田中真美子

日本の元女性バスケットボール選手

田中 真美子(たなか まみこ、1996年12月11日 - )は、日本の元女子バスケットボール選手である。ポジションはセンター。東京都出身。

田中真美子
Mamiko Tanaka
富士通レッドウェーブ時代
(2019年10月4日)
引退
ポジション C
基本情報
愛称 マナ
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-12-11) 1996年12月11日(27歳)
出身地 東京都
身長(現役時) 180cm (5 ft 11 in)[1]
体重(現役時) 70kg (154 lb)[1]
キャリア情報
出身 東京成徳大学高等学校
早稲田大学
選手経歴
2019-2023 富士通レッドウェーブ

兄はラグビー選手の田中真一。夫はプロ野球選手大谷翔平[2]

来歴 編集

東京成徳大学高校卒業後早稲田大学に進み、3年時にユニバーシアード日本代表として銀メダル獲得[3]

2019年、富士通レッドウェーブに加入。同年のユニバーシアードにも2大会連続で選出[4]。2021年8月、日本代表候補に選出[5]。2023年4月に引退を発表した[6]

日本代表歴 編集

  • 2014U-17アジアカップ
  • 2017ユニバーシアード
  • 2019ユニバーシアード
  • FIBA 3×3 Olympic Qualifying Tournament 2021(予備選手)[7]

脚注 編集

  1. ^ a b 田中 真美子 富士通 レッドウェーブ」一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ。2023年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月15日閲覧
  2. ^ Brianna Williams, ESPN (2024年3月14日). “Shohei Ohtani shares first photo with wife, Mamiko Tanaka” (英語). ESPN. 2024年3月21日閲覧。
  3. ^ 早稲田大学のユニバ代表コンビ田中真美子&中田珠未(後編)「早稲田で大学日本一になって、もう一度ユニバへ!」」『バスケット・カウント』2017年9月15日。2020年2月15日閲覧
  4. ^ 女子ユニバ代表メンバー決定、中田珠未や髙田静ら12名がイタリアへ」『バスケットボールキング』2019年6月10日。2020年2月15日閲覧
  5. ^ 2021年度バスケットボール女子日本代表チーム 「FIBA 女子アジアカップ2021(ヨルダン)」日本代表候補選手 第8次強化合宿 参加メンバー発表」『公益財団法人日本バスケットボール協会』2021年8月26日。2024年3月31日閲覧
  6. ^ 【女子バスケットボール部2022年度退団者コメント】」『レッドウェーブ』2023年4月24日。2024年3月31日閲覧
  7. ^ 五輪予選へ挑む3×3女子日本代表へ。日本からエールを送る。」『FLY BASKETBALL CULTURE MAGAZINE』2021年5月26日。2024年3月1日閲覧

関連項目 編集

外部リンク 編集