メインメニューを開く

甲府送信所(こうふそうしんじょ)は、山梨県笛吹市甲府市甲斐市にあるテレビラジオ送信所の総称。なお、本項では、テレビ送信所が置かれている坊ヶ峰に開局したジャパン・モバイルキャスティングの甲府中継局についても併せて記述する。

目次

概要編集

  • 当送信所には在甲放送局の送信所が置かれ、甲府盆地を中心とした山梨県国中地方の広い範囲に電波を発射している。
  • 一方、御坂山地大菩薩嶺に遮られた郡内地方をカバーするには、中継局の設置が不可欠で、在甲府VHF局のテレビ中継局設置はUHF帯の実用化後である。

送信所送信施設概要編集

現存送信所編集

デジタルテレビ放送編集

放送局名 コールサイン リモコンキーID 物理チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局年月日
NHK
甲府総合
JOKG-DTV 1 21ch 2kW 16kW 山梨県 約22万世帯 2006年4月1日
NHK
甲府教育
JOKC-DTV 2 23ch 全国
YBS
山梨放送
JOJF-DTV 4 25ch 14kW 山梨県 2006年7月1日
UTY
テレビ山梨
JOGI-DTV 6 27ch 14.5kW
  • なお、通常デジタル中継局の出力はアナログ中継局の10%となるが、当デジタル送信所の中継局は、運用を終了したアナログ送信所の出力に換算して20kW相当の2kWとなるため、実質2倍の増力となる。

FMラジオ編集

周波数(MHz) 放送局名 コールサイン等 空中線電力 実効輻射電力 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局年月日
83.0 FM-FUJI
エフエム富士
JOCV-FM[1] 1kW[1][2][3] 4.4kW[1] 山梨県 - 1988年8月8日
85.6 NHK
甲府FM
JOKG-FM[2] 4.6kW[2] 1965年3月1日
90.9 YBS
山梨放送
(YBS甲府FM)[4] 3.1kW[3] 2017年12月24日[5][4]

山梨放送は2017年8月15日に予備免許が総務省関東総合通信局から予備免許が交付され[3]、2017年12月21日に本免許が交付、24日に放送を開始した[5][4]

AMラジオ編集

放送局名 コールサイン 周波数 空中線電力 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局年月日
NHK
甲府第1
JOKG 927kHz 5kW 山梨県 約24万世帯 1937年12月21日
NHK
甲府第2
JOKC 1602kHz 1kW 全国 1950年4月25日
YBS
山梨放送
JOJF 765kHz 5kW 山梨県 - 1954年7月1日
  • 地上デジタル放送の放送エリアについては、下記外部リンクを参照。
  • 正式な送信施設名は、NHKで「下河原ラジオ放送所」、YBSで「双葉ラジオ送信所」となっている。
  • YBSの送信所は日本国内のAMラジオ送信所では数少ない自立型タワー式となっている[6]

マルチメディア放送送信設備編集

周波数 放送局名 空中線電力 ERP 放送区域 放送区域内世帯数
214.714286MHz Jモバ
甲府MMH
7.5kW 40kW 山梨県及び長野県の各一部 23万7766世帯

歴史編集

廃止された送信所編集

アナログテレビ編集

放送局名 コールサイン チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局年月日 閉局年月日
NHK甲府総合 JOKG-TV 1ch 映像3kW/
音声750W
映像16kW/
音声4kW
山梨県 約20万世帯 1959年3月18日 2011年7月24日
NHK甲府教育 JOKC-TV 3ch 映像15.5kW/
音声3.9kW
全国 1963年12月1日
YBS山梨放送 JOJF-TV 5ch 映像17.5kW/
音声4.4kW
山梨県 1959年12月20日
UTYテレビ山梨 JOGI-TV 37ch 映像10kW/
音声2.5kW
映像91kW/
音声23kW
1970年4月1日

送信所置局住所編集

  • NHKテレビとNHK-FM及びFMF…笛吹市境川町坊ヶ峰字黒木平2番56号(坊ヶ峰
  • YBSテレビ…笛吹市境川町坊ヶ峰字黒木平2番123号(坊ヶ峰)
  • UTY…笛吹市境川町坊ヶ峰字黒木平1021番地(坊ヶ峰)
  • NHKラジオ…甲府市貢川2丁目17番20号(芸術の森公園の南西側)
  • YBSラジオ…甲斐市龍地字鳥の池3441番地(中央道双葉SA付近)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集