メインメニューを開く
産業経済新聞社 > 産経新聞印刷

株式会社産経新聞印刷(さんけいしんぶんいんさつ)は、東京都千代田区大手町に本社を置く印刷会社である。

株式会社 産経新聞印刷
Tokyo Sankei Building 140427.JPG
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
100-8077
東京都千代田区大手町1丁目7番2号
設立 2002年平成14年)7月
法人番号 8010001116877
事業内容 新聞印刷
代表者 代表取締役社長 寺塚良一
資本金 3500万円
従業員数 339名
主要株主 産業経済新聞社(産経新聞社)
外部リンク https://www.sankei.jp/ShimbunSeisaku/
テンプレートを表示

目次

概要編集

産経新聞社の印刷部門を分社化した子会社で、主な印刷物は産経新聞グループの各新聞(産経新聞、サンケイスポーツ夕刊フジフジサンケイビジネスアイ)のほか、荒川区浦安市城東区東住吉区など自治体の広報紙、早稲田大学城西大学などの大学広報紙などで、発送業務も行っている[1][2]。首都圏と関西圏に6カ所の「センター」(印刷工場)がある。

2009年平成21年)2月には、産経新聞印刷の美原センター(大阪府堺市2008年完成)が大阪府の「大阪サステナブル建築賞」の建築賞特別賞に選定。橋下徹知事から表彰状を贈呈された[3]

2010年5月には、廃止した芝浦センター(港区)の建物を用途転換させたオフィス商業複合ビル「TABLOID」がオープン。スタジオやイベントスペースがあり、ファッションブランド、デザイン関連企業などが集積。斬新な塗装の外壁で東京湾岸のシンボルビルとなり、2011年8月には、港区の創設の「景観街づくり賞」に選ばれた[4][5]

2016年3月22日から、毎日新聞社スポーツニッポン新聞社発行のスポーツ紙「スポーツニッポン」の受託印刷も始めた。対象は近畿地方の一部や北陸地方に配達しているスポニチ約4万部で、産経新聞印刷の北摂センター(大阪府摂津市)で印刷している[6]

2017年5月15日から、神戸新聞社発行のスポーツ紙「デイリースポーツ」も受託印刷を始めた。対象は関西圏と北陸地方に配達しているデイリーで、産経新聞印刷の大淀センター(大阪市北区)で印刷している[7]

 
淀川沿いにある産経新聞印刷大淀センター(大阪市北区

2017年11月17日には、産経新聞印刷の千鳥センター(千葉県浦安市2007年完成)で、市川市消防局と浦安市消防本部による合同消防訓練が行われた。東京ディズニーランド東京ディズニーシーや大型ホテルなど大規模な建物も多い東京湾岸のため、初動対応を重視する訓練として選ばている[8]

なお、東北地方には産経新聞と仙台放送ユーメディアプレスアートとの合弁による「仙台新聞印刷」で1986年から2015年まで、中国地方と四国地方には1988年から2016年まで自社岡山工場で各々現地製作した新聞を発行していたが、現在は東北地方と四国地方は読売新聞(前者 宮城県大和町、後者 香川県坂出市)、中国地方は岡山県岡山市倉敷市山陽新聞のそれぞれの工場に印刷を委託している。

脚注編集

  1. ^ 産経新聞制作 - 産経新聞社
  2. ^ フジサンケイグループ一覧|FUJISANKEI COMMUNICATIONS GROUP
  3. ^ 産経新聞2009年2月17日朝刊 「環境配慮の40社」府が表彰
  4. ^ 産経新聞2010年5月12日朝刊 複合施設「TABLOID」オープン
  5. ^ 産経新聞2011年8月31日朝刊 東京・港区の景観街づくり賞 芝浦「TABLOID」ビル
  6. ^ 産経新聞2016年3月2日朝刊 産経北摂センター スポニチ委託印刷
  7. ^ 産経新聞2017年3月31日朝刊 デイリースポーツを産経新聞委託印刷 神戸新聞
  8. ^ 産経新聞2017年11月18日朝刊 市川・浦安市が合同消防訓練 大規模事業所火災を想定

関連項目編集

外部リンク編集