メインメニューを開く

畑野実

畑野 実(はたの みのる、1949年9月23日 - )は、東京都出身の元プロ野球選手。ポジションは内野手

畑野 実
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 (1949-09-23) 1949年9月23日(69歳)
身長
体重
177 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1971年 ドラフト3位
初出場 1972年
最終出場 1974年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

日大三高では、高校同期の古賀正明柴田民男両投手を擁し、2年生の時から三塁手として活躍。1966年の春季東京大会準決勝に進むが、日大一高保谷俊夫桜井憲の継投に抑えられ敗退。同年夏の甲子園東京都予選では決勝進出を果たし、修徳高と対決。古賀が先発するが、辻正孝に本塁打を喫するなど乱戦の末に7-9で惜敗。翌1967年夏も都予選準決勝で依田優一(法大大昭和製紙)が四番打者であった堀越高に敗れ、甲子園出場はならなかった。

卒業後は日本大学へ進学。東都大学野球リーグでは三塁手、三番打者として1971年秋季リーグの優勝に貢献。同年の明治神宮野球大会でも亜大を降し初優勝。

1971年ドラフト会議阪急ブレーブスから3位指名を受け入団。1972年にはジュニアオールスターにも選出されるが、一軍出場は通算2試合だけで、1974年引退した。

1974年の背番号は49であったが、この番号は球団設立以来空き番が続いており、39年目にして初めての49の着用であった。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1972 阪急 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1974 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .000 .000 .000 .000
通算:2年 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 .000 .000 .000 .000

背番号編集

  • 28 (1972年 - 1973年)
  • 49 (1974年)

関連項目編集