田坂勝彦(たさか かつひこ、1914年5月28日1979年9月20日)は、日本の映画監督。

人物編集

広島県三原市沼田東町出身。田坂具隆の弟。尾道中学校(現広島県立尾道北高等学校)卒後、1937年に日活京都撮影所監督部に入る。42年大映に移籍し、52年に長谷川一夫主演の「勘太郎月夜唄」で監督デビュー。64年の「夕日と拳銃」からテレビ作品の演出を手がける。65年に大映を退社して、中小企業の経営をしていた[1]

監督作品編集

  • 1952. 勘太郎月夜唄  
  • 1952. 神州天馬峡  吉川英治原作
  • 1953. 浅間の鴉  長谷川伸原作
  • 1953. 関の弥太ッぺ 長谷川伸原作 
  • 1953. 花の喧嘩状  
  • 1954. 花の三度笠  子母澤寛原作
  • 1954. 恋慕笠  創元プロ 長谷川伸原作
  • 1954. 殴り込み孫悟空  
  • 1954 花の白虎隊  
  • 1955. 伊太郎獅子 子母澤寛原作
  • 1955. 麝香屋敷  吉川英治原作
  • 1955. つばくろ笠
  • 1955 銭形平次捕物控 どくろ駕籠  野村胡堂原作
  • 1956. 花の渡り鳥  川口松太郎原作
  • 1956. 又四郎喧嘩旅  山手樹一郎原作
  • 1956. 柳生連也斎 秘伝月影抄 五味康祐原作
  • 1956. 浅草の灯  濱本浩原作
  • 1956. 喧嘩鴛鴦  
  • 1956. 花頭巾  村上元三原作
  • 1956. 続花頭巾  
  • 1957. 鼠小僧忍び込み控 子の刻参上  
  • 1957. 怪猫夜泣き沼  
  • 1957. 森の石松  
  • 1957. 不知火頭巾  陣出達朗原作
  • 1958. 銭形平次捕物控 八人の花嫁  
  • 1958. 旅は気まぐれ風まかせ
  • 1958. 口笛を吹く渡り鳥  
  • 1958. 東海道の野郎ども  
  • 1958. 血文字船  
  • 1959. 遊太郎巷談  柴田錬三郎原作
  • 1959. 講道館に陽は上る  
  • 1959. 鳴門の花嫁  
  • 1960. 風雲将棋谷  角田喜久雄原作
  • 1960. 紅蜥蝪  
  • 1961. 小次郎燕返し  五味康祐原作
  • 1961. うっちゃり姫君  
  • 1961 美少年変化 竜の岬の決闘  北村寿夫原作
  • 1961 お馬は七十七万石  
  • 1961 いれずみ乳房  
  • 1962 怪談夜泣き燈籠  

脚注編集

  1. ^ 『日本映画人名事典 監督篇』