生足生脚(なまあし)とは、靴下ストッキングタイツを履かないを表す俗語。生足は足首より先に何も付けない状態を表し、生脚は脚部に何も付けない状態を表すことが多い。

生足の女性

生足素足(すあし)や裸足(はだし)と同義であるが、ことさら強調したり、性的な意味合いを含む場合に用いることが多い。

生脚は1990年代後半より女性の間で流行となった。

生足・生脚フェチ編集

しばしば足フェチと略される。生足や生脚に「個性的」な執着を見せたり、性的興奮を示す傾向を指す俗語の一種であり、性的嗜好の一つである。男性の大半は女性の生脚に性的魅力を覚えるという報告もある。