疏水百選

疏水百選(そすいひゃくせん)とは、農林水産省日本農業を支えてきた代表的な用水を選定して、用水によりもたらされる“”(みどり)を次世代に伝え、維持する活動である。

農林水産省と「疏水百選」実施事務局が合同で、2006年平成18年)2月3日に決定したもの。

以下にその一覧を明記する。

目次

北海道編集

東北編集

関東編集

中部編集

近畿編集

中国編集

四国編集

九州・沖縄編集

関連項目編集

外部リンク編集