白山 芳太郎(しらやま よしたろう、1950年2月28日 - )は、日本神道学者歴史学者皇學館大学文学部神道学科・同大学院文学研究科特別教授博士(文学)神道史日本中世史(思想史)が専門。

略歴

編集

著書

編集
  • 職原鈔の基礎的研究』「神道史研究叢書」臨川書店、1984、新版1990
  • 『北畠親房の研究』ぺりかん社、1991、増補版1998
  • 日本人のこころ-神道』皇學館大学出版部、2008
  • 神道 日本人のこころのいとなみ』国書刊行会、2009
  • 『神道説の発生と伊勢神道』国書刊行会、2010
  • 『神道学原論』皇學館大学出版部、2014
  • 『神社の成立と展開』冨山房企畫、2021

共編著

編集

講演録冊子

編集
  • 中世神社 北畠親房と神社との関係を中心に』(皇學館大学講演叢書 第96輯)皇學館大学出版部、1998
  • 賀茂社貴船社』(皇學館大学講演叢書 第111輯)皇學館出版部、2003
  • 『中世の神宮式年遷宮』(皇學館大学講演叢書 第121輯)皇學館大学出版部、2009

脚注

編集