生瀬駅

日本の兵庫県西宮市にある西日本旅客鉄道の駅

生瀬駅(なまぜえき)は、兵庫県西宮市生瀬町一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)福知山線である[1]。駅番号はJR-G57

生瀬駅
JR Namaze Station.jpg
駅舎
なまぜ
Namaze
JR-G56 宝塚 (1.9km)
(2.2km) 西宮名塩 JR-G58
所在地 兵庫県西宮市生瀬町一丁目1-13[1]
駅番号 JR-G57
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 G 福知山線(JR宝塚線)
キロ程 19.7km(尼崎起点)
大阪から27.4km
電報略号 ナマ
駅構造 地上駅[1]
ホーム 2面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
1,880人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1898年明治31年)6月8日[1]
備考 業務委託駅[1]
みどりの窓口
* 1899年に有馬口駅から改称[1]
テンプレートを表示
構内を西望

アーバンネットワークおよび「JR宝塚線」の愛称区間に含まれている。

歴史編集

開業時の「有馬口」の駅名の通り、当初は有馬への中継地点として栄えた[1]

駅構造編集

2面2線の相対式ホームを持つ地上駅[1]分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。

駅舎とトイレは南の1番のりば側にあり、反対側の2番のりばへは元々は地下道のみであったが2015年にエレベーターが新たに設けられバリアフリー化された。駅舎にはみどりの窓口のほか、自動券売機自動改札機が設置されており、ICOCA(および相互利用対象のICカード)が利用可能。ICカード用の入金機が改札内にある。

JR西日本交通サービスが駅業務を受託する業務委託駅で、宝塚駅の管理下にある。国鉄時代は晩年まで単線であったため運転扱いのための職員のみが配置され実質無人駅だったが、後に駅周辺でニュータウンが開発されて利用客が増えたため、駅員配置駅となった。

かつては武庫川で獲れたを使った駅弁淡路屋によって販売されていた(1905年川西池田駅から当地へ移転)が、戦後に神戸駅に再移転し、現在は販売されていない[1]

福知山線の電化前は、現在地よりも武庫川寄りのやや低い段丘面に線路が敷かれており[5]、やや宝塚方に1面2線の島式ホームが設けられていた。旧線の跡地は温室栽培などに活用されていたが、現在では線路跡が垣間見られるのみである。

駅スタンプは当駅のものに加えて、武田尾駅のものも置かれている[5]。この他、2009年1月には改札口横にAED(自動体外式除細動器)が設置された。

のりば編集

のりば 路線 方向 行先
1 G JR宝塚線 下り 三田篠山口方面
2 上り 宝塚大阪北新地方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

利用状況編集

「兵庫県統計書[6]」と「西宮市統計書[7]」によると、2017年(平成29年)度の1日平均乗車人員1,880人である。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1995年 2,873
1996年 2,954
1997年 2,913
1998年 2,822
1999年 2,733
2000年 2,594
2001年 2,394
2002年 2,238
2003年 2,154
2004年 2,134
2005年 2,108
2006年 2,048
2007年 2,030
2008年 1,993
2009年 1,918
2010年 1,937
2011年 1,937
2012年 1,923
2013年 1,953
2014年 1,882
2015年 1,864
2016年 1,867
2017年 1,880

駅周辺編集

南側一帯は住宅地となっているが、その一部はウヰルキンソン宝塚工場跡であり、その後マンションと建設されて記念館が建てられている[1]

当駅から武田尾駅にかけての旧線跡は、ハイキングコースとして整備されている。コースの入口は、当駅から西に約1kmほどの距離にある。ハイキングコース出発地点にはトイレがあるが、コースの途中には自動販売機やトイレはなく、また所々あるトンネルでは照明はないため懐中電灯などを持参する必要がある[8]

バス路線編集

北西にある西宝橋の南詰(国道上)に阪急バス有馬線、東側の生瀬橋東詰に阪急バス長尾山霊園線(旧阪急田園バス)が発着している。

  • 阪急バス(有馬線) - 「生瀬」停留所
    • 40系統 - 山口営業所前 行(JR西宮名塩・北六甲台経由)
    • 43系統 - 山口営業所前 行(JR西宮名塩・北六甲台・下山口・すみれ台・流通センター1経由)
    • 44系統 - 岡場駅 行・山口営業所前 行(JR西宮名塩・北六甲台・下山口・すみれ台・岡場駅・流通センター2経由)
    • 56系統 - 読売ゴルフ場 行(JR西宮名塩経由)
    • 75系統 - 有馬温泉 行(JR西宮名塩・丸山下・下山口・有馬駅前経由)
    • 95系統 - 有馬温泉 行・JR西宮名塩 行(蓬莱峡・白水峡墓園前・有馬温泉・有馬駅前・下山口・丸山下経由)
    • 上記の全系統、76系統 - 宝塚
  • 阪急バス(長尾山霊園線) - 「生瀬橋東詰」停留所
    • 30系統 - 宝塚 / 長尾山霊園 行 ※毎月第4日曜日の午前、および盆・彼岸期のみ運行

隣の駅編集

西日本旅客鉄道
G JR宝塚線(福知山線)
丹波路快速・快速
通過
普通
宝塚駅 (JR-G56) - 生瀬駅 (JR-G57) - 西宮名塩駅 (JR-G58)

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 『兵庫の鉄道全駅 JR・三セク』神戸新聞総合出版センター、2011年12月15日、105頁。ISBN 9784343006028
  2. ^ a b c d e f g h i j 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』44号 福知山線・播但線・加古川線・姫新線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年5月30日、10-11頁。
  3. ^ 「停車場改称」『官報』1899年3月29日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  4. ^ 「ICOCA」いよいよデビュー! 〜 平成15年11月1日(土)よりサービス開始いたします 〜(インターネット・アーカイブ)- 西日本旅客鉄道プレスリリース 2003年8月30日
  5. ^ a b 『週刊 JR全駅・全車両基地』34号 尼崎駅・竹田駅・和田山駅ほか89駅、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年4月7日、22頁。
  6. ^ 兵庫県統計書
  7. ^ 西宮市統計書
  8. ^ JR福知山線生瀬・西宮名塩〜武田尾 廃線敷マップ - 西宮市ホームページ、2019年4月21日閲覧。

関連項目編集

近隣の塩瀬町出身の俳優。

外部リンク編集