士製紙が安倍川製紙を吸収合併、富士製紙株式会社に社名変更。
  • 2004年(平成16年)10月1日 - 王子製紙の特殊紙部門と富士製紙が統合し、王子特殊紙株式会社設立。王子製紙より江別・岩渕・中津・滋賀の4工場を移管。
  • 2008年(平成20年)7月31日 - (旧安倍川製紙の事業所)静岡製造所の閉鎖。設備の一部は特種製紙三島工場へ譲渡。
  • 2012年(平成24年)10月1日 - 王子エフテックス株式会社に社名変更。

脚注編集

外部リンク編集