メインメニューを開く

田川 寿美(たがわ としみ、1975年11月22日 - )は、日本女性演歌歌手和歌山県和歌山市出身[1]血液型O型堀越高等学校卒業長良プロダクション所属。

田川 寿美
生誕 (1975-11-22) 1975年11月22日(43歳)
出身地 日本の旗 日本和歌山県和歌山市
ジャンル 演歌
職業 歌手
活動期間 1992年 -
レーベル 日本コロムビア
事務所 長良プロダクション

目次

人物・来歴編集

作詞家悠木圭子の勧めで中学校卒業と同時に上京。以来、作曲家鈴木淳に師事する。

1989年、13歳の時にMBS毎日放送の推薦で出場した第13回長崎歌謡祭でグランプリ受賞[1][2]

1990年、「スターは君だ ヤング歌謡大賞チャンピオン大会」に出場、第6代目グランドチャンピオンに輝く[1]

1992年に『女…ひとり旅』でデビューし、その年の第11回メガロポリス歌謡祭、第25回日本有線大賞で最優秀新人賞獲得。1994年NHK新人歌謡コンテストでグランプリを獲得。その特典により同年『第45回紅白歌合戦』に初出場を果たす。『NHK紅白歌合戦』には計4回出場している(1994年1995年1998年2002年)。

2002年発売の『女人高野』では着物とドレスが合体したような衣装で、エレキギターをかき鳴らしながら歌うという、従来の演歌とは一線を画した歌唱を披露したこともあったが、以後はそういった奇抜な内容は模索していない。

私生活では2011年10月に13歳年上の会社役員と結婚、翌2012年9月25日に和歌山県内の病院で長男を出産した。2015年6月6日、離婚したことを明らかにした[3]

音楽編集

シングル編集

# 発売日 A面
B面
タイトル 作詞 作曲 編曲
1990年代
1 1992年
4月1日
A
女…ひとり旅 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
おもいで岬 池多孝春
2 1993年
3月21日
A
なみだの港 悠木圭子 鈴木淳 池多孝春
B
ほとゝぎす
3 1994年
4月1日
A
風ぐるま・恋唄 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
冬ぼたん
4 1995年
5月10日
A
みれん海峡 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
恋咲港
5 1996年
3月6日
A
風岬 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
放浪記
6 1996年
6月21日
A
おきゃん 吉田旺 鈴木淳 竜崎孝路
B
女人道 あらい昭平 池多孝春
7 1996年
11月21日
A
華観月[4] たきのえいじ 鈴木淳 前田俊明
B
夢草紙 大谷明裕 伊戸のりお
8 1997年
2月26日
A
しゃくなげの雨 水木れいじ 徳久広司 南郷達也
B
夕顔 悠木圭子 杉本真人 伊戸のりお
9 1998年
2月25日
A
哀愁港 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
十六夜 たきのえいじ 蔦将包
10 1999年
1月1日
A
北海岸 たきのえいじ 鈴木淳 前田俊明
B
春の雨 悠木圭子
11 1999年
6月30日
A
終電 何時?[5] 秋元康 後藤次利 竜崎孝路
B
信濃路 たきのえいじ 徳久広司 南郷達也
2000年代
12 2000年
1月1日
A
海峡みなと駅 里村龍一 岡千秋 南郷達也
B
女の夢草紙
13 2000年
7月19日
A
こぼれ月 坂口照幸 大谷明裕 前田俊明
B
赤いひざかけ 田川寿美
杉紀彦
14 2001年
1月24日
A
ねんねん ふるさと 悠木圭子 鈴木淳 竜崎孝路
B
雪どけ 前田俊明
15 2001年
5月23日
A
海鳴り 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
待宵草
16 2002年
1月23日
A
雨の連絡船 さいとう大三 四方章人 前田俊明
B
菜の花慕情
17 2002年
10月23日
A
女人高野 五木寛之 幸耕平 若草恵
B
浅野川恋唄 山崎ハコ 宮崎慎二
18 2003年
9月25日
A
雑草の泪 五木寛之 幸耕平 竜崎孝路
B
回転木馬
19 2004年
4月21日
A
花になれ 阿久悠 堀内孝雄 若草恵
B
悲しい歌はきらいですか 大島ミチル
20 2005年
2月23日
A
ここは港町 池田充男 伊藤雪彦 伊戸のりお
B
他人海峡
21 2006年
9月20日
A
雪が降る たかたかし 徳久広司 前田俊明
B
小雨の城下町 下地亜記子 杜奏太朗
22 2008年
3月5日
A
誰も泣きたい時代だね ちあき哲也 幸耕平 池多孝春
B
巷の子
23 2008年
11月19日
A
愛情行進曲 松井由利夫 マーク・HAMA 石倉重信
B
その歌は唄わないで かず翼 藤竜之介
2010年代
24 2010年
1月20日
A
北の港駅 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
哀しみにさようなら 若草恵
25 2011年
1月19日
A
冬の日本海 悠木圭子 鈴木淳 竜崎孝路
B
あなたひとり
26 2012年
1月25日
A
霧笛 悠木圭子 鈴木淳 前田俊明
B
季節は流れても
27 2013年
1月30日
A
花一輪 仁井谷俊也 幸耕平 丸山雅仁
B
約束
28 2014年
1月22日
A
一期一会 いではく 幸耕平 竜崎孝路
B
相惚れしぐれ もず唱平 岡千秋 石倉重信
29 2015年
2月25日
A
女の舟唄 石原信一 幸耕平 竜崎孝路
B
花冷えのとき
30 2016年
1月20日
A
倖せさがし さいとう大三 幸耕平 丸山雅仁
B
鈴虫
31 2016年
9月21日
A
哀愁酒場 藤原良 大谷明裕 伊戸のりお
B
火の舞 幸田りえ 樋口義高
32 2017年
6月28日
A
心化粧 さいとう大三 幸耕平 前田俊明
B
港の迷い雪 石原信一
33 2018年
4月11日
A
春よ来い 石原信一 幸耕平 南郷達也
B
東京ワルツ さいとう大三
34 2019年
1月16日
A
恋はひといろ さいとう大三 幸耕平 南郷達也
B
おんなの東京

主な音楽受賞歴編集

出演編集

NHK紅白歌合戦出場歴編集

年度 放送回 曲目 出演順 対戦相手
1994年(平成6年) 第45回 女・・・ひとり旅 7/25 香田晋
1995年(平成7年) 第46回 2 みれん海峡 16/25 鳥羽一郎
1998年(平成10年) 第49回 3 哀愁港 3/25 TUBE
2002年(平成14年) 第53回 4 女人高野 4/27 山本譲二

出演番組編集

CM出演編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ a b c 田川寿美プロフィール”. 日本コロムビア. 2018年3月1日閲覧。
  2. ^ 長崎歌謡祭HISTORY『これまでのチャンピオン紹介』”. NBC長崎放送 (2000年10月1日). 2000年8月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月1日閲覧。
  3. ^ 田川寿美が離婚、生活時間のすれ違いで”. デイリースポーツ online (2015年6月6日). 2015年6月6日閲覧。
  4. ^ 京楽産業.のパチンコ「CR華観月」で大当たりが出た際に本楽曲が流れる。
  5. ^ 山川豊とのデュエット。

外部リンク編集