相葉マナブ(あいばマナブ)は、テレビ朝日系列2013年4月21日から、毎週日曜日18:00 - 18:30(JST)に放送されているバラエティ番組である。相葉雅紀の初冠番組でもある[1]

相葉マナブ
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜日 18:00 - 18:30(30分)
放送期間 2013年4月21日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
出演者 相葉雅紀
ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

目次

概要編集

「ニッポンを元気に!」をテーマに、謎の所長から命じられた相葉がサポートメンバーとともにロケへ出向いて学習する。

テレビ朝日系列ではこれまで1982年開始の『料理バンザイ!』から日曜18時台前半枠を料理番組枠としてきていたが、本番組では内容が異なっている。この枠が料理番組以外になるのは筑紫哲也が出演していた『日曜夕刊!こちらデスク』以来になる。

2016年1月10日18:00 - 18:57には『相葉マナブ 荒川下り完結編!川沿いの町の魅力学んで東京湾到達SP』と題し、初の1時間SPが放送された[2]

出演者編集

毎回2 - 3人が相葉とともにテーマについて学習する。

MC
サポートメンバー
澤部と渡部が出演する事が多く、2人ともいない回は滅多にない。放送開始当初は毎回2 - 3人が相葉と共にテーマについて学習しているが、2016年1月31日放送分からサポートメンバーのレギュラー出演が澤部と渡部に固定された。[要出典]
過去のサポートメンバー (2013年4月21日 - 2015年12月6日)
次第に澤部と渡部が出演する機会が多くなり、DAIGOが2015年12月6日放送分に出演したのを最後にカンニング竹山・コカドケンタロウ・小島よしお・塚地武雅・土田晃之・ビビる大木・DAIGOは降板した。[要出典]
謎の所長
謎の研究所の所長を務め、相葉に対しその日のテーマを発表する。ナレーションも務める。
ナレーション
補足説明などを担当。

企画編集

ニッポン生まれを学べ
一見すると外国生まれっぽいが、実は日本生まれである料理やアイテムを学ぶ。クイズ形式になっており、正解者には選んだ料理やお寿司などの料理が振る舞われる。
ニッポンの旬を学べ
タケノコ」や「緑茶」など日本らしい旬の食材を味わう。ただし、協力してもらう農家へは出演者自身によって撮影交渉及び採るための交渉をしなければならない。また、万が一の場合に備え野草の専門家も同行し食べられる野草についても学ぶ。
採取時や加工時にはゲームやクイズを行い、勝者は楽な仕事や料理を味わうことができ、敗者は過酷な仕事や作業を行わなければならない。
商店街から知恵と工夫を学べ
大型ショッピングモールなどが建ってもにぎわう商店街を歩き、生き残るための知恵や工夫を学ぶ。この企画の初回にてバッジ製作店にてオリジナルバッジ(相葉が描いた、富士山と番組のシンボルであるメガネが描かれた物)を製作し、以降の収録ではメンバーが付けて収録している。
生活の知恵を学べ
ハウススタジオにて役者の寸劇を見た後、生活の上で起こりうるトラブルの解決策や、快適な暮らしを実現するための方法を勉強する。(視聴者からの投稿による。)
主な役者
究極の○○を学べ
味噌汁」「卵焼き」など日本人に馴染みの深い料理について学び、最高の材料を揃えて専門家の指導の下「究極の一品」を作ることを目指す。
しょう油の手作りプロジェクト
スタッフの協力の下、六ヶ月間かけて手作りしょう油を完成させる。番組の最後で紹介されることが多い。初回は2014年1月5日。
マナブ家庭菜園
とあるマンションの室内で、どんな野菜を育てることが出来るのかを様々な栽培方法で試す長期プロジェクト。育った野菜は相葉達がそれを使った料理を作る。
ご当地マナブ駅弁
駅弁の売られていない駅の周辺で、駅周辺の地元食材を探し集めて1日限定のオリジナル駅弁を開発する。
ぐるっと1周200キロ!マナブ東京湾
東京湾岸200キロの各地を巡り、100の知識を学ぶ。

ネット局と放送時間編集

スタッフ編集

現在
  • 構成:小野高義、大平尚志、安部裕之
  • カメラ:田島実一郎、辺見洋
  • 音声:高橋修平
  • 照明:三澤孝至
  • 美術進行:吉居真夏、亀井直子
  • CG:南治樹、リガチャ
  • ヘアメイク:高橋幸一、福田純子
  • スタイリスト:吉田太郎
  • 音効:板井基至
  • 編集:遠山貴博、山下耕平
  • MA:加藤貴春、井上滋
  • 編成:田中真由子(テレビ朝日)
  • 宣伝:平野三和・齋藤莉紗子(テレビ朝日)
  • デスク:原利加子(テレビ朝日、一時離脱→復帰)
  • 技術協力:tsp共立ライティング
  • 協力:ジャニーズ事務所
  • リサーチ:フォーミュレーション、ワイズプロジェクト
  • 制作協力:花組
  • AP:関本薫子、藤林千絵
  • ディレクター:篠原崇、新田良太(テレビ朝日)、南家幸太、内田誠司、橋新亜貴子
  • 演出:牛嶋創一(以前はディレクター)
  • プロデューサー:高橋伸之(テレビ朝日)、乾弘明(花組)、四戸美穂
  • ゼネラルプロデューサー:寺田伸也(テレビ朝日)
  • 制作著作:テレビ朝日
過去
  • 構成:平出尚人、あないかずひさ
  • デザイン:加藤由紀子
  • ヘアメイク:風間久美子
  • 編集:山野井太郎、神宮寺曉、佐藤敦哉
  • MA:降籏直人
  • 編成:二階堂義明・柳井寛人・船引貴史・高橋正輝・島川博篤(テレビ朝日)
  • 宣伝:大川希・残間理央(テレビ朝日)
  • TK:長谷川夏子
  • 営業:長畑洋太・杉田正芳(テレビ朝日)
  • WEB:長谷川主水・里見諒(テレビ朝日)
  • デスク:星野敬子・由利倫梨子(テレビ朝日)
  • リサーチ:ジーワン
  • 監修:奥山英治
  • AP:山本千穂、吉田美樹、渡部かおり、八幡亜未、波多野真代
  • ディレクター:畠中洋介、安納隆仁、佐藤嘉一、渡辺伸、藤澤貴之、伊藤正鋭、中川大輔、国玉靖仁、南大輔、勝木拓郎、玉垣貴史、伊豆原聡
  • プロデューサー:冨澤有人(テレビ朝日)
  • ゼネラルプロデューサー・演出:保坂広司(テレビ朝日)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 嵐・相葉雅紀、初の単独冠番組に挑戦 『相葉マナブ』に改名!?”. ORICON STYLE (2013年3月14日). 2013年3月14日閲覧。
  2. ^ 嵐・相葉雅紀、冠番組で初の1時間SP決定「また1年間、頑張ります!」 ORICON STYLE 2015年12月21日閲覧。
  3. ^ 2014年8月17日までは「????」だった。
  4. ^ 毎年8月上旬〜下旬に「全国高校野球選手権大会中継」を放送しているが、当日行われる全試合が地元・重要試合で18:00以降続いている場合は休止となり、当日分は翌週の同時間枠(もしくは別日に移行)に、その翌週以降の放送分は別日に移行して放送する。

外部リンク編集