メインメニューを開く
地図

白老ファーム(しらおいファーム、正式名称・社台コーポレーション白老ファーム)とは、北海道白老郡白老町社台にある競走馬の生産牧場(有限会社)である。社台グループに属し、グループ内ではもっとも古い牧場である。白老町はもともと湿地帯であり、そこに大昭和製紙白老工場を設立するため齊藤知一郎が工場用地を人工的につくりその一部である場所を創業者の吉田善哉に譲り現在の白老ファームができる。

歴史編集

千葉社台牧場社台支場時代編集

  • 1958年、吉田善哉が北海道白老町に「千葉社台牧場社台支場」を設立。

社台ファーム白老時代編集

  • 1962年、「千葉社台牧場社台支場」を「社台ファーム白老」と改称する。
  • 1980年、社台ダイナースサラブレッドクラブ(現在の社台サラブレッドクラブ)を設立。
  • 1988年、日本ダイナースサラブレッドクラブ(現在のサンデーサラブレッドクラブ)を設立。
  • 1993年8月13日、創業者吉田善哉が死去。

白老ファーム時代編集

代表者編集

吉田照哉(よしだ てるや)

吉田勝己吉田晴哉も取締役に名を連ねており三兄弟による共同経営を行っている。

本場以外の施設・関連会社編集

おもな生産馬編集

括弧内はGI(斜字は統一GI太字は日本国外GI)の勝ち鞍

千葉社台牧場社台支場時代の生産馬編集

社台ファーム白老時代の生産馬編集

白老ファーム生産馬編集

繋養馬編集

種牡馬編集

現在のおもな繁殖牝馬編集

過去の繋養種牡馬編集

過去のおもな繁殖牝馬編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 2015年ジャパンカップnetkeiba.com、2016年3月11日閲覧
  2. ^ オールブラッシュnetkeiba.com
  3. ^ 【全日本2歳優駿】ルヴァンスレーヴが3連勝で戴冠サンケイスポーツ、2017年12月13日閲覧

外部リンク編集