メインメニューを開く

田辺 一城[1](たなべ かずき、1980年5月16日 - )は、日本政治家新聞記者福岡県古賀市長(1期)。元福岡県議会議員(2期)。

田辺 一城
たなべ かずき
生年月日 (1980-05-16) 1980年5月16日(39歳)
出生地 福岡県古賀市
出身校 慶應義塾大学法学部法律学科
所属政党民主党→)
民進党→)
国民民主党→)
無所属
公式サイト 田辺かずき 公式サイト

当選回数 1回
在任期間 2018年12月23日 - 現職

選挙区 古賀市選挙区
当選回数 2回
在任期間 2011年4月30日 - 2018年
テンプレートを表示

来歴編集

福岡県古賀市生まれ。古賀町立花鶴小学校、古賀町立古賀中学校、福岡県立福岡高等学校卒業。2003年(平成15年)3月、慶應義塾大学法学部法律学科卒業。同年4月、毎日新聞社に就職。福井支局に配属される。2006年(平成18年)、大阪本社社会部に配属[2]

2011年(平成23年)4月の福岡県議会議員選挙に民主党公認で立候補し、自民党現職の前田宏三を破り初当選した[3]

2015年(平成27年)、自民党の公認を受けた元市議の許山秀仁を破り再選[4]

2018年(平成30年)5月7日に国民民主党が発足すると、同党の全国青年委員会委員長に就任した[5]

同年10月15日、任期満了に伴う古賀市長選挙に立候補する意向を表明[6]。11月25日に行われた市長選で元市議の奴間健司、元市議の姉川さつき(自民党推薦)、元市文化協会長の結城俊子らを破り初当選した。投票率は48.68%で過去最低を記録した[7]。12月23日、市長就任[8]

※当日有権者数:47,731人 最終投票率:48.68%(前回比:-1.14ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
田辺一城38無所属10,697票46.55%
奴間健司66無所属5,819票25.32%
姉川さつき60無所属3,561票15.49%(推薦)自由民主党
結城俊子63無所属2,904票12.64%

脚注編集

外部リンク編集