(いくた なおちか、1929年12月31日 - 1993年3月18日[1])は、日本小説家脚本家。本名は生田直近[1]

来歴編集

東京府に生まれる[1]。1945年に福島県立川俣工業学校(現・福島県立川俣高等学校)を中途退学する[1]

1956年、雑誌『映画の友』の懸賞付き公募シナリオに応募作が入賞し、テレビの脚本家となる[1]。1962年に東芝日曜劇場TBS)の1作として手がけた『煙の王様』は、第17回文部省芸術祭賞文部大臣賞を受賞した[2]

1974年に『誘拐197X年』を上梓して、推理作家となる[1]

主な作品編集

脚本編集

  • 生田直親(テレビドラマデータベース)を参照。

小説編集

  • 雪のネットワーク (徳間文庫) 1985/01/01
  • 「谷川岳」殺意の垂壁(ウォール) (天山ノベルス) 1990/11/01
  • 劇画殺人事件 (光文社文庫) 1985/03/20
  • 東海村原発殺人事件 (徳間文庫) 1989/03/01
  • 佐渡怨霊殺人事件 (天山ノベルス) 1989/11/01
  • 雪のコンチェルト (講談社文庫) 1991/10/11
  • 鬼女伝説殺人事件 (広済堂文庫) 1986/12/01
  • さよなら青函連絡船―人魚がくれた手紙 (徳間文庫) 1987/05/01
  • 生田 直親 , 吉岡 直道
  • 黄金のシュプール (徳間文庫) 1987/01/01
  • 銀嶺の彷徨―スキー・バム (徳間文庫) 1985/08/01
  • 死の大滑降 (カッパ・ノベルス) 1975/01/01
  • 「前穂高」殺意の岩峰(クラッグ) (Tenzan novels) 1990/04/01
  • 青函トンネル大爆裂 長篇パニック・ノベル (トクマノベルズ) 1982/10/01
  • 誘拐197X年 (徳間文庫) 1985/05/01
  • 「黒部川」殺意の峡谷 (天山ノベルズ) 1991/12/01
  • 黒部‐アルプス殺人岩壁 (広済堂ブルーブックス) 1990/11/01
  • みちのく誘拐殺人行 (広済堂ブルーブックス) 1987/04/01
  • 八方尾根0.01秒の逆転 (ノン・ノベル)
  • 雪原逃亡13年 長篇ドキュメンタリー・サスペンス (トクマノベルズ) 1982/01/01
  • 黄砂哭く谷 (徳間文庫) 1989/07/01
  • ソ連侵略198X年〈上〉〈下〉 (徳間文庫) 1987/11/01
  • 黄金伝説殺人事件 (広済堂ブルーブックス) 1983/01/01
  • 会津猫魔(ねこま)怨霊殺人 (天山ノベルス) 1988/08/01
  • K峰(カラコルム)殺人事件 (カッパ・ノベルス) 1985/05/01
  • 原発・日本絶滅 (カッパ・ノベルス) 1988/11/01
  • 京都怨霊殺人事件 (広済堂文庫) 1987/08/01
  • 雪崩(なだ)れる (光文社文庫) 1986/03/20
  • 飛騨の国殺人伝説 (天山文庫) 1989/04/01
  • 傷痕のシュプール (トクマ・ノベルズ) 1988/03/01
  • 東京湾岸大津波 (徳間文庫) 1992/01/01
  • 裏同心―江戸定廻り同心獄門剣 (飛天文庫)
  • 裏仕置―江戸定廻り同心獄門剣 (飛天文庫)
  • 金沢怨霊殺人事件 (広済堂ブルーブックス)
  • 雫石みちのく呪殺行 (天山ノベルス) 1989/03/01
  • 佐賀怪猫殺人事件 (天山文庫) 1988/11/01
  • 安達ケ原殺人事件 (天山ノベルス) 1988/02/01
  • ナマハゲ殺人伝説 (ケイブンシャ文庫) 1991/07/01
  • 月山妖幻殺人行 (ケイブンシャノベルス) 1989/08/01
  • 五輪(オリンピック)ハイジャック発生!(ケイブンシャノベルス) 1988/06/01
  • 狼たちの斜面(ピステ) (ケイブンシャ文庫) 1988/04/01
  • 白の尾瀬殺人ライン (立風ノベルス) 1990/03/01
  • 魔修羅海峡 1986/09/01
  • 新都庁大火災パニック (ジョイ・ノベルズ) 1991/04/01
  • 鬼首(おにこうべ)誘拐殺人行 (ジョイ・ノベルス) 1989/09/01
  • 怒りの海峡―青函連絡船「津軽丸」SOS (ノン・ポシェット) 1988/04/01
  • 復讐斬魔剣―はぐれ剣士漂流記 (広済堂文庫)
  • 辻斬り無宿―江戸秘剣漂浪記 (広済堂文庫)
  • コンピュータ完全犯罪―狙われたオンライン (広済堂文庫) 1986/08/01
  • 小野小町殺人伝説 (広済堂ブルーブックス) 1992/06/01
  • 仙台・マニラ殺意の潮流 (広済堂ブルーブックス) 1989/05/01
  • 雪煙に消えた殺人者 (広済堂ブルーブックス) 1988/12/01
  • 凄絶!香港大会戦 (トクマ・ノベルズ) 1992/08/01
  • 上越新幹線殺人事件 長篇サスペンス (トクマノベルズ) 1982/11/01
  • 三歳からのスキー術 (徳間文庫) 1988/12/01
  • 199X年自衛隊壊滅す (徳間文庫) 1993/09/01
  • 逆発想のスキー術 (徳間文庫) 1983/12/01
  • 剣岳岩尾根殺人事件 (トクマ・ノベルズ) 1990/07/01
  • 北斗幻法(ほくとげんぽう)狩り (トクマ・ノベルス) 1987/03/01
  • 東海道新幹線大衝突 (トクマ・ノベルズ) 1986/06/01
  • 199X年日本寒冷地獄 長篇大予言小説 (トクマノベルズ) 1984/08/01

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 生田 直親 - 『20世紀日本人名事典』日外アソシエーツ、2004年(コトバンク
  2. ^ 日曜劇場「煙の王様」 - TBSチャンネル