メインメニューを開く

男性皇族一覧(だんせいこうぞくいちらん)とは日本男性皇族として出生した人物の一覧である。夭折した人物については含まれていない場合がある。


光格天皇所生編集

読み 身位 誕生 崩御 続柄 宮家 御称号 世数[1]
兼仁[2] ともひと 親王 1771年9月23日 1840年12月11日(満69歳) 閑院宮典仁親王第6王子 光格天皇 祐宮 3世
読み 身位 誕生 崩御薨去 続柄 宮家 御称号 世数[1] 備考
礼仁 親王 1790年7月13日 1791年7月2日(満0歳) 光格天皇第1皇子 内廷 哲宮 1世 (夭折)
1793年10月6日 1795年1月24日(満1歳) 光格天皇第2皇子 内廷 俊宮 1世 (夭折)
温仁 ますひと 親王 1800年2月15日 1800年4月27日(満0歳) 光格天皇第3皇子 内廷 若宮 1世 (夭折)
恵仁 あやひと 親王 1800年3月16日 1846年2月21日(満45歳) 光格天皇第4皇子 仁孝天皇 寛宮 1世
盛仁 たけひと 親王 1810年7月28日 1811年7月7日(満0歳) 光格天皇第5皇子 桂宮 磐宮 1世 (夭折)
1815年10月1日 1819年2月13日(満3歳) 光格天皇第6皇子 内廷 猗宮 1世 (夭折)
悦仁 親王 1816年2月25日 1821年3月14日(満5歳) 光格天皇第7皇子 内廷 高貴宮 1世 (夭折)
安仁 親王 1820年6月26日 1821年7月8日(満0歳) 仁孝天皇第1皇子 内廷 鍠宮 1世 (夭折)
1825年12月1日 1827年5月7日(満1歳) 仁孝天皇第2皇子 内廷 鎔宮 1世 (夭折)
1830年11月19日 1831年12月3日(満1歳) 仁孝天皇第3皇子 内廷 三宮 1世 (夭折)
統仁 おさひと 親王 1831年7月22日 1867年1月30日(満35歳) 仁孝天皇第4皇子 孝明天皇 煕宮 1世
常寂光院[3] じょうじゃっこういん 1832年5月9日 1832年5月9日(満0歳) 仁孝天皇第5皇子 内廷 1世 (夭折)
1833年6月15日 1835年11月23日(満2歳) 光格天皇第8皇子 内廷 嘉糯宮 1世 (夭折)
節仁 みさひと 親王 1833年12月11日 1836年4月20日(満2歳) 仁孝天皇第6皇子 桂宮 幹宮 1世 (夭折)
1844年12月10日 1845年11月1日(満0歳) 仁孝天皇第7皇子 内廷 胤宮 1世 (夭折)
妙香華院[3] みょうこうげいん 1851年1月18日 1851年1月19日(満0歳) 孝明天皇第1皇子 内廷 1世 (夭折)
睦仁 むつひと 親王 1852年11月3日 1912年7月30日(満59歳) 孝明天皇第2皇子 明治天皇 祐宮 1世
稚瑞照彦尊 わかみずてるひこのみこと 1873年9月18日 1873年9月18日死産 1/明治天皇第1皇子 内廷 1世 (夭折)
敬仁 ゆきひと 親王 1877年9月23日 1878年7月26日(満0歳) 1/明治天皇第2皇子 内廷 建宮 1世 (夭折)
嘉仁 よしひと 親王 1879年8月31日 1926年12月25日(満47歳) 1/明治天皇第3皇子 13/大正天皇 明宮 1世
猷仁 みちひと 親王 1887年8月22日 1888年11月12日(満1歳) 1/明治天皇第4皇子 内廷 昭宮 1世 (夭折)
輝仁 てるひと 親王 1893年11月30日 1894年8月17日(満0歳) 1/明治天皇第5皇子 内廷 満宮 1世 (夭折)
裕仁 ひろひと 親王 1901年4月29日 1989年1月7日(満87歳) 2/大正天皇第1皇子 12/昭和天皇 迪宮 1世
雍仁 やすひと 親王 1902年6月25日 1953年1月4日(満50歳) 2/大正天皇第2皇子 秩父宮 淳宮 1世
宣仁 のぶひと 親王 1905年1月3日 1987年2月3日(満82歳) 2/大正天皇第3皇子 高松宮 光宮 1世
崇仁 たかひと 親王 1915年12月2日 2016年10月27日(満100歳) 2/大正天皇第4皇子 三笠宮 澄宮 1世
明仁 あきひと 親王 1933年12月23日(85歳) 存命/ 3/昭和天皇第1皇子 11/上皇 継宮 1世
正仁 まさひと 親王 1935年11月28日(83歳) 存命/ 3/昭和天皇第2皇子 常陸宮 義宮 1世
寛仁 ともひと 親王 1946年1月5日 2012年6月6日(満66歳) 三笠宮崇仁親王1/第1王子 三笠宮 2世
宜仁 よしひと 親王 1948年2月11日 2014年6月8日(満66歳) 三笠宮崇仁親王2/第2王子 桂宮 2世
憲仁 のりひと 親王 1954年12月29日 2002年11月21日(満47歳) 三笠宮崇仁親王3/第3王子 高円宮 2世
徳仁 なるひと 親王 1960年2月23日(59歳) 存命/ 4/上皇第1皇子 2/今上天皇 浩宮 1世
文仁 ふみひと 親王 1965年11月30日(53歳) 存命/ 4/上皇第2皇子 秋篠宮 礼宮 1世
悠仁 ひさひと 親王 2006年9月6日(13歳) 存命/ 秋篠宮文仁親王第1王子 秋篠宮 2世

伏見宮系編集

読み 身位 宮家 誕生 薨去 続柄 世数[1] 備考
邦頼 くにより 親王 伏見宮 1733年12月4日 1802年10月4日(満68歳) 伏見宮貞建親王第2王子 12世[4] 18代当主
貞敬 さだゆき 親王 伏見宮 1776年1月1日 1841年2月12日(満65歳) 伏見宮邦頼親王第1王子 13世[5] 19代当主
公澄[6] こうちょう 親王 輪王寺 1776年12月10日 1828年9月15日(満51歳) 伏見宮邦頼親王第2王子 13世[5] 門跡
佐保宮[7] さほのみや 伏見宮 1786年5月21日 1788年1月10日(満1歳) 伏見宮邦頼親王第3王子 13世[5] (夭折)
邦家 くにいえ 親王 伏見宮 1802年11月19日 1872年9月7日(満69歳) 伏見宮貞敬親王第1王子 14世[8] 20代当主
尊宝[9] そんぽう 親王 青蓮院 1804年7月25日 1832年10月9日(満28歳) 伏見宮貞敬親王第2王子 14世[8] 門跡
普照院[3] ふしょういん 伏見宮 1806年8月20日 1806年8月23日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第3王子 14世[8] (夭折)
尊誠[10] そんせい 親王 一乗院 1806年9月23日 1822年6月26日(満15歳) 伏見宮貞敬親王第4王子 14世[8] 門跡
清観院[3] せいかんいん 伏見宮 1808年4月29日 1808年5月1日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第5王子 14世[8] (夭折)
千嘉宮[7] ちかのみや 伏見宮 1814年4月14日 1815年9月21日(満1歳) 伏見宮貞敬親王第6王子 14世[8] (夭折)
苞宮[7] かねのみや 伏見宮 1816年4月9日 1816年5月3日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第7王子 14世[8] (夭折)
尊常[11] そんじょう 親王 一乗院宮 1816年7月8日 1836年8月8日(満20歳) 伏見宮貞敬親王第8王子 14世[8] 門跡
和宮[7] かずのみや 伏見宮 1819年9月18日 1820年1月22日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第9王子 14世[8] (夭折)
守脩 もりおさ 親王 梨本宮 1819年12月16日 1881年9月1日(満61歳) 伏見宮貞敬親王第10王子 14世[8] 1/初代当主
万寿宮[7] ますのみや 伏見宮 1821年1月13日 1831年6月13日(満10歳) 伏見宮貞敬親王第11王子 14世[8] (夭折)
煥宮[7] あきのみや 伏見宮 1821年3月28日 1821年8月13日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第12王子 14世[8] (夭折)
佐那宮[7] さなのみや 伏見宮 1822年8月8日 1823年2月28日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第13王子 14世[8] (夭折)
戒珠院[3] かいじゅいん 伏見宮 1822年10月19日 1822年10月19日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第14王子 14世[8] (夭折)
証妙楽院[3] しょうみょう
らくいん
伏見宮 1824年6月23日 1824年6月28日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第15王子 14世[8] (夭折)
漸学院[3] ぜんがくいん 伏見宮 1829年10月30日 1829年10月30日(満0歳) 伏見宮貞敬親王第16王子 14世[8] (夭折)
読み 身位 宮家 誕生 薨去死去 続柄 世数[1] 備考
あきら 1/親王 5/山階宮 1816年10月22日 1898年2月17日(満81歳) 1/伏見宮邦家親王第1王子 15世[12] 5/1/初代当主
嘉言 よしこと 1/親王 7/聖護院宮 1821年2月28日 1868年9月26日(満47歳) 1/伏見宮邦家親王第2王子 15世[12] 7/1/初代当主
譲仁[13] じょうにん 1/親王 十6/曼殊院 1824年2月8日 1842年8月5日(満18歳) 1/伏見宮邦家親王第3王子 15世[12] 門跡
朝彦 あさひこ[14] 1/親王 9/久邇宮 1824年3月27日 1891年10月25日(満67歳) 1/伏見宮邦家親王第4王子 15世[12] 9/1/初代当主
微妙院[3] みみょういん 伏見宮 1836年1月20日 1836年1月20日(満0歳) 伏見宮邦家親王第5王子 15世[12] (夭折)
貞教 さだのり 1/親王 1/伏見宮 1836年10月26日 1862年12月16日(満26歳) 1/伏見宮邦家親王第6王子 15世[12] 1/21代当主
喜久宮[7] きくのみや 伏見宮 1842年6月29日 1851年5月20日(満8歳) 伏見宮邦家親王第7王子 15世[12] (夭折)
彰仁 あきひと 1/親王 1a/小松宮 1846年2月11日 1903年2月26日(満57歳) 1/伏見宮邦家親王第8王子 15世[12] 1a/1/初代当主
能久 よしひさ 1/親王 7/北白川宮 1847年4月1日 1895年10月28日(満48歳) 1/伏見宮邦家親王第9王子 15世[12] 7/2代当主
誠宮[7] あきのみや 伏見宮 1848年3月8日 1853年4月8日(満5歳) 伏見宮邦家親王第10王子 15世[12] (夭折)
愛宮[7] なるのみや 伏見宮 1849年8月11日 1851年6月5日(満1歳) 伏見宮邦家親王第11王子 15世[12] (夭折)
博経 ひろつね 1/親王 6/華頂宮 1851年4月19日 1876年5月24日(満25歳) 1/伏見宮邦家親王第12王子 15世[12] 6/1/初代当主
智成 さとなり 1/親王 7/北白川宮 1856年7月22日 1872年2月10日(満15歳) 1/伏見宮邦家親王第13王子 15世[12] 7/1/初代当主
貞愛 さだなる 1/親王 1/伏見宮 1858年6月9日 1923年2月4日(満64歳) 1/伏見宮邦家親王第14王子 15世[12] 1/22代当主
徳宮[7] のりのみや 伏見宮 1858年9月21日 1858年10月8日(満0歳) 伏見宮貞教親王第1王子 16世[15] (夭折)
家教 いえのり 爵位3/清棲伯爵 1862年6月19日 1923年7月13日(満61歳) 1/伏見宮邦家親王第15王子 15世[12] 十7/臣籍降下華族
載仁 ことひと 1/親王 4/閑院宮 1865年11月10日 1945年5月20日(満79歳) 1/伏見宮邦家親王第16王子 15世[12] 4/6代当主
邦憲 くにのり 十1/賀陽宮 1867年7月2日 1909年12月8日(満42歳) 9/久邇宮朝彦親王第2王子 16世[15] 十1/1/初代当主
依仁 よりひと 1/親王 十2/東伏見宮 1867年10月16日 1922年6月27日(満54歳) 1/伏見宮邦家親王第17王子 15世[12] 十2/1/初代当主
5/菊麿 きくまろ 5/山階宮 1873年7月3日 1908年4月28日(満34歳) 5/山階宮晃親王第1王子 16世[15] 5/2代当主
一時梨本宮継承
9/邦彦 くによし 9/久邇宮 1873年7月23日 1929年1月27日(満55歳) 9.1/久邇宮朝彦親王第3王子 16世[15] 9/2代当主
守正 もりまさ 8/梨本宮 1874年3月9日 1951年1月1日(満76歳) 9/久邇宮朝彦親王第4王子 16世[15] 8/3代当主・皇籍離脱
6/博厚 ひろあつ 1/親王 6/華頂宮 1875年1月18日 1883年2月15日(満8歳) 6/華頂宮博経親王第1王子 16世[15] 6/2代当主
(夭折)
多嘉 たか 9/久邇宮 1875年8月17日 1937年10月1日(満62歳) 9.1/久邇宮朝彦親王第5王子 16世[15] 十6/京都分家
1/博恭 ひろやす 1/伏見宮 1875年10月16日 1946年8月16日(満70歳) 1.1/伏見宮貞愛親王第1王子 16世[15] 1/23代当主
一時華頂宮継承
のぶ 9/久邇宮 1876年11月28日 1877年(満0歳) 9.1/久邇宮朝彦親王第6王子 16世[15] 十8/(夭折)
邦芳 くにか 1.1/伏見宮 1880年3月18日 1933年6月1日(満53歳) 1.1/伏見宮貞愛親王第2王子 16世[15] 十6/
一言
足彦命
ひとこと
たらしひこ
9/久邇宮 1881年9月24日 1881年9月24日(満0歳) 9.1/久邇宮朝彦親王第7王子 16世[15] 十8/(夭折)
昭徳 あきのり 1.2/伏見宮 1881年10月6日 1883年2月6日(満1歳) 1.1/伏見宮貞愛親王第3王子 16世[15] 十8/(夭折)
恒久 つねひさ 十3/竹田宮 1882年9月22日 1919年4月23日(満36歳) 7/北白川宮能久親王第1王子 16世[15] 十31/1/初代当主
延久 のぶひさ 7/北白川宮 1885年8月28日 1886年6月28日(満0歳) 7/北白川宮能久親王第2王子 16世[15] 十8/(夭折)
7/成久 なるひさ 7/北白川宮 1887年4月18日 1923年4月1日(満35歳) 7/北白川宮能久親王第3王子 16世[15] 7/3代当主
鳩彦 やすひこ 十4/朝香宮 1887年10月20日 1981年4月12日(満93歳) 9.1/久邇宮朝彦親王第8王子 16世[15] 十41/1/初代当主・皇籍離脱
稔彦 なるひこ 十5/東久邇宮 1887年12月3日 1990年1月20日(満102歳) 9.1/久邇宮朝彦親王第9王子 16世[15] 十51/1/初代当主・皇籍離脱
輝久 てるひさ 爵位2/小松侯爵 1888年8月12日 1970年11月5日(満82歳) 7/北白川宮能久親王第4王子 16世[15] 十7/臣籍降下・華族
篤仁 あつひと 4/閑院宮 1894年7月9日 1894年7月10日(満0歳) 4/閑院宮載仁親王第1王子 16世[15] 十8/(夭折)
博義 ひろよし 1/伏見宮 1897年12月8日 1938年10月19日(満40歳) 1/伏見宮博恭王第1王子 17世[16] 十6/一時華頂宮家
5/武彦 たけひこ 5/山階宮 1898年2月13日 1987年8月16日(満89歳) 5/山階宮菊麿王第1王子 17世[16] 5/3代当主・皇籍離脱
恒憲 つねのり 十1/賀陽宮 1900年1月27日 1978年1月3日(満77歳) 十1.1/賀陽宮邦憲王第1王子 17世[16] 十1/2代当主・皇籍離脱
芳麿 よしまろ 爵位2/山階侯爵 1900年7月5日 1989年1月28日(満88歳) 5/山階宮菊麿王第2王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
9/朝融 あさあきら 9/久邇宮 1901年2月2日 1959年12月7日(満58歳) 9/久邇宮邦彦王第1王子 17世[16] 9/3代当主・皇籍離脱
6/博忠 ひろただ 6/華頂宮 1902年1月26日 1924年3月24日(満22歳) 1/伏見宮博恭王第2王子 17世[16] 6/4代当主
邦久 くにひさ 爵位1/久邇公爵 1902年3月10日 1935年3月4日(満32歳) 9/久邇宮邦彦王第2王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
春仁 はるひと 4/閑院宮 1902年8月3日 1988年6月18日(満85歳) 4/閑院宮載仁親王第2王子 16世[15] 4/7代当主・皇籍離脱
藤麿 ふじまろ 爵位2/筑波侯爵 1905年2月25日 1978年3月20日(満73歳) 5/山階宮菊麿王第3王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
博信 ひろのぶ 爵位2/華頂侯爵 1905年5月22日 1970年5月22日(満65歳) 1/伏見宮博恭王第3王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
萩麿 はぎまろ 爵位3/鹿島伯爵 1906年4月21日 1932年8月26日(満26歳) 5/山階宮菊麿王第4王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
茂麿 しげまろ 爵位3/葛城伯爵 1908年4月29日 1947年1月10日(満38歳) 5/山階宮菊麿王第5王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
恒徳 つねよし 十3/竹田宮 1909年3月4日 1992年5月11日(満83歳) 十3/竹田宮恒久王第1王子 17世[17] 十3/2代当主・皇籍離脱
7/永久 ながひさ 7/北白川宮 1910年2月19日 1940年9月4日(満30歳) 7/北白川宮成久王第1王子 17世[17] 7/4代当主
邦英 くにひで 爵位3/東伏見伯爵 1910年5月16日 2014年1月1日(満103歳) 9/久邇宮邦彦王第3王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
賀彦 よしひこ 9/久邇宮 1912年5月29日 1918年6月18日(満6歳) 9/多嘉王第1王子 17世[16] 十6/(夭折)
1/博英 ひろひで 爵位3/伏見伯爵 1912年10月4日 1943年8月21日(満30歳) 1/伏見宮博恭王第4王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
孚彦 たかひこ 十4/朝香宮 1912年10月8日 1994年5月6日(満81歳) 十4.1/朝香宮鳩彦王第1王子 17世[17] 十6/皇籍離脱
正彦 ただひこ 爵位2/音羽侯爵 1914年1月5日 1944年2月6日(満30歳) 十4.1/朝香宮鳩彦王第2王子 17世[17] 十7/臣籍降下・華族
盛厚 もりひろ 十5/東久邇宮 1916年5月6日 1969年2月1日(満52歳) 十5/東久邇宮稔彦王第1王子 17世[17] 十6/皇籍離脱
師正 もろまさ 十5/東久邇宮 1917年11月3日 1923年9月1日(満5歳) 十5/東久邇宮稔彦王第2王子 17世[17] 十6/(夭折)
家彦 いえひこ 爵位3/宇治伯爵 1920年3月17日(99歳) 9/多嘉王第2王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
彰常 あきつね 爵位2/粟田侯爵 1920年5月13日 2006年8月30日(満86歳) 十5/東久邇宮稔彦王第3王子 17世[17] 十7/臣籍降下・華族
邦寿 くになが 十1/賀陽宮 1922年4月21日 1986年4月16日(満63歳) 十1.2/賀陽宮恒憲王第1王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
徳彦 のりひこ 爵位3/龍田伯爵 1922年11月19日 2007年2月7日(満84歳) 9/多嘉王第3王子 17世[16] 十7/臣籍降下・華族
治憲 はるのり 十1/賀陽宮 1926年7月3日 2011年6月5日(満84歳) 十1.2/賀陽宮恒憲王第2王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
俊彦 としひこ 十5/東久邇宮 1929年3月24日 2015年4月15日(満86歳) 十5/東久邇宮稔彦王第4王子 17世[17] 十6/皇籍離脱
邦昭 くにあき 9/久邇宮 1929年3月25日(90歳) 9.2/久邇宮朝融王第1王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
章憲 あきのり 十1/賀陽宮 1929年8月17日 1994年11月4日(満65歳) 十1/賀陽宮恒憲王第3王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
文憲 ふみのり 十1/賀陽宮 1931年7月12日(88歳) 十1/賀陽宮恒憲王第4王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
1/博明 ひろあき 1/伏見宮 1932年1月26日(87歳) 1/博義王第1王子 18世[18] 1/24代当主・皇籍離脱
宗憲 むねのり 十1/賀陽宮 1935年11月24日 2017年12月23日(満82歲) 十1/賀陽宮恒憲王第5王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
道久 みちひさ 7/北白川宮 1937年5月2日 2018年10月20日(満81歳) 7/北白川宮永久王第1王子 18世[4] 7/5代当主・皇籍離脱
朝建 あさたけ 9/久邇宮 1940年5月11日(79歳) 9.2/久邇宮朝融王第2王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
恒正 つねただ 十3/竹田宮 1940年10月11日(79歳) 十3/竹田宮恒徳王第1王子 18世[4] 十6/皇籍離脱
健憲 たけのり 十1/賀陽宮 1942年8月5日 2017年7月20日(満74歲) 十1/賀陽宮恒憲王第6王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
誠彦 ともひこ 十4/朝香宮 1943年8月18日(76歳) 十4/朝香宮孚彦王第1王子 18世[4] 十6/皇籍離脱
恒治 つねはる 十3/竹田宮 1944年8月3日(75歳) 十3/竹田宮恒徳王第2王子 18世[4] 十6/皇籍離脱
朝宏 あさひろ 9/久邇宮 1944年10月7日(75歳) 9.2/久邇宮朝融王第3王子 18世[18] 十6/皇籍離脱
信彦 のぶひこ 十5/東久邇宮 1945年3月10日 2019年3月20日(満74歲) 十5/盛厚王第1王子 18世[17] 十6/皇籍離脱

桂宮系編集

読み 身位 宮家 誕生 薨去 続柄 世数[1] 備考
盛仁 たけひと 親王 桂宮 1810年7月28日 1811年7月7日(満0歳) 光格天皇第5皇子 1世 10代当主
(夭折)
節仁 みさひと 親王 桂宮 1833年12月11日 1836年4月20日(満2歳) 仁孝天皇第6皇子 1世 11代当主
(夭折)

有栖川宮系編集

読み 身位 宮家 誕生 薨去死去 続柄 世数[1] 備考
織仁 おりひと 親王 有栖川宮 1754年8月19日 1820年4月2日(満65歳) 有栖川宮職仁親王第7王子 2世 6代当主
高貴宮[7] あてのみや 有栖川宮 1776年5月10日 1777年3月5日(満0歳) 有栖川宮織仁親王第1王子 3世 (夭折)
韶仁 つなひと 親王 有栖川宮 1785年1月29日 1845年4月4日(満60歳) 有栖川宮織仁親王第2王子 3世 7代当主
承真[19] しょうしん 親王 梶井宮 1787年4月16日 1841年2月3日(満53歳) 有栖川宮織仁親王第3王子 3世 門跡
舜仁[20] しゅんにん 親王 輪王寺 1789年2月25日 1843年10月4日(満54歳) 有栖川宮織仁親王第4王子 3世 門跡
済仁[21] さいにん 親王 仁和寺 1797年4月3日 1848年1月29日(満50歳) 有栖川宮織仁親王第5王子 3世 門跡
綽宮[7] ひろのみや 有栖川宮 1798年9月3日 1798年11月12日(満0歳) 有栖川宮織仁親王第6王子 3世 (夭折)
万信宮[7] ましののみや 有栖川宮 1801年1月29日 1801年2月12日(満0歳) 有栖川宮織仁親王第7王子 3世 (夭折)
尊超[22] そんちょう 親王 知恩院 1802年8月7日 1852年10月4日(満50歳) 有栖川宮織仁親王第8王子 3世 門跡
幟仁 たかひと 親王 有栖川宮 1812年2月17日 1886年1月24日(満73歳) 有栖川宮韶仁親王第1王子 4世 8代当主
慈性[23] じしょう 親王 輪王寺宮 1813年9月20日 1868年1月1日(満54歳) 有栖川宮韶仁親王第2王子 4世 門跡
公紹[24] こうしょう 親王 輪王寺宮 1815年10月14日 1846年12月7日(満31歳) 有栖川宮韶仁親王第3王子 4世 門跡
公潔 きんずみ 西園寺家 1818年3月7日 1836年7月13日(満18歳) 有栖川宮韶仁親王第4王子 4世 臣籍降下公家
熾仁 たるひと 親王 有栖川宮 1835年3月17日 1895年1月15日(満59歳) 有栖川宮幟仁親王第1王子 5世 9代当主
きつ宮[25] きつのみや 有栖川宮 1838年11月1日 1843年7月14日(満4歳) 有栖川宮幟仁親王第2王子 5世 (夭折)
長宮[7] たけのみや 有栖川宮 1840年5月3日 1843年8月4日(満3歳) 有栖川宮幟仁親王第3王子 5世 (夭折)
威仁 たけひと 1/親王 3/有栖川宮 1862年2月11日 1913年7月5日(満51歳) 3/有栖川宮幟仁親王第4王子 5世 3/10代当主
栽仁 たねひと 3/有栖川宮 1887年9月22日 1908年4月3日(満20歳) 3/有栖川宮威仁親王第1王子 6世 十6/

閑院宮系編集

読み 身位 宮家 誕生 崩御薨去死去 続柄 世数[1] 備考
典仁 すけひと 親王 閑院宮 1733年4月1日 1794年8月1日(満61歳) 閑院宮直仁親王第2王子 2世 2代当主
美仁 はるひと 親王 閑院宮 1758年1月4日 1818年11月4日(満60歳) 閑院宮典仁親王第1王子 3世 3代当主
深仁[26] しんにん 親王 仁和寺 1759年2月11日 1807年8月24日(満48歳) 閑院宮典仁親王第2王子 3世 門跡
公璋[27] こうしょう 親王 輪王寺 1760年3月30日 1776年8月23日(満16歳) 閑院宮典仁親王第3王子 3世 門跡
公延[28] こうえん 親王 輪王寺宮 1763年1月12日 1803年7月15日(満40歳) 閑院宮典仁親王第4王子 3世 門跡
真仁[29] しんにん 親王 妙法院 1768年7月20日 1805年9月1日(満37歳) 閑院宮典仁親王第5王子 3世 門跡
兼仁[2] ともひと 親王 閑院宮 1771年9月23日 1840年12月11日(満69歳) 閑院宮典仁親王第6王子 3世 光格天皇
盈仁[30] えいにん 親王 聖護院 1772年11月2日 1831年1月6日(満58歳) 閑院宮典仁親王第7王子 3世 門跡
精宮[7] しょうのみや 閑院宮 1774年4月25日 1779年7月22日(満5歳) 閑院宮典仁親王第8王子 3世 (夭折)
鏗宮[7] かたのみや 閑院宮 1776年8月18日 1777年5月8日(満0歳) 閑院宮典仁親王第9王子 3世 (夭折)
健宮[7] たけるのみや 閑院宮 1778年7月29日 1780年5月1日(満1歳) 閑院宮典仁親王第10王子 3世 (夭折)
孝仁 たつひと 親王 閑院宮 1792年6月17日 1824年3月9日(満31歳) 閑院宮美仁親王第1王子 4世 4代当主
喜久宮[7] きくのみや 閑院宮 1797年6月5日 1801年11月23日(満4歳) 閑院宮美仁親王第2王子 4世 (夭折)
富宮[7] とみのみや 閑院宮 1799年1月4日 1802年9月4日(満3歳) 閑院宮美仁親王第3王子 4世 (夭折)
致宮[7] おきのみや 閑院宮 1812年7月28日 1813年8月31日(満1歳) 閑院宮孝仁親王第1王子 5世 (夭折)
愛仁 なるひと 親王 閑院宮 1818年2月17日 1842年10月20日(満24歳) 閑院宮孝仁親王第2王子 5世 5代当主
教仁[31] きょうにん 親王 妙法院宮 1819年6月19日 1851年1月18日(満31歳) 閑院宮孝仁親王第3王子 5世 門跡
載仁 ことひと 親王 閑院宮 1865年11月10日 1945年5月20日(満79歳) 伏見宮邦家親王第16王子 15世[12] 6代当主
篤仁 あつひと 閑院宮 1894年7月9日 1894年7月10日(満0歳) 閑院宮載仁親王第1王子 16世[15] (夭折)
春仁 はるひと 閑院宮 1902年8月3日 1988年6月18日(満85歳) 閑院宮載仁親王第2王子 16世[15] 7代当主・皇籍離脱


脚注編集

  1. ^ a b c d e f g 直系尊属天皇から数えた数
  2. ^ a b 「師仁」より改名
  3. ^ a b c d e f g h
  4. ^ a b c d e 母系では3世
  5. ^ a b c 母系では4世
  6. ^ 法名。は「弘道」
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 幼名
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 母系では5世
  9. ^ 法名。は「有道」
  10. ^ 法名。は「忠道」
  11. ^ 法名。は「守貴」
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 母系では6世
  13. ^ 法名。は「持勝」
  14. ^ または「ともよし」
  15. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 母系では7世
  16. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 母系では8世
  17. ^ a b c d e f g h i 母系では2世
  18. ^ a b c d e f g h i j 母系では9世
  19. ^ 法名。は「淳徳」
  20. ^ 法名。は「正道」
  21. ^ 法名。は「修道」
  22. ^ 法名。は「福道」
  23. ^ 法名。は「明道」
  24. ^ 法名。は「彰信」
  25. ^ 幼名。「きつ」は三水偏に吉
  26. ^ 法名。は「守典」
  27. ^ 法名。は「保和」
  28. ^ 法名。は「保業」
  29. ^ 法名。は「周翰」
  30. ^ 法名。は「嘉種」
  31. ^ 法名。は「弘保」

参考文献編集

外部リンク編集