メインメニューを開く

甲山町(こうざんちょう)はかつて広島県世羅郡に存在した町である。世羅郡の東側約3分の1を占めていた。

こうざんちょう
甲山町
Flag of Kōzan, Hiroshima.svg Emblem of Kōzan, Hiroshima.svg
町旗 町章
廃止日 2004年10月1日
廃止理由 新設合併
世羅郡甲山町、世羅郡世羅町、
世羅郡世羅西町→世羅郡世羅町
現在の自治体 世羅町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
世羅郡
団体コード 34461-3
面積 99.79km2
総人口 6,933
(2004年3月31日)
隣接自治体 府中市三次市、世羅郡世羅町、
御調郡久井町、御調郡御調町
町の木 マツ
町の花 スズラン
甲山町役場
所在地 722-1192
広島県世羅郡世羅町西上原123-1
外部リンク 世羅町HP
特記事項 町役場のデータは世羅町役場のものである。
 表示 ウィキプロジェクト

2004年10月1日に世羅郡の全3町(甲山・世羅世羅西)が新設合併して改めて発足した世羅町に移行したことに伴い廃止したが、旧世羅町役場が老朽化していたことや世羅町中心部と甲山町中心部が一体化していたことから甲山町役場が新世羅町役場となった。

地理編集

河川編集

編集

  • 宇根山(698.8m)
  • 新山(635.0m)
  • 男鹿山(633.8m)
  • 女鹿山(624m)
  • 高山(562.1m)
  • 広岡山(528.4m)

大字(2004年9月30日当時のデータ)編集

  • 青近(あおちか)
  • 赤屋(あかや)
  • 伊尾(いお)
  • 宇津戸(うづと)
  • 小世良(おぜら)
  • 小谷(おたに)
  • 川尻(かわしり)
  • 甲山(こうざん)
  • 西上原(にしうえはら)
  • 東上原(ひがしうえはら)
  • 別迫(べっさこ)

沿革編集

  • 1889年4月1日 - 町村制施行。甲山町域には当時世羅郡に属する甲山・東・三川の各村と御調郡に属する宇津戸村があった。
  • 1898年2月10日 - 甲山村が町制施行して甲山町(初代)になる。
  • 1955年2月11日 - 甲山町(初代)と世羅郡東村・三川村、御調郡宇津戸村が合併して甲山町(2代)が成立する。
  • 1957年6月10日 - 松崎地区を甲奴郡上下町(現:府中市)に割譲する。
  • 2004年10月1日 - 世羅郡の全3町が合併して改めて世羅町が設置されたことに伴い廃止する。

主要施設編集

合併後の2007年4月1日に世羅警察署に改称。

教育(2004年9月30日当時のデータ)編集

小学校編集

  • 甲山町立伊尾小学校
  • 甲山町立宇津戸小学校
  • 甲山町立甲山小学校
  • 甲山町立中央小学校
  • 甲山町立東小学校

中学校編集

  • 甲山町立甲山中学校

交通(2004年9月30日当時のデータ)編集

鉄道編集

かつては甲山町小谷に八田原駅が存在したが1989年に八田原ダム建設に伴う新線(八田原トンネル)付け替えによって廃止された

道路編集

国道
主要地方道
一般県道

名所・旧跡編集

甲山町出身の有名人編集

関連項目編集