メインメニューを開く

県庁通り停留場

日本の岡山県岡山市北区にある岡山電気軌道の停留場

県庁通り停留場(けんちょうどおりていりゅうじょう)は岡山県岡山市北区表町一丁目・丸の内一丁目(東山方面ホーム)および、表町二丁目・内山下一丁目(岡山駅前方面ホーム)にある岡山電気軌道東山本線停留場である。駅番号はH05

県庁通り停留場*
県庁通り停留場(2010年7月)
県庁通り停留場(2010年7月)
けんちょうどおり
Kenchou-dori
H04 城下 (0.4km)
(0.4km) 西大寺町 H06
岡山市北区表町一丁目・丸の内一丁目
岡山市北区表町二丁目・内山下一丁目
駅番号 H05
所属事業者 岡山電気軌道
所属路線 東山本線(1系統)
キロ程 1.3km(岡山駅前起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1927年昭和2年)9月26日
* 改称経歴
- 1935年 相生橋筋駅→内山下駅
- 1970年 内山下駅→県庁通駅
- 2001年 - 2003年 県庁通駅→県庁通り停留場
テンプレートを表示

目次

構造編集

内山下交差点を挟んで北側に東山方面乗り場、南側に岡山駅前方面乗り場(いずれも島式ホームで、それぞれ片側のみ使用)がある。

周辺編集

歴史編集

隣の停留場編集

岡山電気軌道
東山本線
城下停留場 (H04) - 県庁通り停留場 (H05) - 西大寺町停留場 (H06)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 後の上之町駅、1968年(昭和43年)6月1日廃止。現在の城下停留場とは異なる。
  2. ^ 『日本鉄道旅行地図帳11号中国・四国』、新潮社、2009年、ISBN 978-4-10-790029-6 より。1代目の内山下駅は1912年(明治45年)の開通時に当駅から0.2km終点方にあった。この駅は1921年(大正10年)7月18日に栄町口駅に改称し、1945年(昭和20年)3月1日休止。その後、1950年(昭和25年)6月20日に復活し、同年9月1日に再び休止。1968年(昭和43年)8月29日に廃止された。