メインメニューを開く

相模原市立大野南中学校(さがみはらしりつ おおのみなみちゅうがっこう)は、神奈川県相模原市南区文京一丁目にある公立中学校。相模原市で最初に創設された7つの中学校のうちの一つ。通称は「南中」であり、近くにあるバス停はこの通称を使った南中前(なんちゅうまえ)である。中学校では数少ないシラバスを作成している。

相模原市立大野南中学校
国公私立 公立学校
設置者 相模原市
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 252-0307
神奈川県相模原市南区文京一丁目10番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1947年 - 創立
  • 1947年 - 校章制定
  • 1951年 - 校歌制定
  • 1953年 - 校旗制定
  • 1954年 - 図書館完成
  • 1954年 - 校門完成
  • 1958年 - プール竣工
  • 1961年 - 鉄筋コンクリート二階建校舎を増築
  • 1964年 - 体育館落成
  • 1982年 - 夜間照明施設、グラウンド整備、教室及び職員室の一部改修
  • 1988年 - プール改築
  • 1991年 - D棟改修
  • 1994年 - B棟改修
  • 1994年 - 第一回合唱発表会
  • 1995年 - C棟改修
  • 1997年 - 創立50周年
  • 2002年 - A棟耐震工事
  • 2003年 - D棟耐震工事
  • 2005年 - 外灯7基設置(正門~職員玄関)
  • 2005年 - 各教室に2台の扇風機を設置

学年色編集

本校では、学年ごとにイメージカラーを設定している。この順番は、例えばある年に1年生が、2年生が、3年生がなら、翌年は1年生が、2年生が、3年生が・・・というようになり、一つの学年は3年間を通して同じ色を使う。

この学年色は、上履きのふちにはじまり生徒手帳のカバー、各教科ファイルや各種配布物などのに用いられる。

交通編集

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集