白石 朗(しらいし ろう、1959年7月10日[1]- )は、日本の翻訳家日本推理作家協会会員[2]

来歴編集

東京都出身。早稲田大学第一文学部文芸専攻卒業[3]。在学中はワセダミステリクラブに所属。

早川書房でSF担当の編集者として勤務しながら翻訳を行う。1993年からフリーに。スティーヴン・キングジョン・グリシャムネルソン・デミルジョー・ヒルなどを主として翻訳をしている。ほかに2009年、田口俊樹越前敏弥小鷹信光深町眞理子らと共に、翻訳ミステリー大賞を創設した。

訳書編集

  • デイヴィッド・ビショフ『ゲーミングマギ』全3冊 社会思想社(現代教養文庫)1988ー89
  • ディーン・R・クーンツ『邪教集団トワイライトの追撃』扶桑社ミステリー 1989
  • ディーン・R・クーンツ『戦慄のシャドウファイア』上下 1989 (扶桑社ミステリー)
  • ウィリアム・カッツ『恐怖の幻影』扶桑社ミステリー 1990
  • N.H.クラインバウム『いまを生きる新潮文庫 1990
  • ピアズ・アンソニイ, ロバート・マーグロフ『ラッド王国年代記 1 黄金のドラゴン』現代教養文庫、1990 
  • フィリップ・K・ディック『ジョーンズの世界』創元推理文庫 1990
  • ジョン・R・マキシム『ファイナル・オペレーション』新潮文庫 1991
  • グローヴァー・ライト『神の猟犬』東京創元社 創元ノヴェルズ 1991
  • R.レビンソン, W.リンク『刑事コロンボ<死の記念日>』二見文庫 1991
  • ロバート・R・マキャモン『スティンガー』上下 扶桑社ミステリー 1991
  • ウィリアム・カッツ『偽装の愛』扶桑社ミステリー 1991
  • マリアン・バブソン『オーピントン家の宝石』扶桑社ミステリー 1991
  • カーク・ミッチェル『バックドラフト』扶桑社ミステリー 1991
  • リアノー・フライシャー『フィッシャー・キング』扶桑社ミステリー 1992
  • エド・ゴーマン他編『罠』大森望共訳 扶桑社ミステリー 1992
  • ピーター・ブローナー『欲望の街』上下 扶桑社ミステリー 1992
  • ジョン・グリシャム『法律事務所』新潮社 1992 のち文庫、小学館文庫 
  • ダニエル・スティール『情熱のエトランゼ』新潮文庫 1992
  • スコット・イーリィ『スターライト』福武書店 1992
  • ジョン・グリシャム『評決のとき』上下 新潮文庫 1993
  • ジョン・グリシャム『依頼人』新潮社 1993 のち文庫(上下) のち小学館文庫
  • ギャラティン・ウォーフィールド『最終弁論』上下 扶桑社ミステリー 1993
  • ジョン・グリシャム『ペリカン文書』新潮社 1993 のち文庫(上下) のち小学館文庫
  • ジョン・R・マキシム『アベル/ベイカー/チャーリー』上下 東京創元社(創元ノヴェルズ) 1993
  • デイヴィッド・フォスター・ウォーレス『奇妙な髪の少女』白水社(ライターズX) 1994
  • スティーヴ・マルティニ『重要証人』上下 集英社文庫 1994
  • P.F.オルソン, D.B.シルヴァ編,ロバート・R・マキャモン他『幽霊世界』共訳 新潮文庫 1994
  • ダニエル・スティール『運命のコンチェルト』新潮文庫 1994
  • F・ポール・ウィルスン『闇から生まれた女』上下 扶桑社ミステリー 1994
  • ジョン・グリシャム『処刑室』新潮社 1995 のち文庫(上下)
  • シャーロット・アームストロング『あなたならどうしますか?』共訳 創元推理文庫 1995
  • マーク・ジェイコブスン『ゴジロ 南太平洋の巨大トカゲと日本少年の愛と友情の物語』黒丸尚共訳 角川書店 1995
  • ディーン・デブリン,ローランド・エメリッヒスターゲイト』二見文庫 1995
  • M.エバハート『死体なき殺人』講談社文庫 1995
  • スチュアート・ウッズ『LAタイムズ』文春文庫 1995
  • ジェス・モウリー『ぼくら路上で吠えるもの』白水社 1995
  • スティーヴン・キング『ローズ・マダー』新潮社 1996 のち文庫 
  • スティーヴ・マルティニ『裁かれる判事』上下 集英社文庫 1996
  • スティーヴン・キング『図書館警察』文芸春秋 1996 のち文庫
  • ジョン・グリシャム『原告側弁護人』新潮社 1996 のち文庫(上下)
  • マーティン.H.グリーンバーグ、ナンシー・A. コリンズ,エドワード・E. クレイマー編『ゴーサム・カフェで昼食を―22の異常な愛の物語』中原尚哉,押田由起,小林理子,浜野アキオ,玉木亨, 竹生淑子, 井上梨花共訳 扶桑社ミステリー 1996
  • スティーヴン・キング『グリーン・マイル』全6冊 新潮文庫 1997 のち小学館文庫 
  • ピーター・ブローナー『侵入者』扶桑社 1997
  • ディーン・R・クーンツ『心の昏き川』文春文庫 1997
  • ジョン・グリシャム『陪審評決』新潮社 1997 のち文庫(上下)
  • M.エバハート『法に背いて』講談社文庫 1997
  • ウィリアム・バーンハート『多重追走』講談社文庫 1998
  • ディーン・R・クーンツ『ドラゴン・ティアーズ』新潮文庫 1998
  • ロバート・ブロック編,スティーヴン・キング他著『サイコ ホラー・アンソロジー』共訳 祥伝社文庫 1998
  • ジャック・ダン,ガードナー・ドゾワ編『魔法の猫』深町眞理子他共訳 扶桑社ミステリー 1998
  • チャールズ・ペレグリーノ『ダスト』ソニー・マガジンズ 1998 ヴィレッジブックス 2002
  • スティーヴ・マルティニ『ザ・リスト』上下 集英社文庫 1998
  • ジョン・グリシャム『パートナー』新潮社 1998 のち文庫(上下)
  • F・ポール・ウィルスン『聖母の日』上下 扶桑社ミステリー 1999
  • ジョン・グリシャム『路上の弁護士』新潮社 1999 のち文庫(上下)
  • ピート・ハウトマン『時の扉をあけて』創元SF文庫 2000
  • リチャード・プライス『フリーダムランド』上下 文春文庫 2000
  • スティーヴン・キング『骨の袋』新潮社 2000 のち文庫(上下)
  • スティーヴン・キング『ナイトメアズ&ドリームスケープス』文藝春秋、2000
1『いかしたバンドのいる街で』永井淳他共訳
2『ヘッド・ダウン』永井淳他共訳  
    • のち、上記2冊を3分割して『メイプル・ストリートの家』『ドランのキャデラック』『いかしたバンドのいる街で』として文庫化
  • スティーヴン・キング『ライディング・ザ・ブレット』アーティストハウス 2000
  • ボニー・マクドゥーガル『賠償責任』講談社文庫 2000
  • アル・サラントニオ編『999 妖女たち』夏来健次,梶元靖子,渡辺庸子,金子浩,田中一江共訳 創元推理文庫 2000
  • ディーン・R・クーンツ『ストレンジ・ハイウェイズ』扶桑社ミステリー
2『闇へ降りゆく』大久保寛内田昌之安田均共訳 2000
3『嵐の夜』大久保寛, 内田昌之,飛田野裕子共訳 2001
  • ネルソン・デミル『王者のゲーム』上下 講談社文庫 2001
  • ランキン・デイヴィス『デッドリミット』文春文庫 2001
  • ジョン・グリシャム『テスタメント』新潮社 2001 のち文庫(上下)
  • ブライアン・ホッジ『悪党どもの荒野』扶桑社ミステリー 2001
  • イブ W.バーンハート『殺意のクリスマス』講談社文庫 2002
  • ジョン・グリシャム『スキッピング・クリスマス』小学館 2002 のち文庫
  • スティーヴン・キング『アトランティスのこころ』上下 新潮文庫 2002
  • スティーヴン・キング『ドリームキャッチャー』全4冊 新潮文庫 2003
  • ジェームズ・グリッパンド『誘拐』小学館 2003
  • ネルソン・デミル『アップ・カントリー 兵士の帰還』上下 講談社文庫 2003
  • ジェームズ・グリッパンド『汚れた遺産』小学館文庫 2003
  • ジョン・グリシャム『ペインテッド・ハウス』小学館 2003 のち文庫
  • リチャード・ドゥーリング『ブレイン・ストーム』上下 講談社文庫 2003
  • リンカーン・チャイルド『ユートピア』文春文庫 2003
  • シオドア・スタージョン,大森望編『不思議のひと触れ』大森望共訳 河出書房新社(奇想コレクション) 2003 のち文庫
  • スティーヴン・キング『第四解剖室』共訳 新潮文庫 2004
  • スティーヴン・キング『幸運の25セント硬貨』浅倉久志他共訳 新潮文庫 2004
  • デイヴィッド・ローゼンフェルト『弁護士は奇策で勝負する』文春文庫 2004
  • デイヴィッド・ローゼンフェルト『悪徳警官はくたばらない』文春文庫 2005
  • ネルソン・デミル『ニューヨーク大聖堂』上下 講談社文庫 2005
  • ジーン・M・アウル『エイラ 地上の旅人』ホーム社
5~7『マンモス・ハンター』2005
11~13『故郷の岩屋』2005
14~16『聖なる洞窟の地』2013
  • スティーヴン・キング『回想のビュイック8』上下 新潮文庫 2005
  • ジョエル・ゴールドマン『プライベートファイル』小学館文庫 2006
  • ネルソン・デミル『ナイトフォール』上下 講談社文庫 2006
  • ジェフ・リンジーデクスター 幼き者への挽歌』ヴィレッジブックス 2007
  • スティーヴン・キング『セル』上下 新潮文庫 2007
  • ジョン・グリシャム『大統領特赦』新潮文庫 2007
  • ジョー・ヒル『ハートシェイプト・ボックス』小学館文庫 2007
  • リチャード・プライス『聖者は口を閉ざす』文藝春秋 2008
  • ジョン・グリシャム『最後の陪審員』上下 新潮文庫 2008
  • ジョー・ヒル『20世紀の幽霊たち』安野玲,玉木亨,大森望共訳 小学館文庫 2008
  • ジョン・グリシャム『無実』上下 監訳 ゴマブックス(ゴマ文庫)2008
  • ジョン・グリシャム『奇跡のタッチダウン 報酬はピッツァとワインで』上下 ゴマブックス 2008 のち文庫
  • ネルソン・デミル『ワイルドファイア』上下 講談社文庫 2008
  • スティーヴン・キング『リーシーの物語』上下 文藝春秋 2008 のち文庫 
  • スティーヴン・キング『悪霊の島』上下 文藝春秋 2009 のち文庫 
  • スティーヴン・キング『夕暮れをすぎて』共訳 文春文庫 2009
  • エド・マクベイン編『十の罪業 Black』田口俊樹共訳 創元推理文庫 2009
  • ジョン・グリシャム『謀略法廷』上下 新潮文庫 2009
  • ジェフ・リンジー『デクスター 闇に笑う月』ヴィレッジブックス 2010
  • スティーヴン・キング『夜がはじまるとき』 共訳 文春文庫 2010
  • ジョン・グリシャム『アソシエイト』上下 新潮文庫 2010
  • ジェフ・リンジー『デクスター 夜の観察者』ヴィレッジブックス 2010
  • クリストファー・コンロン編,ジョー・ヒル, スティーヴン・キング他著『ヒー・イズ・レジェンド』小学館文庫 2010
  • スティーヴン・キング『アンダー・ザ・ドーム』上下 文藝春秋 2011 のち文庫 
  • ネルソン・デミル『ゲートハウス』上下 講談社文庫 2011
  • スティーヴ・マルティニ『策謀の法廷』上下 扶桑社ミステリー 2011
  • ウィリアム・ピーター・ブラッティ『ディミター』創元推理文庫 2012
  • ネルソン・デミル『獅子の血戦』上下 講談社文庫 2012
  • ジョー・ヒル『ホーンズ 角』小学館文庫 2012
  • ジョン・グリシャム『自白』上下 新潮文庫 2012
  • スティーヴン・キング『11/22/63』上下 文藝春秋 2013
  • ジョー・ヒル『NOS4A2(ノスフェラトゥ)』上下 小学館文庫 2014
  • ジョン・グリシャム『巨大訴訟』上下 新潮文庫 2014
  • スティーブン・キング『ドクター・スリープ』文藝春秋、2015 
  • ジョン・グリシャム『司法取引』新潮文庫 2015
  • ジョー・ヒル作 ガブリエル・ロドリゲス画『ロック&キー VOL.01』飛鳥新社 2015
  • ジェイムズ・ヒルトンチップス先生さようなら』新潮文庫、2016
  • キャロライン・ケプネス『YOU』講談社文庫、2016 

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ 『文藝年鑑』2008
  2. ^ 読売人物データベース
  3. ^ 読売人物データベース