メインメニューを開く

生井 英考(いくい えいこう、1954年12月1日[1] - )は、アメリカ文化学者、立教大学教授。

神奈川県生まれ。慶應義塾大学文学部英文科卒。雑誌編集ののち渡米、その後埼玉大学助教授、共立女子大学文学部助教授、教授、2011年立教大学社会学部教授[2]。視覚文化論、アメリカ研究が専門。

著書編集

共編著・監修編集

翻訳編集

論文編集

編集

外部リンク編集