相馬勇紀

日本のサッカー選手

相馬 勇紀(そうま ゆうき、1997年2月25日 - )は、東京都調布市出身のプロサッカー選手Jリーグ名古屋グランパス所属。日本代表。ポジションはフォワードミッドフィールダー

相馬 勇紀 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ソウマ ユウキ
ラテン文字 SOMA yuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-02-25) 1997年2月25日(22歳)
出身地 東京都調布市
身長 165cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 名古屋グランパス
ポジション FW / MF
背番号 27
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018- 名古屋グランパス 25 (2)
2019 鹿島アントラーズ (loan) 5 (1)
代表歴2
2019- 日本の旗 日本 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年12月8日現在。
2. 2019年12月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

略歴編集

プロ入り前編集

三菱養和SCユースから早稲田大学に進学[1](同期に小島亨介冨田康平岡田優希)。3年次には関東大学サッカーリーグ戦の2部でアシスト王に輝いた。2018年5月、2019年シーズンより名古屋グランパスへの加入が内定した[2]。その後、特別指定選手として選手登録された。2018年8月11日、鹿島アントラーズ戦でデビューすると初アシストを記録[3]。8月15日、第22節の横浜F・マリノス戦では2試合連続アシストで勝利に貢献した[4]。11月6日、第28節(台風の影響での延期分)のセレッソ大阪戦ではJ1リーグ初得点を決めて勝利に貢献した[5]

名古屋グランパス編集

2019年に名古屋に正式加入。2月23日に行われた開幕戦のサガン鳥栖戦で途中出場でプロデビューを果たし、同試合でゴールを記録[6]。2019年6月、トゥーロン国際大会に臨むU-22日本代表に選出された[7]。大会では、3試合1得点の活躍でチームの準優勝に貢献し、大会ベストイレブンに選ばれた[8]

鹿島アントラーズ編集

2019年8月、鹿島アントラーズ期限付き移籍で加入[9]。同年12月にはEAFF E-1サッカー選手権2019に出場する日本代表に初選出され[10]、12月10日の中国戦で代表初出場。

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2016 早大 7 - - - 1 0 1 0
2018 名古屋 47 J1 9 1 0 0 - 9 1
2019 27 16 1 7 3 1 0 24 4
鹿島 47 5 1 - - 5 1
通算 日本 J1 30 3 7 3 1 0 38 6
日本 - - 1 0 1 0
総通算 30 3 7 3 2 0 39 6
  • 2018年は特別指定選手
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2019 鹿島 47 1 0
通算 AFC 1 0

タイトル編集

クラブ編集

三菱養和SCユース
早稲田大学

代表編集

東京都選抜

個人編集

代表・選抜歴編集

試合数編集

  • 国際Aマッチ 3試合 0得点(2019年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2019 3 0
通算 3 0

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 4年前に芽生えたプロへの憧れ…早大MF相馬勇紀と名古屋グランパスの縁 ゲキサカ(2018年6月3日)
  2. ^ 名古屋、早大の高精度キッカー・MF相馬勇紀の来季加入を発表 ゲキサカ(2018年5月28日)
  3. ^ 特別指定選手・相馬、次は初ゴール 鹿島戦で初アシスト 中日スポーツ(2018年8月13日)
  4. ^ 最下位脱出名古屋に新風、早大生MF相馬勇紀が2戦連続アシストで決勝点演出 ゲキサカ(2018年8月16日)
  5. ^ “中1日出場”のタフネス早大生がJ初ゴール!! 相馬勇紀の決勝弾に救われた名古屋が降格圏を脱出 ゲキサカ(2018年11月6日)
  6. ^ 昨季得点王ジョーが開幕戦で2ゴール! 名古屋、4発快勝で鳥栖下す サッカーキング(2019年2月23日)
  7. ^ 初招集の名古屋・相馬や鳥栖の17歳・松岡らが選出…トゥーロン国際大会に臨むU-22日本代表メンバー発表! サッカーキング 2019年5月17日
  8. ^ 準優勝・日本から相馬ら3名選出!トゥーロン国際大会のベストイレブン決定 ゲキサカ 2019年6月18日
  9. ^ 相馬選手が期限付き移籍で加入 - 鹿島アントラーズ公式サイト、2019年8月7日(2019年8月8日閲覧)
  10. ^ “SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー・スケジュール ~EAFF E-1サッカー選手権2019(12/10~18@韓国)~” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2019年12月4日), https://www.jfa.jp/samuraiblue/news/00023750/ 2019年12月7日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集