現役中に亡くなったNFL選手の一覧

ウィキメディアの一覧記事

現役中に亡くなったNFL選手の一覧(げんえきちゅうになくなったNFLせんしゅのいちらん)では、NFLおよびAFLのチームに所属している現役中に亡くなった選手やオフシーズンに契約チームが決まっていなかった選手を取り上げる。

一覧編集

  • デフォルトでは年代の降順に配列。没年月日の欄のソートボタンで元の順序に戻る。
  • 選手名はファーストネームの50音順ソート。没年齢満年齢で表記。
選手名 / ポジション
 
所属
没年月日
没年齢
死因 詳細
はすきんす とうえいん/ドウェイン・ハスキンズ QB ピッツバーグ・スティーラーズ 2022年4月9日 24歳 交通事故死 自動車で高速道路を走行中に燃料切れを起こしてしまい、燃料確保のため徒歩移動していたところをトラックに轢かれた[1]
ていふとん さあろん/ザーロン・ティプトンen RB インディアナポリス・コルツ 2016年6月28日 26歳 事故死 自身の銃の暴発で事故死[2]
うおかあ とれい/トレイ・ウォーカーen CB ボルチモア・レイブンズ 2016年3月18日 23歳 交通事故死 バイク事故で頭部に重傷を負い、翌日死亡[3]
ろひんそん えいとりあん/エイドリアン・ロビンソンen LB ハミルトン・タイガーキャッツCFL 2015年5月16日 25歳 自殺
ひろなす ろふ/ロブ・ビロナスen K テネシー・タイタンズ 2014年9月20日 36歳 交通事故死 SUV車のコントロールを誤り道路外に転倒、テリー・ブラッドショーの娘と2014年6月に結婚したばかりの事故[4]
はわあと とおます/トーマス・ハワードen LB アトランタ・ファルコンズ 2013年11月18日 30歳 交通事故死 高速道路で運転中コントロールを失いセミトラックに追突[5]
ふらうん しえりい/ジェリー・ブラウンen LB ダラス・カウボーイズ 2012年12月8日 25歳 交通事故死 飲酒運転中のチームメイトの車に同乗して、事故に巻き込まれる[6]
へるちやあ しよはん/ジョバン・ベルチャーen LB カンザスシティ・チーフス 2012年12月1日 25歳 自殺 ガールフレンドを殺害した後、アローヘッド・スタジアムの駐車場で自殺[7]
まあとつく おおしえい/O・J・マードック WR テネシー・タイタンズ 2012年7月30日 25歳 自殺 [8]
まつきんりい けにい/ケニー・マッキンリー WR デンバー・ブロンコス 2010年9月20日 23歳 自殺 [9]
あたむす けいんす/ゲインズ・アダムス DE シカゴ・ベアーズ 2010年1月17日 26歳 拡張型心筋症 [10]
へんりい くりす/クリス・ヘンリー WR シンシナティ・ベンガルズ 2009年12月17日 26歳 交通事故死 自宅で婚約者と口論、走り去ろうとする彼女の車の荷台へ飛び乗ったところ、荷台から転落。病院に搬送されたが翌日死亡[11]
くうはあ まあきす/マーキス・クーパーen LB オークランド・レイダース 2009年3月6日 26歳 水難事故死(認定) フロリダ州クリアウォーターにて3月1日、乗船していたフィッシングボートが転覆、遭難。捜索されたが発見されず、3月6日に捜索打ち切り
すみす こりい/コーリー・スミスen DE デトロイト・ライオンズ 2009年3月1日 29歳 水難事故死 クーパーと同じ事故で海難死
ていらあ しよおん/ショーン・テイラー FS ワシントン・レッドスキンズ 2007年11月27日 24歳 他殺 強盗に銃撃され、翌日死亡
ひる まあきいす/マーキーズ・ヒルen DE ニューイングランド・ペイトリオッツ 2007年5月28日 24歳 水難事故死 水上バイクの事故で溺死[12]
なつしゆ たみあん/ダミアン・ナッシュ RB デンバー・ブロンコス 2007年2月24日 24歳 不明 チャリティバスケットボールの試合直後に急死
ういりあむす たれんと/ダレント・ウィリアムズ CB デンバー・ブロンコス 2007年1月1日 24歳 他殺 パーティーからの帰り銃撃され即死
きやせる まあかす/マーカス・キャセルen DB カロライナ・パンサーズ 2006年11月27日 23歳 交通事故死
へりおん とおますトーマス・ヘリオン G サンフランシスコ・フォーティナイナーズ 2005年8月20日 23歳 虚血性心疾患もしくは肥大型心筋症 試合後ロッカールームで倒れ、搬送されたが死亡
ているまん はつと/パット・ティルマン FS アリゾナ・カージナルス 2004年4月22日 27歳 戦死 アフガニスタン戦争で友軍の誤射により戦死
ふれいす ある/アル・ブレイズen S サンフランシスコ・フォーティナイナーズ 2003年3月20日 26歳 交通事故死[13]
すとりんかあ こおりい/コーリー・ストリンガー OT ミネソタ・バイキングス 2001年8月1日 27歳 熱中症
れえん ふれつと/フレッド・レーンen RB カロライナ・パンサーズ 2000年7月6日 24歳 他殺 妻に射殺された
たあなあ えりつく/エリック・ターナーen DB オークランド・レイダース 2000年5月28日 31歳 胃癌
とおます てりつく/デリック・トーマスen LB カンザスシティ・チーフス 2000年2月8日 33歳 交通事故死 交通事故による脊髄損傷の合併症により死亡
はあるすわあす ふらんとん/ブランドン・バールスワースen OL インディアナポリス・コルツ 1999年4月28日 22歳 交通事故死
へんたあ れおん/レオン・ベンダーen DT オークランド・レイダース 1998年5月30日 22歳 てんかん
かるはあ ろとにい/ロドニー・カルバー RB サンディエゴ・チャージャーズ 1996年5月11日 26歳 航空事故死 バリュージェット航空592便墜落事故を参照
くりつくす てひつと/デビッド・グリッグスen LB サンディエゴ・チャージャーズ 1995年6月19日 28歳 交通事故死
あるむ しえふ/ジェフ・アルムen DT ヒューストン・オイラーズ 1993年12月14日 25歳 自殺 飲酒運転による交通事故で同乗していた親友を死なせてしまい、その場でピストル自殺
うえいまあ ていふ/デイブ・ウェイマーen DB ロサンゼルス・レイダース 1993年4月30日 34歳 心臓発作 コカインの使用による。
ふらうん しえろおむ/ジェローム・ブラウンen DT フィラデルフィア・イーグルス 1992年6月25日 27歳 交通事故死
あんどるせつく えりつく/エリック・アンドルセックen OG デトロイト・ライオンズ 1992年6月23日 25歳 事故 / 交通事故死
かりい しええん/シェーン・カリー DL インディアナポリス・コルツ 1992年5月4日 24歳 他殺
わしんとん ふれつと/フレッド・ワシントンen DT シカゴ・ベアーズ 1990年12月21日 23歳 交通事故死
へつくまん ふらつと/ブラッド・ベックマンen TE アトランタ・ファルコンズ 1989年12月19日 24歳 交通事故死
きやせる まあかす/ラルフ・ノーウッドen OT アトランタ・ファルコンズ 1989年11月24日 23歳 交通事故死
きやせる まあかす/ステイシー・トランen DB ロサンゼルス・レイダース 1989年8月5日 27歳 交通事故死
くらうていつふ てひつと/デビッド・クラウディップen DB アトランタ・ファルコンズ 1988年10月10日 30歳 薬物濫用 コカインの過剰摂取による
ろしやあす とん/ドン・ロジャース FS クリーブランド・ブラウンズ 1986年6月27日 23歳 薬物濫用 コカインの過剰摂取による
へる りつきい/リッキー・ベルen RB サンディエゴ・チャージャーズ 1984年11月28日 29歳 合併症 皮膚筋炎による
おおはあすとりいと てひつと/デビッド・オーバーストリートen RB マイアミ・ドルフィンズ 1984年6月25日 25歳 交通事故死
こおとん らりい/ラリー・ゴードンen LB マイアミ・ドルフィンズ 1983年7月3日 28歳 心臓発作 ジョギング中に倒れ死亡
ていれいにい しよお/ジョー・ディレイニー RB カンザスシティ・チーフス 1983年6月29日 24歳 水難事故死 溺れていた子供3人の救助を試み、1人を救助したが溺死
ちえんはあす らすてい/ラスティ・チェンバースen LB マイアミ・ドルフィンズ 1981年7月1日 27歳 交通事故死
けいん しえいふい/J・V・ケインen TE セントルイス・カージナルス 1979年7月22日 28歳 心臓発作
すひは あんてい/アンディ・スピバen LB アトランタ・ファルコンズ 1979年4月3日 24歳 交通事故死[14]
ああちやあ とろい/トロイ・アーチャーen DE ニューヨーク・ジャイアンツ 1979年6月22日 24歳 交通事故死
けい ふれんた/ブレンダ・ゲイen DE フィラデルフィア・イーグルス 1976年12月23日 26歳 他殺 睡眠中に妻に殺害される
ひゆうす ちやつく/チャック・ヒューズen WR デトロイト・ライオンズ 1971年10月24日 28歳 心臓発作
かるす ほふ/ボブ・カルスen OL バッファロー・ビルズ (AFL) 1970年7月21日 25歳 戦死 ベトナム戦争
ひつころ ふらいあん/ブライアン・ピッコロen FB シカゴ・ベアーズ 1970年6月16日 26歳 肺癌
はくはあく ろしやあ/ロジャー・ハグバーグen TE オークランド・レイダース 1970年4月15日 31歳 交通事故死[15]
はんこむ ふらんく/フランク・バンコムen LB シンシナティ・ベンガルズ 1969年9月14日 29歳 肺血栓塞栓症
れくたあ ろん/ロン・レクターen RB アトランタ・ファルコンズ 1968年6月30日 24歳 交通事故死 バイク事故で頭部を強打し、翌日死亡
ひる まつく りい/マック・リー・ヒルen FB カンザスシティ・チーフス 1965年12月14日 25歳 肺塞栓症
かりもあ ういりい/ウィリー・ガリモアen RB シカゴ・ベアーズ 1964年7月27日 29歳 交通事故死
ふありんとん ほお/ボー・ファリントンen TE シカゴ・ベアーズ 1964年7月27日 28歳 交通事故死
りいはあく るしあん/ルシアン・リーバーグen T デトロイト・ライオンズ 1964年1月31日 21歳 心臓発作[16][17] 慢性腎疾患による
しよんそん すとおん/ストーン・ジョンソン RB カンザスシティ・チーフス 1963年9月8日 23歳 頚椎骨折 入団直後のプレシーズンマッチ頚椎を骨折、9日後に死亡
ふれみんく とん/ドン・フレミングen DB クリーブランド・ブラウンズ 1963年6月4日 25歳 感電死 建設現場での作業中に[18]、操作していたクレーンが12000ボルトの高圧線に接触したことにより死亡
てえひす ああにい/アーニー・デービス RB クリーブランド・ブラウンズ/クリーブランド・ブラウンズ 1963年5月18日 23歳 急性骨髄性白血病
りふすこむ ゆうしん/ユージン・リプスコムen DT ピッツバーグ・スティーラーズ 1963年5月10日 31歳 薬物濫用 ヘロインの過剰摂取による
ららは ほふ/ボブ・ララバ (en) LB サンディエゴ・チャージャーズ 1962年2月16日 28歳 交通事故死
あんたあそん らるふ/ラルフ・アンダーソンen WR ロサンゼルス・チャージャーズ 1960年11月27日 24歳 糖尿病
くれん はわあと/ハワード・グレンen) OG ニューヨーク・タイタンズ 1960年10月9日 26歳 首の骨折 試合中の事故による
すはあくす ていふ/デイブ・スパークスen DT ワシントン・レッドスキンズ 1954年12月17日 26歳 心臓発作
もおるていん すたん/スタン・モールディンen T シカゴ・カージナルス 1948年9月24日 27歳 心臓発作 試合直後に急死
らます しやつく/ジャック・ラマスen E ニューヨーク・ジャイアンツ 1945年3月8日 29歳 戦死 硫黄島の戦い[19]
ふろおしす ある/アル・ブロージズen OT ニューヨーク・ジャイアンツ 1945年1月21日 26歳 戦死 第二次世界大戦

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “燃料切れで連絡が取れない夫を案じて通報していたハスキンズ夫人”. NFL JAPAN. (2022年4月21日). https://nfljapan.com/headlines/75780 2022年4月21日閲覧。 
  2. ^ 元コルツRBティプトン、銃の誤射で事故死”. NFL JAPAN (2016年6月29日). 2016年9月3日閲覧。
  3. ^ レイブンズ若手CBウォーカー、バイク事故で死去”. NFL JAPAN (2016年3月19日). 2016年9月3日閲覧。
  4. ^ 前タイタンズKビロナスが交通事故で死亡”. NFL JAPAN (2014年9月21日). 2016年9月3日閲覧。
  5. ^ 元レイダースLBハワード、交通事故で死去”. NFL JAPAN (2013年11月19日). 2016年9月3日閲覧。
  6. ^ カウボーイズDT、飲酒運転で同僚死亡の事故”. NFL JAPAN (2012年12月9日). 2016年9月3日閲覧。
  7. ^ チーフスLBベルチャー、恋人殺害後に自殺”. NFL JAPAN (2012年12月2日). 2016年9月3日閲覧。
  8. ^ 自殺のマードック、命を断つ直前に恩師へ電話”. NFL JAPAN (2012年8月1日). 2016年9月3日閲覧。
  9. ^ NFL=死亡したマッキンリー、「自殺考えていた」と捜査官”. ロイター (2010年9月23日). 2016年9月3日閲覧。
  10. ^ ベアーズDEアダムス、26歳の若さで死去”. NFL JAPAN (2010年1月18日). 2016年9月3日閲覧。
  11. ^ “ベンガルズWRヘンリー、26歳の若さで急死”. NFL JAPAN.COM / NFL日本公式サイト. (2009年12月18日). http://www.nfljapan.com/headlines/11204.html 2010年12月22日閲覧。 
  12. ^ “ペイトリオッツの選手が水死体で発見される”. AFPBB News. (2007年5月29日). http://www.afpbb.com/article/sports/nfl/2231577/1635721 2010年12月23日閲覧。 
  13. ^ “Former UM Player Al Blades Killed In Auto Accident”. CBS sports. (2003年3月20日). http://hurricanesports.cstv.com/sports/m-footbl/spec-rel/032003aaa.html 2010年12月22日閲覧。 
  14. ^ “Andy Spiva Dies After Auto Crash”. Schenectady Gazette. (1979年4月4日). https://news.google.com/newspapers?id=kgUxAAAAIBAJ&sjid=ieAFAAAAIBAJ&pg=1938,1013794&dq=andy-spiva&hl=en 2010年12月25日閲覧。 
  15. ^ “Roger Hagberg - Hagberg Was Also Victim of an Accident”. Los Angeles Times / Article Collections. (1989年8月7日). http://articles.latimes.com/1989-08-07/sports/sp-157_1_roger-hagberg 2010年12月22日閲覧。 
  16. ^ “Sports Publications / A life is preserved”. CBS Sporting News. (1998年3月23日). オリジナルの2012年7月8日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/Pu1K 2010年12月23日閲覧。 
  17. ^ https://thegregger63.wordpress.com/tag/will-bleakley/ - 2010-12-23閲覧
  18. ^ フレミングは当時まだ25歳であったが、現役引退後のことを考えて、オフシーズンはフロリダの建設会社で現場監督として働いていた(彼は大学では建築を学んでいた)。詳細はen:Don Fleming (American football)#Accidental death and legacyを参照。
  19. ^ デタッチメント作戦(硫黄島攻略)1945年2月16日-3月26日”. アメリカ合衆国海兵隊研究サイト. 2012年12月17日閲覧。

関連項目編集