メインメニューを開く

王 金剛(おう こんごう、1984年5月12日 - )は、中国遼寧省大連市出身の元男子バレーボール選手。

王 金剛
Kongo Oh
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-05-12) 1984年5月12日(35歳)
出身地 遼寧省大連市
ラテン文字 Kongo Oh
身長 197cm
体重 85kg
選手情報
愛称 ワン
ポジション S
指高 254cm
利き手
スパイク 343cm
ブロック 330cm 
テンプレートを表示

ポジションはセッターVプレミアリーグ東レ・アローズに所属していた。

来歴編集

中学2年の時にサッカーを始めたが、ゴールキーパーをやるのが嫌で走るのも苦手だったためバレーボールに転向[1]。中国では中学2年生で身長192cmは小柄だったことから、ポジションがセッターになった[1]

高校入学で中国から来日し[1]高岡第一高校を経て東海大学へ進学。大学ではインカレ優勝に貢献しセッター賞を受賞した。大学在学中の2007年東レ・アローズの内定選手となるも、外国人選手登録は1名というVリーグ機構の規定により登録外入部となった。

2009年につくばユナイテッドSun GAIAへ移籍。2010年に東レへ戻った。

帰化申請し、2011年に日本国籍を取得した[2]。日本国籍取得により、2014年度全日本男子バレーボールチーム登録メンバー入りした[3]

2014年12月10日、東京都品川区東五反田のパチンコ店で、男性会社員がパチンコ台に置き忘れた、現金約15万円入りの財布を置き引きしたとして、窃盗の疑いで警視庁大崎署に逮捕された。王は財布から1万円札14枚を抜き取り、忘れ物として店の従業員に届け出ていたが、防犯カメラの映像で犯行が発覚した。取り調べに対し容疑を認めているという[4][5][6]。東レは不祥事に対する処分を発表し、無期限活動停止処分を発表した[7]Vリーグ機構も同様に無期限資格停止処分を科した[8]2014年12月24日、東京区検察庁は、本人が反省していることなどを理由に、不起訴処分とした[9]。12月26日、日本バレーボール協会は2年間の登録抹消処分を発表した[10]

2015年1月15日をもって東レ・アローズを退部[11]

所属チーム編集

脚注編集

  1. ^ a b c 出陣!つくばユナイテッドSun GAIA ♯14 王金剛選手”. つくばユナイテッドSun GAIA (2009年12月16日). 2010年5月28日閲覧。
  2. ^ 2011年の最後の日 王 金剛blog
  3. ^ 2014年全日本男子チーム 日本バレーボール協会
  4. ^ バレーボール日本代表選手がパチンコ店で財布置き引きか TBS Newsi 2014年12月12日配信
  5. ^ “バレー代表、パチンコ店で財布置き引き…逮捕”. 読売新聞. (2014年12月12日). http://www.yomiuri.co.jp/national/20141212-OYT1T50081.html?from=ytop_main8/ 2014年12月12日閲覧。 
  6. ^ “バレーボール日本代表選手を盗みの疑いで逮捕”. NHK. (2014年12月12日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141212/k10013919441000.html 2014年12月12日閲覧。 
  7. ^ 東レ・アローズ. “東レアローズ男子バレーボール部選手の不祥事について”. 2014年12月16日閲覧。
  8. ^ Vリーグ機構. “Vリーグ機構登録チーム所属選手の不祥事に関する制裁について”. 2014年12月15日閲覧。
  9. ^ “窃盗容疑のバレー日本代表選手の男、不起訴処分に”. TBSテレビ. (2014年12月25日). http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2380963.html 2014年12月25日閲覧。 
  10. ^ 日本バレーボール協会. “本会登録チーム所属選手の窃盗事件に関する処分について”. 2014年12月27日閲覧。
  11. ^ 東レ・アローズ. “王金剛選手の退部について(ご報告)”. 2015年1月28日閲覧。

外部リンク編集