メインメニューを開く

相田 翔吾(あいだ しょうご、本名:三宅 勝吾1969年9月4日-)は、岡山県が拠点のタレント営業マンイベントプロデューサー。オフィス星野取締役社長。

経歴・人物編集

  • 岡山県岡山市出身。
  • 父は実業家の三宅勝也(現在はオフィス星野取締役会長)。母は日劇ダンシングチームダンサー星野和子(現在はオフィス星野代表取締役・講師)。妹は元宝塚歌劇団雪組トップダンサーの天希かおり(現在はオフィス星野取締役・講師)。
  • RSKラジオサンデーベスト』のリスナーだった。
  • 上京後はイベントプロデューサーとして活躍。1999年に自らが結成した『お笑い集団キッチョムキン』のデビュー公演を東京ドームにて実現、脚本・演出・音楽出演・プロデュースもこなす。また、音楽ユニット『B・Y・S』のCDデビューでは自らが作詞作曲を手掛けた。
  • 2001年に岡山へ戻り、家業のオフィス星野の営業に加わる。門前払いの中、バブル期に買った赤スーツを偶然見つけ、それを羽織っての営業をした際、現在も出演のRSKテレビ『ユタンポ』のディレクターに声を掛けられた。それがきっかけとなり、以後はテレビ・ラジオの出演も始める。
  • 国内外の多くの著名人にインタビューを行ってきた。また、コンサート制作やイベントプロデュースも数多く手掛け、岡山県内の学園祭では多くの実績がある。

出演番組編集

特記以外は全てRSK山陽放送

現在編集

テレビ

  • ユタンポ(2001年10月-)
  • ごじまる(金曜不定期 2019年4月-)

ラジオ

過去編集

テレビ

ラジオ

※またRSKでは特番のリポーターや、イベント出演も積極的に行っている。

外部リンク編集