相生村 (愛媛県)

日本の愛媛県喜多郡にあった村

相生村(あいおいむら)は、愛媛県喜多郡にあった。現在の大洲市の北部、予讃線伊予出石駅の周辺にあたる。

あいおいむら
相生村
廃止日 1922年4月1日
廃止理由 新設合併
豊茂村相生村大和村
現在の自治体 大洲市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 愛媛県
喜多郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
総人口 1,541
国勢調査1920年
隣接自治体 豊茂村、白滝村喜多灘村櫛生村
相生村役場
所在地 愛媛県喜多郡相生村大字下須戒
座標 北緯33度35分29秒 東経132度29分41秒 / 北緯33.59133度 東経132.49467度 / 33.59133; 132.49467 (相生村)座標: 北緯33度35分29秒 東経132度29分41秒 / 北緯33.59133度 東経132.49467度 / 33.59133; 132.49467 (相生村)
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

  • 山岳:足山、斎藤山、鼻欠山
  • 河川:肱川、大和川

歴史編集

経済編集

農業

『大日本篤農家名鑑』によれば相生村の篤農家は、「西田吉三郎、大野甚吉、松本宗太郎」などである[1]

交通編集

鉄道路線編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 『大日本篤農家名鑑』大日本篤農家名鑑編纂所、1910年、100頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2016年1月17日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集