メインメニューを開く

目を閉じて抱いて』(めをとじてだいて)は、内田春菊による日本漫画。『FEEL YOUNG』(祥伝社)に連載された。

両性具有者である主人公・花房に惹かれる男女たちの愛憎を描いた作品。1996年武田久美子主演で映画化されている。

目次

物語編集

平凡なサラリーマンの(あまね)はふとしたきっかけで美しいニューハーフ花房(はなふさ)と出会う。次第に花房に惹かれた周はなんとなく付き合っていた恋人の樹里(じゅり)と疎遠になる。周との結婚を考えていた樹里は花房に怒りをぶつけるが、逆に花房に心を奪われてしまう。自分は両性具有であると告白した後も周の愛は変わらず、それに危機感を覚える花房。一方樹里は性的には花房に魅了されながらも、周との結婚のために狂言を繰り返し、周囲の人々を事件に巻き込んでいく。

登場人物編集

書誌情報編集

『目を閉じて抱いて』 祥伝社FEELコミックス〉、全5巻

映画編集

1996年7月13日に公開。製作・配給は東北新社

スタッフ編集

キャスト編集

ソフト化編集

関連項目編集