メインメニューを開く
駅プラットフォームの屋根に設置されている盲導鈴(香椎駅)

盲導鈴(もうどうれい)は、視覚障害者を安全に建物の入口等に誘導するための音声誘導装置(誘導チャイム、誘導鈴とも)。通常、高低の2音を組み合わせた電子チャイムが用いられる。公共施設の入口等に設置されるが、鉄道車両への取り付けも見られるようになっている。

編集

通常、発振回路メロディICなどによる「ピンポン」という音が用いられる。正弦波のものも存在する。それ以外では、鳥の鳴き声や短いメロディの流れるものも存在する。

設置例編集

関連項目編集