メインメニューを開く

男おばさん 燃えろ!デジタル部』(おとこおばさんもえろデジタルぶ)とは、フジテレビ2008年4月6日から2010年9月5日まで毎月第1日曜日未明土曜日深夜)に放送されていたトークバラエティ番組。2010年10月21日から毎月第3木曜日未明(水曜日深夜)に移動し『男おばさん ワンツーネクスト』として放送。

男おばさん 燃えろ!デジタル部
ジャンル トークバラエティ番組
企画 柴崎敦子
演出 エッコー森田
出演者 軽部真一
笠井信輔 ほか(出演者参照
プロデューサー 堀内善弘、津田真里
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2008年4月6日 - 2010年9月5日
放送時間 第1日曜日 2:30 - 3:00(土曜日深夜)
放送分 30分

特記事項:
ナレーション:牧原俊幸

目次

概要編集

架空の学校の部活動「デジタル部」の部長/副部長に扮した軽部真一笠井信輔(いずれもフジテレビアナウンサー)が、話題のデジタルコンテンツ(HP、着ボイス、フラッシュ待受etc)を通じ、映画、音楽、演劇、ミュージカル等のエンタテインメント情報を紹介する。“部員”と称し、若手女子アナウンサーが制服で登場することも見所の一つ。

主なコーナー編集

〜スペシャル部員いらっしゃい〜

映画やドラマなどから、毎回ゲストを招き、作品の見所や、撮影時の裏話などについて、トーク展開を展開する。ゲストの意外な素顔が垣間見ることの出来る、フリップトークも人気である。

〜エナミくんの恋人〜

榎並大二郎アナがドラマやバラエティなど様々な現場へ突撃し、オリジナルコンテンツを賭け、出演者と勝負をするコーナー。

〜デジタル部員いらっしゃい〜

毎回、デジタル部員と称した女子アナウンサーが制服姿で登場。フジテレビオススメのデジタルコンテンツを紹介するコーナーである。出演した女性アナウンサーは、必ず、番組オリジナルの着ボイスを収録することになっている。これは、フジテレビケータイサイトよりダウンロード可能。

出演者編集

※全員フジテレビアナウンサー(出演時点)。

部長
副部長
デジタル部員(これまでの出演順で番号が決まっている)
ナレーション
解説キャラクター

豆知識編集

  • 映画やドラマなどから招かれたゲストは“スペシャル部員”と呼ばれる。
  • セットに掛けられている肖像画は、顧問の牧原俊幸である。

過去のスタジオゲスト編集

VTR出演編集

スタッフ編集

  • 企画:柴崎敦子
  • 演出:エッコー森田
  • プロデューサー:堀内善弘、津田真里
  • 構成:佐藤修、福岡ナヲト
  • ディレクター:田中智顕、山崎正幸
  • AP:副島史郎、橋本英明、瀧澤航一郎、高橋あさみ、大貫隆一、相野谷智子
  • AD:馬越脇弘章
  • 編集:米本圭佑、村田夕華、小矢人、古賀大樹、竹元風人、江藤未穂
  • MA:長堀真琴、竹田尚史、岡本拓海、桜井伸二
  • 音効:無盡弘昭
  • 美術:本田邦宏
  • デザイン:雫石洋治

関連項目編集

脚注・出典編集

  1. ^ メンバー数人が出演。軽部・笠井両アナによると「準レギュラー扱い」となっている。

外部リンク編集