町口 哲生(まちぐち てつお、1965年[1] - )は、日本の文芸評論家。専門は哲学・現代思想。近畿大学非常勤講師神奈川県出身(北海道生まれ)[2]

略歴編集

著書編集

  • 帝国の形而上学 三木清の歴史哲学 作品社、2004 ISBN 4-87893-697-5
  • 教養としての10年代アニメ ポプラ社(ポプラ新書)、2017
  • 平成最後のアニメ論 ポプラ社(ポプラ新書)、2019

共著編集

  • 知識人の宗教観 三一書房 1998/05 ISBN 4-380-98258-0
  • 現代文化スタディーズ 晃洋書房
  • 現代文化テクスチュア 晃洋書房
  • 声優論 河出書房新社

翻訳編集

  • 性的マイノリティの基礎知識 ヴァネッサ・ベアード 作品社 2005
  • Introducingメディア・スタディーズ ジャウディン・サルダー,ボリン・ヴァン・ルーン 田村美佐子共訳 作品社 2008

脚注編集

  1. ^ http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/2492227/s/~6b19cf0ce
  2. ^ 京都新聞、2019年8月19日付文化面
  3. ^ https://www.tssplaza.co.jp/sakuhinsha/book/jinbun/tanpin/22049.htm

町口哲生『平成最後のアニメ論』