生田斗真

日本の俳優、タレント (1984-)

生田 斗真(いくた とうま、1984年昭和59年〉10月7日[4] - )は、日本俳優タレント北海道室蘭市出身[1][2]登別市生まれとする資料もある[8][9])。ジャニーズ事務所所属。フジテレビアナウンサー生田竜聖[10]。妻は女優の清野菜名

いくた とうま
生田斗真
生年月日 (1984-10-07) 1984年10月7日(38歳)
出身地 日本の旗 日本北海道室蘭市[1]
身長 175 cm[2][3]
血液型 A型[4]
職業 俳優タレントアイドル
ジャンル テレビドラマ舞台バラエティ映画
活動期間 1996年[5][6] -
活動内容 1996年度:『天才てれびくん
配偶者 清野菜名2020年 - )[7]
著名な家族 生田竜聖
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品
テレビドラマ
花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜
ハチミツとクローバー
魔王
ヴォイス〜命なき者の声〜
魔女裁判
遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜
軍師官兵衛
ウロボロス〜この愛こそ、正義。
いだてん〜東京オリムピック噺〜
俺の話は長い
書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜
鎌倉殿の13人
映画
人間失格』/『ハナミズキ
源氏物語 千年の謎
僕等がいた』/『脳男
土竜の唄』シリーズ
予告犯』 /『グラスホッパー
彼らが本気で編むときは、
先生!、、、好きになってもいいですか?
 
受賞
ブルーリボン賞
新人俳優賞
第53回『人間失格』『ハナミズキ
その他の賞
第84回キネマ旬報ベスト・テン
『新人男優賞』
第54回 ザテレビジョン・ドラマアカデミー賞『助演男優賞』
第11回 日刊スポーツ・ドラマグランプリ
『助演男優賞』
東京ドラマアウォード2020『主演男優賞』
テンプレートを表示

来歴編集

生誕から2歳まで北海道室蘭市で過ごす[2][11]1996年[5]SMAPのファンだった母親が「SMAPに会えるかも」と考えたことをきっかけに[5][12]母親が履歴書を送り、オーディションに参加して採用される[2][13]。11歳でジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動を開始する[12]。その2か月後から[5]2年間、NHK教育『天才てれびくん』にてれび戦士として出演。番組の企画でウエンツ瑛士前田亜季らとバンドを組み、ストロベリーパフェとしてCDデビューを果たした[14][15]。なお、生田は個人としてのCDデビューはしていない[16]

1997年、NHK連続テレビ小説あぐり』で子役としてデビュー[12]。また、同年に松本潤相葉雅紀二宮和也とジャニーズJr.内ユニット・MAINを結成[17]

2003年2月14日、堀越高等学校を卒業[18]。同級生に尾上松也がおり、卒業後も交流がある[19][20]

その後も数々のドラマや舞台に出演し、2007年夏に放送されたフジテレビ系テレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』に中津秀一役で出演したことにより知名度を高め、注目されるようになる[6][12]。同作では第54回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞・助演男優賞と第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ・助演男優賞を受賞した。

2011年、主演映画『人間失格』と『ハナミズキ』でジャニーズ初のキネマ旬報ベストテン新人男優賞[21]ブルーリボン賞新人賞[22][23]を受賞。

私生活では、2015年1月期放送の『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』での共演を機に交際していた女優の清野菜名と、5年の交際期間を経て2020年6月1日に婚姻届を提出し結婚、同月5日、2人の連名で発表した[7]。挙式や披露宴は未定[24]

2021年6月27日、公式Instagramを開設[25]

2021年10月22日、妻の清野菜名が第1子を妊娠していることが報じられ[26]、2022年3月9日、第1子が誕生したことを報告した[27][28]

人物編集

かつてはKinKi Kidsら先輩のバックで踊ったり[29][30]1998年6月に同期の山下智久と2人でB.I.G. East(同年9月には新たに5人が加わりB.I.G.へ改名)[31]として、2002年には山下、風間俊介長谷川純の4人でジャニーズJr.内ユニット・Four Topsとして活動したりもしていたが[32]、歌手業を主とするジャニーズ事務所に所属しながら俳優としての活動に重きをおくようになったため、“異色のジャニーズ”と言われる[12]MAINとして活動していた当時は“第2のキムタク”と評されるなど世間から大きな期待が寄せられていた。しかし、生田はMAINの中では唯一のメンバー選考で落選し、このことに関して「仕事の厳しさを思い知った」と語っている[17]

嵐や関ジャニ∞ら同期がCDデビューする中で[12][23]学生の頃には自らの進路についても悩んだが、その頃に共演した「劇団☆新感線」の団員らの舞台での楽しそうな姿を見て「格好いい」と感じ、また、物作りの楽しさにも魅了され、芸能活動続行を決意した[33]

俳優として演じる側のみならず、2018年に第40回ぴあフィルムフェスティバルのメインプログラムであるコンペティション部門「PFFアワード」の最終審査員にも選ばれ[34]、グランプリのプレゼンターも務めた[35]

サッカーが好きで、小学校1年生からジャニーズ事務所に入る小学5年生まで地元のサッカークラブに所属していた[2]。20代前半の頃からは日本舞踊を習っている[36]

綺麗好きで、趣味は掃除と洗濯[37]、除菌[38]

受賞歴編集

2007年
2011年
2020年

出演編集

ユニットとしての出演はMAINB.I.G. EastB.I.G.Four Topsを参照。個人での出演のみ記載。

テレビドラマ編集

主演ドラマは太字

映画編集

テレビ番組編集

舞台編集

イベント編集

  • 交通安全区民のつどい(1998年4月2日、練馬区民文化センター)[85]
  • 第80回全国高校野球選手権記念大会 プレイベント(1998年8月6日、阪神甲子園球場[41]

ミュージック・ビデオ編集

CM編集

ラジオ編集

  • ちゃぱら☆Fight ジャニーズJr.の月曜日(1997年4月14日 - 1999年10月、文化放送)[40]
  • DOKI2 アフタースクール(1998年4月6日 - 2002年3月29日、ニッポン放送) [41]
  • 生田斗真のオールナイトニッポン(2007年12月14日、ニッポン放送)
  • 生田斗真のオールナイトニッポンGOLD(2012年11月23日、ニッポン放送)

ネット配信編集

  • Netflixドキュメンタリー『生田斗真 挑む』(2022年6月16日 - 配信、Netflixオリジナルドキュメンタリー)[108][109]
  • 湯道への道(2023年2月16日 - 配信予定、Prime Video) - 安藤 役[110]

Johnny's web連載編集

  • 生田斗真のトマゴト(2005年11月4日 - 2006年2月3日)
  • トマゴト改(ハイパー)(2006年9月1日 - 2007年3月1日)
  • MAとの合同企画「禁断のトMAゴト」(2006年12月25日 - 2007年3月6日)
  • トマゴト超(ネオ)(2007年6月15日 - 10月31日)
  • トマゴト(2008年1月7日 - 2009年12月31日)
  • 生田斗真の部屋(2010年1月1日 - )

書籍編集

雑誌連載編集

  • 生田斗真の生きた言葉(『Wink Up』2003年12月号 - 2010年4月号、ワニブックス
  • さらば、紅い髪のエイリアン(『+act.(プラスアクト)』2010年7月号 -2015年11月号、ワニブックス)
  • 紅い髪のエイリアン2(『+act.(プラスアクト)』2015年12月号 -、ワニブックス)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 新型コロナウイルスの影響で、2月28日から3月17日までのTBS赤坂ACTシアター公演[73][74]、および4月4日から28日の博多座での全公演が中止となった[75]
  2. ^ 7月4日・5日に東京エレクトロンホール宮城で予定されていた公演は3月16日の福島県沖地震の影響により中止[81]。また、生田および公演関係者に新型コロナウイルス感染が判明したため、当初の初日・6月8日から11日昼公演までのPARCO劇場での計5公演が中止[82]。また、7月30日・31日に予定されていた新潟テルサでの公演も中止となった[83]

出典編集

  1. ^ a b “室蘭市出身の生田斗真、北海道地震被災者へ「ずっと力を与えていきたい」”. スポーツ報知. (2018年11月10日). https://hochi.news/articles/20181110-OHT1T50046.html?page=1 2022年3月27日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i j 「どこよりもくわしい!完ペキプロフィールをご用意しました ヒミツの履歴書初公開」『ポポロ』2008年3月号、麻布台出版社、2008年1月23日、 43-45頁。
  3. ^ a b 生田斗真; 福田靖 (2021年2月25日). 生田斗真「本当に尊敬」脚本家・福田靖氏と対談全文. インタビュアー:遠藤尚子. nikkansports.com.. https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202102240000876.html 2021年2月27日閲覧。 
  4. ^ a b Profile(生田斗真)”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2018年11月18日閲覧。
  5. ^ a b c d “生田斗真、20年前のジャニーズ入り経緯告白「SMAPに会えるんじゃないかと…」”. DAILY SPORTS ONLINE. (2016年8月9日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/08/09/0009370796.shtml 2016年9月18日閲覧。 
  6. ^ a b c 生田斗真 (2016年7月29日). 生田斗真「中堅になったぜ!」変化を経て…30代で芽生えた意識「それくらいしかできない」 モデルプレスインタビュー. (インタビュー). モデルプレス.. https://mdpr.jp/interview/detail/1601590 2016年9月18日閲覧。 
  7. ^ a b 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」”. ORICON NEWS. オリコン (2020年6月5日). 2020年6月6日閲覧。
  8. ^ 北海道新聞、1998年12月5日夕刊8頁「<道新小学生新聞フムフム>200号記念特集*前文」
  9. ^ 毎日新聞、2014年11月1日大阪夕刊 2頁総合面「トーク:生田斗真 MBS「薬師寺音舞台」ストーリーテラー」
  10. ^ 生田斗真の弟・生田竜聖アナ かぶりものデビュー”. Sponichi Annex (2011年5月22日). 2011年5月23日閲覧。
  11. ^ 室蘭市出身の俳優生田斗真さんが地震被災地を訪問”. HTBニュース. HTB (2018年11月9日). 2018年11月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月18日閲覧。
  12. ^ a b c d e f g 金子裕子 (2017年10月26日). “デビュー20年、異色ジャニーズ・生田斗真が「俳優でいく」決意をした瞬間”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年10月28日閲覧。
  13. ^ 生田斗真、ジャニーズ入所きっかけはSMAP・同期は嵐 俳優専念の“理想”に反響”. モデルプレス (2018年5月11日). 2018年5月24日閲覧。
  14. ^ 生田斗真、“CDデビュー”の過去明かす ウエンツ瑛士とバンド結成していた”. ORICON STYLE (2016年6月22日). 2016年9月18日閲覧。
  15. ^ 生田斗真、岡田将生&松坂桃李とあやしい関係!?”. シネマトゥデイ (2016年6月12日). 2020年9月2日閲覧。
  16. ^ 生田斗真、「自分はジャニーズの落ちこぼれ」と思い悩んだ過去マイナビ 2020年8月1日
  17. ^ a b 向原康太 (2018年5月31日). “生田斗真、TOKIOも驚愕のエリート経歴を披露 「“第2のキムタク”って書かれたんですよ」”. Real Sound. 2018年7月1日閲覧。
  18. ^ アイドルたちの旅立ち 堀越高校卒業式”. 芸能&ニュース. テレビ朝日 (2003年2月15日). 2018年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月18日閲覧。
  19. ^ “尾上松也 生田斗真と「モヤモヤ」した高校時代 「仕事の話は一切せず」”. デイリースポーツ online. (2017年12月16日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/12/16/0010823428.shtml 2018年3月18日閲覧。 
  20. ^ a b “尾上松也公演に生田斗真が特別出演 高校同級生「いつか一緒に」夢叶う”. nikkansports.com. (2021年5月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202105160000891.html 2021年6月28日閲覧。 
  21. ^ 2010年 第84回キネマ旬報ベスト・テン結果発表”. キネマ旬報社. 2017年8月24日閲覧。
  22. ^ 生田斗真、ジャニーズ初ブルーリボン賞”. デイリースポーツ (2011年1月26日). 2011年1月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月8日閲覧。
  23. ^ a b “異端児”生田斗真、ジャニーズ初受賞…ブルーリボン賞”. スポーツ報知 (2011年1月26日). 2011年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月8日閲覧。
  24. ^ “生田斗真が清野菜名と結婚「お互い支え合いながら」”. 日刊スポーツ. (2020年6月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006050000543.html 2020年6月5日閲覧。 
  25. ^ 生田斗真、公式インスタグラム開設 初投稿は後ろ姿”. ORICON NEWS. オリコン (2021年6月27日). 2021年6月28日閲覧。
  26. ^ “清野菜名が第1子妊娠、来春頃に出産予定 昨年6月に生田斗真と結婚”. 日刊スポーツ. (2021年10月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110230000046.html 2022-05-閲覧。 
  27. ^ 生田斗真、清野菜名夫妻に第1子誕生「感謝の気持ちでいっぱい」”. スポーツ報知 (2022年3月9日). 2022年3月9日閲覧。
  28. ^ 生田斗真と清野菜名の間に第1子誕生「多くの方々に支えていただき感謝の気持ち」連名でコメント”. 日刊スポーツ (2022年3月9日). 2022年3月9日閲覧。
  29. ^ “Jr.時代から20年”生田斗真、KinKi Kids“ジェロマ”をキラキラスマイルで全力ダンス 反響殺到”. モデルプレス (2017年10月28日). 2018年4月20日閲覧。
  30. ^ 生田斗真のダンスにファン絶賛「かっこよすぎ」- 後輩ふぉ〜ゆ〜と"雨メロ"”. マイナビニュース. マイナビ (2017年2月19日). 2018年4月20日閲覧。
  31. ^ 木下詩織 (2017年7月21日). “山P×生田斗真や、櫻井翔×今井翼の組み合わせも!? ジャニーズの意外なユニットを振り返る”. dmenuTV. NTTドコモ. 2019年1月6日閲覧。
  32. ^ 山田美保子 (2017年10月4日). “要チェック、水戸黄門に長谷川純君が登場(ジャニ担!:129)”. 朝日新聞デジタル. https://www.asahi.com/articles/ASKB37QN4KB3UCVL032.html 2018年4月20日閲覧。 
  33. ^ 生田斗真 (2016年9月17日). 生田斗真、新感線に牽引され今は「天職」「Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜」主演(2/3ページ). インタビュアー:亀岡典子. 産経ニュース.. https://www.sankei.com/article/20160917-A2IWDP4GUZO5JHOKQUWTM54ULI/2/ 2016年9月18日閲覧。 
  34. ^ 生田斗真らが日本映画の未来をうらなう「PFFアワード2018」最終審査員に決定!”. Movie Walker. KADOKAWA (2018年8月17日). 2018年11月18日閲覧。
  35. ^ 生田斗真、自主映画賞の審査員で「涙が止まらない」 新進気鋭の監督たちから刺激”. ORICON NEWS. オリコン (2018年9月20日). 2018年11月18日閲覧。
  36. ^ a b 生田斗真、創業430年でタレント初起用のCMに出演「光栄な思いでいっぱい」”. マイナビニュース. マイナビ (2022年10月6日). 2022年10月6日閲覧。
  37. ^ 生田斗真「よりお家が好きになりました」自宅での様子明かす”. モデルプレス. ネットネイティブ (2020年8月3日). 2022年5月29日閲覧。
  38. ^ “生田斗真「趣味は除菌 ウィキペディアに書き足して」ゴム手袋で実験”. デイリースポーツonline. (2021年7月29日). https://www.daily.co.jp/gossip/2021/07/29/0014545993.shtml 2022年3月27日閲覧。 
  39. ^ 生田斗真が「東京ドラマアウォード」最優秀主演男優賞を受賞!『俺の話は長い』の反響に「僕、こんなに屁理屈多かったかな(笑)」”. TVLIFE Web. 学研プラス (2020年10月29日). 2020年10月31日閲覧。
  40. ^ a b c d e f g Biography(生田斗真)1997”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2018年11月18日閲覧。
  41. ^ a b c d e f g Biography(生田斗真)1998”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2022年9月8日閲覧。
  42. ^ 【いだてん】生田斗真、「裸になります」宣言 主人公の盟友・三島弥彦役”. ORICON NEWS. オリコン (2017年11月1日). 2018年4月20日閲覧。
  43. ^ “生田斗真「鎌倉殿の13人」で3回目の大河ドラマ出演 小栗旬と久々共演「本当に素晴らしい座頭です」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2022年6月10日). https://mdpr.jp/news/detail/3197015 2022年6月11日閲覧。 
  44. ^ 生田斗真、『ウロボロス』で小栗旬と8年ぶり共演「この作品で爆発したい!」”. マイナビニュース (2014年8月9日). 2016年10月4日閲覧。
  45. ^ 生田斗真、4年ぶり連ドラ主演でダメ男役 ムダに話が長い主人公”. マイナビニュース. マイナビ (2019年7月24日). 2019年9月2日閲覧。
  46. ^ “笑福亭鶴瓶がテレ東55周年ドラマ主演で吉田茂役…白洲次郎役は生田斗真”. スポーツ報知. (2019年11月25日). https://hochi.news/articles/20191124-OHT1T50290.html?page=1 2022年3月27日閲覧。 
  47. ^ “鶴瓶が吉田茂&生田斗真が白洲次郎役 テレ東『アメリカに負けなかった男』”. CINRA.NET. (2019年11月25日). https://www.cinra.net/news/20191125-yoshidashigeru 2019年12月9日閲覧。 
  48. ^ “生田斗真“ほぼ1人芝居”でドラマ主演決定 宮藤官九郎の挑戦作〈JOKE〜2022 パニック配信!〉”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2020年7月16日). https://mdpr.jp/news/detail/2145223 2020年7月19日閲覧。 
  49. ^ テレ朝・土曜夜にドラマ枠新設 第1弾は生田斗真が売れない脚本家兼主夫に”. ORICON NEWS. オリコン (2020年11月12日). 2020年11月30日閲覧。
  50. ^ 生田斗真、月9『元彼の遺言状』で綾瀬はるかの“元彼役” 謎の死遂げた色男演じる”. ORICON NEWS. オリコン (2022年3月28日). 2022年3月28日閲覧。
  51. ^ “生田斗真、綾瀬はるかの“元彼役” “月9”で一人二役の難役に挑む【コメント到着】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年3月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2229533/full/ 2022年3月29日閲覧。 
  52. ^ “生田斗真、NHK大河ドラマ誕生奮闘記で主演「全身全霊を捧げたい」”. シネマトゥデイ (シネマトゥデイ). (2022年7月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0131355 2022年7月20日閲覧。 
  53. ^ “阿部サダヲが生田斗真の上司に、大河ドラマ誕生の舞台裏描くコメディの新キャスト解禁”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年10月11日). https://natalie.mu/eiga/news/497116 2022年10月11日閲覧。 
  54. ^ “生田斗真、NHKドラマでがん患者に 多部未華子と夫婦役<幸運なひと>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2022年12月15日). https://mdpr.jp/drama/detail/3507587 2022年12月15日閲覧。 
  55. ^ a b 生田斗真 (2010年2月20日). 【ヒューマン】生田斗真「芝居だ、オレは」 (2/2ページ). インタビュアー:篠田哉. サンケイスポーツ. オリジナルの2010年5月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100501173120/http://www.sanspo.com/geino/news/100220/gnj1002200508014-n2.htm 2021年4月4日閲覧。 
  56. ^ “ガッキー&生田斗真、“返礼”炊き出し!”. SANSPO.COM. (2010年3月30日). オリジナルの2010年5月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100506040508/http://www.sanspo.com/geino/news/100330/gnj1003300509018-n1.htm 2021年4月4日閲覧。 
  57. ^ 生田斗真が光源氏に!角川映画で実現”. asahi.com朝日新聞社) (2010年8月3日). 2010年9月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月5日閲覧。
  58. ^ “三池崇史×宮藤官九郎「土竜の唄 FINAL」11月公開、生田斗真はインスタ開設”. 映画ナタリー. (2021年6月28日). https://natalie.mu/eiga/news/434410 2021年6月28日閲覧。 
  59. ^ “生田斗真が荻上直子の新作でトランスジェンダーの介護士演じる、恋人役は桐谷健太”. 映画ナタリー. (2016年3月21日). http://natalie.mu/eiga/news/180532 2016年3月22日閲覧。 
  60. ^ 河原和音「先生!」生田斗真×広瀬すずで映画化!監督は三木孝浩、脚本は岡田麿里”. 株式会社ナターシャ (2016年10月27日). 2016年10月27日閲覧。
  61. ^ キョーコ (2018年5月24日). “注目映画紹介:「友罪」生田斗真×瑛太がW主演 罪を背負う男同士の苦悩を圧倒的な芝居で表現”. MANTANWEB. https://mantan-web.jp/article/20180524dog00m200017000c.html 2018年7月1日閲覧。 
  62. ^ 生田斗真主演、白石和彌プロデュース、河林満による名作『渇水』映画化決定”. ぴあ (2021年11月24日). 2022年3月27日閲覧。
  63. ^ “生田斗真主演、濱田岳&橋本環奈とお風呂エンタメ『湯道』公開”. シネマカフェ. (2022年8月5日). https://www.cinemacafe.net/article/2022/08/05/80160.html 2022年8月5日閲覧。 
  64. ^ a b Biography(生田斗真)1996”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2018年11月18日閲覧。
  65. ^ 生田斗真、初MCに恐縮「孫を見るような気持ちで見守って」”. ORICON NEWS. オリコン (2018年4月11日). 2018年4月20日閲覧。
  66. ^ 生田斗真&吉岡里帆が“旅”に 大型シリーズ始まる”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年12月14日). 2019年1月6日閲覧。
  67. ^ 生田斗真・吉岡里帆、新元号由来の「万葉集」の平成版 4・17から3週連続放送”. ORICON NEWS. オリコン (2019年4月12日). 2019年4月21日閲覧。
  68. ^ 『あずみAzumionStage』製作発表”. シアターガイド (2005年3月3日). 2009年9月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月25日閲覧。
  69. ^ ミュージカル『グリース』製作発表会”. シアターガイド (2008年9月12日). 2017年10月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月18日閲覧。
  70. ^ a b c “東山&生田が蜷川さん演出舞台を女装で競演!”. スポーツ報知. (2010年10月5日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124105951/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20101005-OHT1T00035.htm 2021年4月4日閲覧。 
  71. ^ “劇団☆新感線「Vamp Bamboo Burn」宮藤官九郎が当て書き、“無様”な生田斗真も”. ステージナタリー. (2016年6月18日). http://natalie.mu/stage/news/190191 2016年9月21日閲覧。 
  72. ^ 生田斗真が「冥界にて待つ!」、劇団☆新感線39興行「偽義経冥界歌」幕開け”. ステージナタリー. ナターシャ (2019年3月8日). 2019年4月22日閲覧。
  73. ^ “舞台公演再開続々 劇団☆新感線の生田斗真主演舞台はきょうから 渡辺謙主演「ピサロ」も20日から”. Sponichi Annex. (2020年3月19日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/19/kiji/20200319s00041000103000c.html 2020年3月20日閲覧。 
  74. ^ Concert・Stage(生田斗真)「偽義経冥界歌」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年3月11日). 2020年3月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月20日閲覧。
  75. ^ 生田斗真、中山優馬ら出演の劇団☆新感線『偽義経冥界歌』福岡公演がすべて中止に”. エンタステージ. NANO association (2020年4月1日). 2020年4月7日閲覧。
  76. ^ 生田斗真主演 いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』東京公演開幕 初のライブビューイング開催が決定”. SPICE. イープラス (2020年2月15日). 2020年3月20日閲覧。
  77. ^ 生田斗真が日本初演作品に挑む!2018/2019シーズン新国立劇場公演『オレステイア』全キャスト発表”. SPICE. イープラス (2018年11月19日). 2019年1月6日閲覧。
  78. ^ 黒柳徹子&生田斗真の朗読劇が開幕「舞台に立てる喜びを」【コメント到着】”. ORICON NEWS. オリコン (2020年9月29日). 2021年2月27日閲覧。
  79. ^ 生田斗真、『ロズギル』タッグで挑む『ほんとうのハウンド警部』主演”. マイナビニュース. マイナビ (2020年12月7日). 2021年2月26日閲覧。
  80. ^ 「ほんとうのハウンド警部」開幕!4年ぶりのタッグに小川絵梨子「生田斗真は“兄貴”」”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年3月5日). 2021年4月4日閲覧。
  81. ^ 生田斗真、主演舞台の宮城公演中止を報告「必ずリベンジさせてください」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年4月1日). 2022年9月8日閲覧。
  82. ^ “生田斗真と関係者がコロナ 主演舞台「てなもんや三文オペラ」初日延期”. Sponichi Annex. (2022年6月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/06/03/kiji/20220603s00041000048000c.html 2022年9月8日閲覧。 
  83. ^ 生田斗真、主演舞台新潟公演中止で思い「大変申し訳ないです」<てなもんや三文オペラ>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年7月30日). 2022年9月8日閲覧。
  84. ^ “鄭義信×生田斗真が初タッグ!舞台は戦後の大阪「てなもんや三文オペラ」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2022年2月25日). https://natalie.mu/stage/news/466986 2022年2月25日閲覧。 
  85. ^ 「交通安全のイベントにJr.が参加したぞ!」『Mannish』1998年6月号、双葉社、 55頁。
  86. ^ “生田斗真がTOKIOの新曲「NaNaNa」PVに出演”. スポーツ報知. (2010年7月27日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124110609/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100727-OHT1T00075.htm 2016年10月4日閲覧。 
  87. ^ 竹上尋子 (2016年2月13日). “嵐「復活LOVE」MVに生田斗真 “旧知の仲”の共演でオフショット登場も? (1/2)”. Real Sound. http://realsound.jp/2016/02/post-6337.html 2017年8月24日閲覧。 
  88. ^ 『ジャニーズJr.名鑑 1997 SUMMER』 2巻、J-STATION、1997年、118-119頁。 
  89. ^ “生田斗真、涼宮ハルヒとCM共演”. スポーツ報知. (2010年3月31日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124105416/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100331-OHT1T00044.htm 2017年4月9日閲覧。 
  90. ^ “生田斗真、撮影のお供にACUO”. スポーツ報知. (2010年7月9日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124110845/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100709-OHT1T00063.htm 2021年4月4日閲覧。 
  91. ^ “生田斗真 新CMでやかんをアタック!”. デイリースポーツonline. (2010年3月19日). オリジナルの2010年4月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100406225526/http://www.daily.co.jp/gossip/johnnys_topics/2010/03/19/0002794937.shtml 2021年4月4日閲覧。 
  92. ^ “生田斗真がFF最新作のCMキャラクターに”. スポーツ報知. (2010年9月15日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124105548/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100915-OHT1T00044.htm 2017年4月9日閲覧。 
  93. ^ 生田斗真の意外な女性趣味!「車を運転する女性“萌え”」!?”. ザテレビジョン (2010年12月23日). 2017年4月9日閲覧。
  94. ^ “『新・彩り王子』が降臨!生田斗真さんを起用した“彩りキッチン”新TVCM 6月20日(木)より全国で放映” (プレスリリース), 日本ハム, (2013年6月14日), http://www.nipponham.co.jp/news/2013/20130614/ 2017年4月9日閲覧。 
  95. ^ 生田斗真「夜な夜な一人で洗濯している」 アリエール新CMキャラクターに起用”. エンタメOVO. 共同通信社 (2013年6月27日). 2017年4月9日閲覧。
  96. ^ 「ホールズ アイスキューブ 」生田斗真の新CMを見て温泉に行こう!”. ザテレビジョン (2014年3月18日). 2014年11月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月9日閲覧。
  97. ^ 生田斗真がサントリー「澄みわたる梅酒」を飲んで“うめぇ〜!””. ザテレビジョン (2014年4月1日). 2017年4月9日閲覧。
  98. ^ 生田斗真、マリオに扮し運動三昧! サッカー経験生かした華麗なドリブルも”. マイナビニュース (2017年4月8日). 2017年4月9日閲覧。
  99. ^ モンスターハンター」シリーズとみんなのエナジー「デカビタC」による 豪華なコラボレーションが実現!”. CAPCOM:モンスターハンターシリーズ 公式サイト (2018年2月15日). 2018年2月15日閲覧。
  100. ^ 新CM“「みらいから来た息子」篇”放映開始 (PDF)”. 日本生命保険相互会社 (2017年10月3日). 2017年10月4日閲覧。
  101. ^ 生田斗真&中村アン&有田哲平が共演、キリン・ザ・ストロング新CM”. CINRA.NET (2019年3月26日). 2019年4月21日閲覧。
  102. ^ 生田斗真、中村アン出演「麒麟特製ストロング」新CM 4・7から放送”. TVLIFE Web. 学研プラス (2020年4月7日). 2020年4月7日閲覧。
  103. ^ 生田斗真、“ガンダム”シャア&アムロと夢の共演に「興奮冷めやらない状態でいます!」”. クランクイン!. ブロードメディア (2020年4月8日). 2020年7月19日閲覧。
  104. ^ 生田斗真、ファミマの新イメージキャラクターに! CMでユニークなポーズを連発”. マイナビニュース. マイナビ (2022年2月28日). 2022年3月27日閲覧。
  105. ^ “ファミマのチキンが2年連続「日本で2番目に人気のチキン」に!「ファミマプレミアムチキン(骨付き)」 「直火焼ローストチキンレッグ(骨付き)」などクリスマス向け商品を12月13日(火)より発売!” (プレスリリース), ファミリーマート, (2022年12月13日), https://www.family.co.jp/company/news_releases/2022/20221213_01.html 2023年1月17日閲覧。 
  106. ^ 生田斗真『ファミマ』クリスマスCMでふぉ~ゆ~と“ダブル歌手デビュー”「チキンを持って、歌うためにジャニーズに入りました」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年12月13日). 2023年1月17日閲覧。
  107. ^ 生田斗真、CMの決めゼリフに満足「『柴田恭兵です!』みたいな」”. マイナビニュース. マイナビ (2023年1月16日). 2023年1月17日閲覧。
  108. ^ Netflix Announces Documentary Feature of Japanese Actor Toma Ikuta’s Challenge to New Kabuki and 20-years of his friendship with Kabuki Star Matsuya Onoe” (英語). Netflix Media Center (2021年8月13日). 2021年8月13日閲覧。
  109. ^ 歌舞伎に挑む生田斗真の姿を追ったNetflixドキュメンタリー本予告解禁”. クランクイン!. ブロードメディア (2022年5月20日). 2022年9月8日閲覧。
  110. ^ 生田斗真、窪田正孝と凸凹コンビでタッグ「やはり僕は彼が好きだ」 映画『湯道』スピンオフが配信決定”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年1月17日). 2023年2月1日閲覧。

外部リンク編集