メインメニューを開く

田邉 揮司良(たなべ きしろう、1957年(昭和32年)7月 - )は、日本広島県出身の陸上自衛官職種施設科防衛大学校(本科24期卒)、神戸大学大学院工学研究科博士課程(土木工学)を修了。自衛官としての最終階級陸将学位工学博士(神戸大学)。

田邉 揮司良
Size0-army mil-88079-2010-10-07-141003.jpg
画面右手前の人物
(2010年10月、陸幕装備部長(陸将補))
生誕 1957年7月
日本の旗 日本 広島県
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
軍歴 1980 - 2015
最終階級 JGSDF Lieutenant General insignia (a).svg 陸将
除隊後 東京都危機管理監
テンプレートを表示

略歴編集

(在任間第3次東ティモール派遣施設群長として東ティモールに派遣)
4月1日:東京都庁入都、東京都危機管理監[1]
  • 2018年(平成30年)10月10日:東京都危機管理監 退職

脚注及び出典編集

  1. ^ 田邉東京都危機管理監の表敬受、防衛省(自衛隊東京地本HPより)
  • 防衛年鑑2010(防衛年鑑刊行会)及び防衛省人事発令


関連項目編集

先代:
岩田清文
北部方面総監
第34代:2013年 - 2015年
次代:
岡部俊哉